1
/
5

Rad PROJECT社員が語る!美容機器メーカーに入社の理由と入社後のお仕事について【#1:営業・メンテナンス編】

こんにちは&はじめまして!営業/インストラクターの菅原です☀

本日はストーリー第一弾ということで、

Rad PROJECT社員が語る!美容機器メーカーに入社の理由と入社後のお仕事について【#1:営業・メンテナンス編】

をお送りしたいと思います!

学生時代に取り組んだことは?

アルバイトで1年生から卒業後1年間まで5年間同じ飲食店でアルバイトをし、バイトリーダー、時間帯責任者(社員代理)を経験し、アルバイトスタッフの育成、店舗環境の改善、調理の業務を行なってきました。
お客様に120点の味を提供することを目指しており、勤務時間外も率先して元中華料理人の方から特訓していただき味のクオリティをあげるなど日々尽力しておりました!


大学で学んだこと、入社までの流れ

4年間の英語力を英語だけの環境に身を置き自分自身の力を試したい、更なる英語力の向上をしたい自分自身の成長をしたいと思い、卒業後留学に行く予定でしたが、コロナ社会となり留学が困難になりました。

自分自身を成長させたいのに留学が難しくなったため、留学を諦め自分自身を成長できることはないかと考えている際に瀧澤代表と出会い、Radと出会い、直感的にRadなら成長できると感じ面接の機会をいただき入社しました。


Rad PROJECTはどんな会社か

オンとオフが本当にはっきりしている会社です!
オンの時は代表と社員全員がひとつのチームとなり、ビジョン達成に向かって業務に取り組んでいます。
オフの時は本当に楽しく全員仲良い会社です。社長以外全員20代のメンバーで構成されていますので、趣味の話や仕事の話まで幅広く目線を合わせた会話ができるところが魅力です。


入社前と入社後のギャップはありましたか?

ないです!

入社前に代表からRadの熱い思い、ビジョンをお話しいただいて、入社してからは全員がビジョン達成に向かって全力を尽くしています。

入社前の面接でしっかり自分自身のやりたいこと、これからのビジョンについてじっくりお話できたことが入社前後のギャップの少なさに繋がっていると実感します。


今後の展望

僕は営業、メンテナンスと2つの役割があります。


営業としては、お客様一人一人としっかり向き合い、信頼関係を気づき良いパートナーとなれるよう、【平間さんが担当で良かった】と思っていただけるような人間になりたいと思います。
メンテナンスとしては、お客様の不安を全て取り払える存在でありたいです。
困ったら平間に連絡しようと思える人間になります。

どちらの職種もお客様の期待、今後の関係に関わってくる重要な部分ですし、会社の看板を背負っているので、1人の人間として信頼していただけることをまず第一に業務に取り組んでおります!

インタビューは以上になります!

今回は外語大学、飲食店勤務を経てRad PROJECTに中途入社された平間さんのお話でした!

次回もまた元気溢れるメンバーや社内の様子などお届けいたします^^

株式会社Rad PROJECT's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more