1
/
5

メンバーインタビュー!番組ディレクター 松本【Port(旧社名seedive)】

こんにちは!Port(旧社名seedive)採用担当です。
今回は元お笑い芸人の経歴を持つ番組ディレクター松本へのインタビューです。
ぜひ、最後までご覧ください!


\seediveについての紹介はこちら/


番組ディレクター |松本

19歳から約10年、某プロダクションに所属しお笑い芸人として活動。
コンビ解散をきっかけにPort(旧社名seedive)へ入社。


ー Port(旧社名seedive)ジョインの経緯を教えてください!

元々お笑い芸人として活動していたのですが、コンビ解散後、Port(旧社名seedive)のYouTube番組立ち上げを構成作家として手伝うようになりました。
手伝うようになった経緯としては、代表 松谷との共通の知人の紹介がきっかけでです。
約1年ほど業務委託として携わっていましたが、エンタメコンテンツを盛り上げ、この業界で勝負したいと強く思い、2020年の10月から正社員として正式に入社しました。


ー 現在はどんな業務を担当していますか?

YouTube番組の出演者キャスティング、番組の企画構成、台本作成、番組ディレクション、協賛イベント立ち合い、自社サービス「Talkport」「Shoport」の顧客管理などを担当しています。
ゆくゆくは自社エンタメコンテンツのプロデュースリーダーを担っていけたらと思っています。


ー 松本さんからみたPort(旧社名seedive)はどんな会社ですか?また、魅力だと思うところも教えてください!

メンバーそれぞれが目的意識を持ち、挑戦していく会社だと感じます。
例えば、壁にぶつかったときはアイディアを持ち寄ってフォローしてくれる仲間がいるので、様々なことに積極的に挑戦できる環境です。
そして、Port(旧社名seedive)の魅力はエンタメコンテンツを盛り上げていく為に、常に"面白い"を追求できることです!


ー 今後の目標を教えてください。

自社エンタメコンテンツを骨太なものにし、業界での地位獲得を目指すとともに「Talkport」「Shoport」の新たなジャンルの顧客獲得を達成していきたいです。


ー 最後に、これからどんな人と一緒に働きたいですか?

現場に満足せず、常に目標を持って活動する人。
あとは、面白いアイディアを持っている方と働きたいです。
一緒に"面白い"を作っていきましょう!


以上、番組ディレクター松本へのインタビューでした!
最後までご覧いただきありがとうございました。

Port株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more