1
/
5

インターンシップ生に業務の感想を聞いてみた

今回は、雰囲気を知っていただくために実際にインターンシップを行っている学生の方に簡単な自己紹介および業務を通しての感想などをお聞きしました。

内容は、以下のようになっています。
・簡単な自己紹介
・学校名
・学校での研究内容
・木村情報技術での業務内容及び業務を通しての感想

ぜひ、我々と一緒に最先端のAIを使った次世代製品やサービスの研究開発をおこないませんか。


・簡単な自己紹介
はじめまして、坂井優介と申します。
木村情報技術では大学院などで学んだ自然言語処理技術を実製品に活かすための研究開発を行っています。

・学校名
奈良先端科学技術大学院大学 自然言語処理学研究室

・学校での研究内容
機械翻訳の精度向上について取り組んでいます。

・木村情報技術での業務内容及び業務を通しての感想
木村情報技術ではさまざまな分野の人がインターン生として参加しているため、お互いの得意なことを活かしながら研究開発ができます。
内容として少人数のグループごとに各人の分野に合ったテーマを設定され、そのテーマを製品化できるように試行錯誤します。
インターン生の裁量がかなり認められるため、自分のやりたいことであったり、勉強したいことなどもそのテーマに沿っていれば認められます。
そのため、大学院での研究の延長のような雰囲気でインターンを行えるため学業と両立しやすいです。
またフルリモートでのインターンなため、場所を選ばずに仕事ができるのも魅了的です。


・簡単な自己紹介
慶應義塾大学環境情報学部2年平田朋と申します。
AI技術を駆使して、世の中に役立つサービスを作れるように日々学習しております。

・学校名
慶應義塾大学環境情報学部

・学校での研究内容
学校では、オブジェクト指向プログラミング、情報数学、数理解析などを学んでおります。

・木村情報技術での業務内容及び業務を通しての感想
様々なプロジェクトに携わる中で、社員の方や、他のインターン生の方に丁寧なご指導のもと業務を進行できるので、目標に向けて正しく歩むことができます。


・簡単な自己紹介:
明思辰(めいししん)と申します。
理工学部電子情報工学科の4年生です。来年4月、今属している研究室で修士課程に進学し、コンピュータービージョンについて学び続きます。

・学校名:
慶応義塾大学

・学校での研究内容:
学校でCVを研究する研究室に属され、画像センシング技術により歩行解析、異常歩行検出について研究しています。

・木村情報技術での業務内容及び業務を通しての感想:
木村情報技術では専門語や類義語の抽出、今は画像から類似画像検索についてやらせていただきました。ここでのインターンシップを通して、研究室で触れられなかったことをたくさん学ぶことができました。今まで全く触れたことのなかった自然言語処理でも、今研究室で取り組んでいる画像処理でも、このインターンシップでは論文を調べたり、常に最新の研究方法を試したりすることが求められ、AI技術について理解を深め、コーディング力など様々な面で学ぶことができました。


・簡単な自己紹介
東京都市大学修士1年の中村耀です。
インターンシップには、2020年9月から参加しています。現在は、大学院と木村情報株式会社で機械学習に関わる研究・業務を行っており、日々勉強中です。

・学校名
東京都市大学

・学校での研究内容
大学では、機械学習を用いた数値シミュレーション手法の研究を行っています。

・木村情報技術での業務内容及び業務を通しての感想
インターンシップの業務では、機械学習を用いてQ&Aモデル作成を行いました。Q&Aモデルの作成は初めての経験で大変なことも多くありましたが、社員の方からアドバイスをいただいたり、他のインターン生と協力することで達成できました。
普段の業務では、学生にもかかわらず多くの工程を任せていただいたき、多くのことを体験し学んでおります。

木村情報技術株式会社's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings