1
/
5

【なぜ、SNS事業に注力するのか】無名の企業アカウントをバズらせた広報に聞いてみた

こんにちは!リソースクリエイションの採用担当です。
突然ですが、『ユイカとヒロシ』ってご存じですか?

「ヒロシくん、ヒロシくん!」「恋人か!」「ヒロシお疲れ!」etc.
広報ユイカ×取締役のヒロシが繰り広げる、#上司と部下シリーズ。

1度見たことある方も多いのではないでしょうか?
ついつい、他の動画も見たくなってしまいますよね(笑)。

実はこの『ユイカとヒロシ』の動画、私たちリソースクリエイションの"企業アカウント"として運用しているものなんです。
当社は求人広告代理店事業を主軸とした事業展開を行っていますが、今最も注力しているのがSNS事業。

「何で求人広告代理店がSNSを?」「ユイカとヒロシってなんで生まれたの?」などなど…
Instagramのフォロワー2万人(TikTokは3.5万人)と、業界No.1の企業アカウントに育てた広報のユイカさんにインタビューしました!

月間1,280万回以上再生!異色の企業アカウント

─ます、『ユイカとヒロシ』について教えてください!

25歳の広報担当である私と、35歳の取締役による社内の日常風景を、週5日TikTokに投稿しています。

2021年の4月から投稿をスタートしたアカウントは、月間で合計1,280万回再生されるまでになりました(2022年3月実績)。なかでも「取締役のお菓子勝手に食べてみた」と題した動画では、4万2,800いいね、280万回再生、合計再生時間は1万1,500時間で、最も反響があったんです。

もともと、認知度を上げて自社の採用力を強化しようと始めたアカウントだったので、ここまでたくさんの方々に見ていただけるようになって本当に嬉しいですね!

@yuika.hiroshi 取締役のお菓子勝手に食べてみた😋(笑) #ユイカとヒロシ#お菓子#貰い物#ちょろい♬ オリジナル楽曲 - ユイカとヒロシ


「就活、失敗しました」

─『ユイカとヒロシ』が誕生した経緯はどのようなものだったのですか?

私は2019年卒なのですが、就職活動をしていた頃「求人広告を見ただけでは、入社後のイメージが沸かない」ということが一番の課題だったんです。

実際に新卒で入社した会社では職場環境に馴染むことができず、早期退職…。やっぱり、毎日働く職場の環境はとても大事なんだなと身をもって実感しましたね。

きっとこのような悩みを抱えている人は沢山いるはず─。そこで入社時のミスマッチを最小限に抑えるために「社内のリアルな様子をそのまま動画で伝える」という発想になりました。

取締役のヒロシくんとは、仕事の話だけでなく恋愛相談ができるほど距離が近いのですが、いつものふざけ合う光景をTikTokに投稿してみたら反響が良くて。これが『ユイカとヒロシ』結成のきっかけになったんです。それ以降、上司と部下の日常風景を動画にして発信しています。


無名の会社がバズったワケ

─ゼロの状態からここまで大きなアカウントに育てるのは、やはり大変したか?

そうですね。大手企業と異なり、リソースクリエイションのような中小企業は社名が知られていない状態からのスタートだったので…。創業歴も浅いですし、社員数も30名規模。「知られていない」企業からの脱却までに、紆余曲折ありました。投稿するネタで、迷走していた時期が懐かしいです(笑)

─なんでバズるようになったのか、教えてください!

SNSの流行を分析して、その流れに乗りながらオリジナリティを出すような内容にしたところ、バズるようになっていきました。2021年の4月から動画投稿をスタートしてから、初めて動画がバズったのが6月30日の「退勤時 取締役にタメ口」と題したもの。86万再生・8,500いいねを超えたんです!

それまでは、様々な投稿をしていても200再生程度と、うまくいかなかったんですよね。がむしゃらにやってみるだけでなく、時代の流れを把握することがカギなんだなと分かりましたし、”どんな会社でもバズることができ、そして有名になれる時代”が来ているんだなと実感しています。

バズったその先は

─現在、Instagramは業界トップの企業アカウントに!
 バズった後、どんな良い効果がありましたか?


新卒・中途採用共に、エントリー数が爆増したんです!新卒は1年で約6.5倍、中途は2年で約20倍のエントリーに。そして、応募する方の層も変化がありました。高学歴の方や、面白い経歴を持つ方、即戦力となるような経験を持つ方など…。求人広告だけでは出会えなかった方々から応募いただけるようになりましたね。

あと、出掛けた時などに「ユイカさんですか?」と声をかけてもらう機会もすごく増えて(笑)。会社と『ユイカとヒロシ』の認知度が本当に上がったなと身をもって体感していますね。また、「会社の雰囲気が良いと思ったので、是非御社で働きたいです」というDMなども来たりして、"採用=求人広告"ではなく、SNSを活用すべき時代が来ているんだなと感じています。

─最後に、これからの目標を教えてください!

より多くの人にリソースクリエイションを知ってもらうこと。そして、SNSの運用代行をしている企業様の採用成功に貢献することです!

SNSを活用したSNS採用は今後主流になっていくであろう採用手法だと思っていますし、その中でもショート動画は絶対に行っていくべきだと思っています。そんな最先端の採用手法におけるノウハウをためて、様々な企業様の採用のサポートができればと思っています。

そして…、これからも『ユイカとヒロシ』を宜しくお願いします!!!

株式会社リソースクリエイション's job postings
32 Likes
32 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社リソースクリエイション
If this story triggered your interest, have a chat with the team?