1
/
5

前職はホテルマン!?エンジニアになって自由を手に入れた男

仕事をしながらスキルを身につけて、社会に役立つことをしていくところにエンジニアの良さを感じた

ーーお名前と、株式会社Carecon(以下Carecon)に入る前の経歴について教えてください。

上谷建人(かみたにけんと)です。Carecon入社以前は、某ホテルでベルマンをしていました。

※ベルマン(お客様のチェックイン後・チェックアウト前に荷物を客室やロビーに運んだり、客室までの案内を行うスタッフのこと)

ーー以前はエンジニアやITとは全く関わりのないことをしていたんですね。そんな中エンジニアになろうと思ったきっかけは?

実は私の前職(ベルマン時代)の同期がCareconでエンジニアをやっており、その紹介でCareconに入社しました。
当初はエンジニアを目指していたわけではなく、ホテルマンとして働くことにとてもやりがいを感じていました。しかし、コロナの影響もあり徐々にリモートで働く環境に魅力を感じるようになりました。
そこで「自分のスキルさえあれば好きな場所で働ける」エンジニアの働く環境にとても魅力を感じ、思い切って転職を決意しました。

ーーエンジニアになる方法はいくつかあったと思います。Carecon以外にも他のIT企業や、プログラミングスクールに通うという選択肢もあったと思いますが、その中でなぜCareconに入ろうと決めたんですか?

Careconには他業種からエンジニアになった人が多く、同じ境遇の仲間がCareconに入社してエンジニアとして活躍しているのが分かったからです。
そういった人たちと話していくうちに私もエンジニアになれると思いました。

ーー確かに、同じ境遇の仲間が多いのは心強いですね!

そうですね、また勉強をしていく上で、仲間や先輩のエンジニアが技術的なフォローやメンター的な役割も担ってくれているのでとても助かりました。

ーー実際入社してどのように仕事を進めていったんですか?

入社してから6ヶ月くらいは基本的に家電量販店で働きながら専属の講師のもとで php を中心としたカリキュラムをこなしていました。
カリキュラムの間は講師だけでなく元同僚(ベルマン時代)や同じ時期に入社した同期と教え合いながら進められたので楽しかったですし、途中で挫折することなく続けることができました!



ーーどういったところがエンジニアとして働く楽しさだと思いますか?

今の現場ではPHP Laravel を使用した顧客管理システムの開発に携わっています。
これまで研修を通して勉強してきたことがなければ、今こうして案件に参加するほどの実力を身につけられているわけがありません。そして案件に参加できる実力を身につけられたとしても、案件に参加している今も毎日が勉強です
分からないことがあったら自分で調べて、試して、最終的には自分の知識にする。
これの繰り返しです。学ぶことが多く大変ですがその分とても楽しいですね。

ーー上谷さんが今後働く中で思い描く展望や、将来の夢などはありますか?

そうですね、2年以内にフルスタックエンジニアを目指していきたいです。
その為にも社内の先輩エンジニアと交流をしたり、自己研鑽を積んで自分のスキルをどんどんあげて、新しい技術をどんどん習得していきたいです。
今後も社内でエンジニアの為の教育プログラムが始まるみたいなので、期待しているのと同時に楽しみです。

ーー会社の魅力を教えて下さい。

上との距離が近いところですね。
エンジニアのマネージャーとも気軽に話せるし営業とも距離が近いので、キャリアアップの相談や技術の話はしやすいです。
たまに雑談などで盛り上がることもあって、役職や先輩後輩関係なく話しかけやすい環境だと思います。



ーー最後にエンジニアになりたい方へ一言

カリキュラムはとても大変ですが、エンジニアになってからの視野がかなり広がります。

IT業界の働く環境はとてもフレキシブルな環境です。
休みもかなり増えたので、趣味のバイクで様々なところを訪れる機会が増えてとても充実しています。

もし皆さんの中でエンジニアになりたいと思っている人がいたら
とにかく自分を信じて必ずやれると思い込んで下さい。

やりたいことが明確なら必ずエンジニアになれます!

Careconで一緒に働く仲間が増えてくれたら嬉しいです!

株式会社Carecon's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings