1
/
5

事務職からエンジニアにキャリアチェンジした理由とは?働きやすさを模索する女性エンジニアのこれまでとこれからに迫る!

お土産屋さん?事務?ITとは関わりのなかった人生からエンジニアに…!

ーーまずお名前と、Careconに入るまでの経歴についてお聞かせください!

船山紫織です。Carecon入社以前は、まず新卒でお土産屋さんに就職しました。その後転職し、事務職として働いていました。

ーー以前はエンジニアやITとは全く関わりのないことをしていらしたんですね!エンジニアになろうと思ったきっかけはあったんですか?

元々自分でコツコツ仕事をすることが好きだったんです。だから事務の仕事も楽しくやらせていただいてました。

ただ正直、事務って地味でしょぼい仕事だと思われがちなんですよね。事務職でもパソコンを使っていましたし、その経験やスキルを活かした仕事をしたいなと思って転職先を探していました

自分の周りにはエンジニアが多くて、その人たちがとても楽しく仕事をしていたんです。それがきっかけで自分も勉強をしてみようと思い、エンジニアに興味を持ちました。

その流れでCareconに入社を決意しました。

Careconには同じ境遇の仲間がいて、キャリアを積ませてくれる環境がある

ーーエンジニアになれる方法はいくつかあったと思います。Carecon以外にもSESの会社はたくさんありますし、プログラミングスクールに通うという選択肢もあったと思うんですが、その中でなぜCareconに入ろうと決めたんですか?

正直、色々な企業やスクールをたくさん調べたわけではないんです(笑)

ただ、20代の人、若い人が多くて、会社としてキャリアを積ませてくれる環境は貴重だと思いました。自分と同じような年齢と境遇の人がいることがすごく魅力的に感じられたんです。

ーー確かに、周りに似た人がいると言うのは、一緒に仕事をしていく上で心強いですよね!

そうですね、正直なところ、仮に1人でプログラミングを勉強していたとしても心細さで挫折していたと思います。

ーー実際入社してどのように仕事を進めていったんですか?

入社してから1年くらいは、基本的には家電量販店で働きながら、カリキュラムをこなしていました。その中で同期と教え合いながら進められたので楽しかったですし、続けることができました。

2020年の8月くらいに学習を終えました。そこから研修やコロナで少し期間が空いて、案件に関わり始めたのは10月頃からです。



研修が終了して案件に参加してからも、毎日が勉強。

ーー案件に実際に関わり始めてみて、何か変わったことはありましたか?

それまでは勉強という形でしかプログラミングを学んでしかなかったので、仕事という形で本当に通用するのかが心配ではありました。

実際に初めてみるとそれまでに勉強をしたことのないコードや状況に直面することもたくさんあって、不安な気持ちになることもたくさんありましたね。

ーー確かに、実際の業務となるとトラブルや失敗が付き物ですもんね…。

そうですね。でも一人で案件に参加しているわけではないので、心強いです。

もし一人だったら、分からないことがあった時にどうしたら良いかとおろおろしてしまうこともあると思うのですが、Careconにはたくさんの仲間がいます。他の人と「こんな風に作ろう」「こうやっていこう」と声を掛け合いながら業務を進めることができるので、その存在が心強いです。どうやっていくのかをみんなで話し合いながら進めていくので、そこが学びにもなりますし、自信を持って進めることができる要因になっています。

ーーどういったところがエンジニアとして働く楽しさだと思いますか?

これまで研修を通して勉強してきたことがなければ、今こうして案件に参加するほどの実力を身につけられているわけがありません。そして案件に参加できる実力を身につけられたとしても、現に研修を終えて案件に参加している今、毎日が勉強です

分からないことがあったら、自分で調べて、それを試してみて、自分の知識にする。これの繰り返しです。それがとても楽しいですね。

女性からエンジニアという仕事に魅力を感じてもらいたい

ーー船山さんが今後働く中で思い描く展望や、将来の夢などはありますか?

働きやすさを自分の手で掴み取りたいと思っています。

エンジニアとして働き始めた理由の一つに、もし結婚をして子供ができたとしても、どこでも働けるようになると思ったからという点があるんです。その将来を考えた時に、働く時の環境は大切だと思いますし、融通が効く働き方をできるようになることが大切だと考えています。それを実現できるように力をつけていきたいと思っています。

あとは、良い女性エンジニアの数を増やしていきたいなと思います。

やはりまだエンジニアは男性が多いです。私は女性のエンジニアが同期に多かったので、安心して働くことができましたが。

もっと多くの女性の方からエンジニアという仕事に魅力を感じてもらえるように頑張っていきたいと思っています。


株式会社Carecon's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more