This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

ライバープロデューサーとは?ライバープロデューサーの1日に密着!

こんにちは!株式会社17MediaJapanのelenaです。
今回はライバープロデューサーチームにて活躍するkanamiさんの1日に密着しました!
ぜひ、ご覧下さい!

1日密着の前にkanamiさんについてお伺いさせて下さい!

現在のチーム、業務内容、ミッションについて教えて下さい

現在は、ダイレクトチームに所属しており3人1組のチーム体制で業務に携わっています。業務内容は、ライバーの発掘、既存ライバーに向け施策を考え企画をしています。チームのミッションは、新規ライバーの発掘をすること、チームに割り振られた数値目標の達成を担っています。その数値目標をいかに達成させるかチームメンバーとコミュニケーションを図り、施策を打ち出し日々追っています。

入社した理由を教えてください

私は、元々美容師で5年ほど勤めていましたが20代のうちにさまざまなチャレンジをして、自分自身の視野を広げたいと思い転職を考えるようになりました。美容師を辞めてからは一人で海外に行ったり、やりたいと思っていたことに挑戦していました。半年ほど経過した時に、すでに入社しているメンバーからイチナナを紹介してもらい、最初はライブ配信については全く知らなかったのですが、ライブ配信について調べていくうちに、今までの美容師として培った視覚の部分でライバーの力になる事が出来るのではと思い、チャレンジしたい気持ちで入社を決意しました。


Kanamiさんについてお伺い出来たところで、
1日密着開始です!!

◆10:00 
出社
出社が10:00なので、朝はゆっくり出来ますね。
電車も少し空いているので気持ちにも余裕がでます!



◆11:00
チームでのミーティング
チームメンバーと共有事項の確認、日々の進捗やアクションの振り返り。
新しい施策の企画など私がチームのまとめ役になって進行しています。


◆12:00
スカウトしたライバーとオンラインで面談
ライバーの中には遠方の方もいらっしゃるのでオンラインで実施することが多いですね。
会社説明もしながら、どうしてイチナナを知ったのか、イチナナで将来どんなことをしたいか夢や目標などについてお話しします。多くのライバーは目標を掲げて配信をしているので、目標設定はライブ配信をする上でとても重要になってきます。
私がこの面談で意識していることは、ライバーが緊張しないで話しが出来るよう、気兼ねなく話せる内容の会話や共通点などを引き出し、話しやすい雰囲気づくりをすること、イチナナに興味を持ってもらう、この機会にライバー自身の可能性を感じてもらい、最終的にはやる気になってもらうことを意識して面談をしています。


◆13:00
ランチタイム
ランチタイムは自分のスケジュールをみながら自由に行っています。
社内のメンバーとランチに行くことが多いです。
外でランチをすることで、ちょっとしたリラックスタイムにもなります!!


◆14:00
ライバーとの来社面談
来社面談は既に配信をしているライバーと行なうことが多いです。
ライブ配信で困っていることがないか、イベントの参加についてなどライブ配信の悩みからプライベートな悩みまでさまざまな相談を受けます。
オンライン面談の時のように、ライバーが話しやすい雰囲気づくりを意識することはもちろんですが、常に個々のライバーに合わせた話し方、コミュニケーションをとり少しでも距離感を縮め信頼関係を構築出来るよう意識しています。


◆16:00
デスクワークの時間
ライバーからの問い合わせ対応、イベントへの参加確認、ライバーの配信状況の分析など業務の内容は多岐に渡ります。ライバーとは基本的にLINEでやりとりをすることが多いので、即レスで返事をするように心掛けています。


◆19:00
退社
もちろん残業をする日もありますが、予定などある日は定時で退社します。
イベントプライズの撮影やオフラインイベントがある日はライバーに付き添ったり、サポートをしたり普段とは違う環境でライバーに関われるので、いつも以上にやる気が出来ますね。


1日密着終了です。
Kanamiさんありがとうございます。


最後にこの仕事のやりがいについてお伺いしました

私が担当しているライバーが出たかったイベントに出れたり、上位に入賞したり、雑誌の撮影などで活躍している姿を見るととてもやりがいを感じます。長く担当しているライバーに関しては、配信初期のころから成長を見ているので特に感じますね。また、担当がKanamiさんでよかった!と言ってくれるのはすごく嬉しい気持ちになります。


17 Media Japanでは新卒第1期生を募集しています。
人が好き!人の成長に携わりたい!夢を叶える仕事に携わりたい!
新しいエンターテイメントの確立に携わりたい!そんな想いをお持ちの方は
ぜひ、一度オフィスにいらっしゃってください。お待ちしております。


オープンポジション
新卒1期生募集!スタートアップ企業で一緒に成長したい学生Wanted!
私たちは、『次世代のエンターテイメントを創出する』という大きなビジョンを掲げ、2017年6月に17 Media Japanを設立しました。 17 Media Japanは、ライブ配信を通じて17 Liver(ライブ配信者)がオーディエンス(視聴者)とリアルタイムでコミュニケーションを取ることができる場所として、今や日本トップクラスのライブ配信アプリとなった「17 Live」を運営しています。 『17 Live』は、世界9カ国で展開し4,200万人ユーザーを超えるサービスにまで成長、月収1,000万円を超える17 Liverも誕生し、新たな雇用を創出しています。今や『17 Live』が輩出した17 Liverが、既存メディアに登場する逆流現象が起きています。 しかし、日本での挑戦はまだ始まったばかり。 日本ではまだ未成熟なライブ配信市場を盛り上げるための「啓蒙」、ライブ配信を日常生活の一部として楽しむ「文化」を作ることが必要とされています。 これまでにない新たなエンターテイメントを創造し、ビジネスを拡大させていくために日々挑戦を続けています。
株式会社 17 Media Japan
株式会社 17 Media Japan's job postings
ライバープロデューサーとは?ライバープロデューサーの1日に密着!
Yui Hyodo
株式会社 17 Media Japan / HR
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more