1
/
5

週に1回必ず合コン開催!? モスティーの仕事を楽しむ文化に迫る!

週1で「合コン」開催するマッチングアプリメディア事業部!?

「毎週水曜日の17時~18時は会議室で合コンしてます!!」そう語ってくれたのはマッチングアプリメディアチームリーダーの岡崎君。
なんと、モスティープレイスでは、毎週「合コン」が開かれているそうなんです!!



▲仕事の楽しみの1つが週に1度開催される合コンだと教えてくれました。

──合コン!?って、、仕事中にしちゃっても大丈夫なんですか?

週に1度の「合コン」はとても大切な時間ですよ。僕らはマッチングアプリメディア運営してますしね!

──マッチングアプリだから実際の経験が大切なんですね!(キラキラ大学生羨ましいなぁ)
実際に男女で出会って、体験談を聞いたりするんですか?

もちろん、ユーザーの声を聴くために、実際マッチングアプリを使うことはあります。でも、僕たちが毎週開催してる「合コン」は経営会議の名前で、巷の「合同コンパ」のことじゃありませんよ笑

──え!会議の名前なんだ!とってもユニークですね

はい。モスティープレイスでは、「仕事を楽しくしよう」という文化から、会議にはこだわりを持って名前を付けているんです!「合コン」の他にも「シンデレラ」や「モウモウ広場」といった会議もあります。会議の名前がユニークだと興味が湧いてきませんか?



▲「合コン」開催時の写真

──「合コン」「シンデレラ」「モウモウ広場」確かにどの会議も気になるなぁ

会議名を自分たちでつける事で会議に愛着が湧くし、より充実した時間にしようと思えるんです。ちなみに「合コン」の名前の由来は「面白いから!」です。

──会議名1つで印象が大分変りますね。

もちろん会議なので、明るい話題ばかりとはいきません。しかし会議名を工夫することで、「会議は楽しく議論できる場である」という印象を持ってもらいたいんですよね。せっかく出席者の時間を使うわけなので会議を楽しく充実したものにしようと工夫を凝らしています。

──「会議も楽しく充実させる。」モスティープレイスならではの文化ですね!

そうですね。しかし、会議に慣れないうちはどうしても緊張しがちです。モスティープレイスには会議での緊張をほぐす「Good&News」という文化もあるんですよ。



▲会議の冒頭のGood&Newsの様子

──またまた聞きなれないワードだ(笑)「Good&News」とは?
Good&Newsは会議の最初に必ず設けるコーナーで、直近のちょっとしたハッピーな出来事や新たな発見・嬉しかったことなどをカジュアルに発言する時間です。

──会議の冒頭の「Good&News」では、実際どんな話が聞けたりするんですか?

「昨日初めて自分の記事から売り上げ発生!」や「週末にチームのメンバーとグランピングに行ってきた」など、その人にとってのGood&Newsを発表します。それぞれの趣味や休日の話が盛り上がり、長引いてしまうこともあります(笑)

──めっちゃ楽しそうじゃないですか!会議の度に聞ける「Good&News」が楽しみになりそうです

その通り!実際多くのメンバーが、会議で聞ける他のメンバーのGood&Newを楽しみにしていますね。

インターン生が社員と同じ会議に出席することが多く、年齢や事業部の垣根を越えて色々な人と一緒に仕事をするからこそ、会議の前のアイスブレイクとして大切にしている文化です。


モスティープレイスの会議でいつも議論が活発に行われている背景には、会議を楽しむための工夫が施されていました。

仕事は楽しく!事業づくりは想い出作り



モスティープレイスでは、「仕事は勝手に楽しくならない、だから楽しむ工夫をしよう」という考えのもと、インターン生1人1人が仕事を楽しむ工夫をしています。

だからこそ、事業部や年齢問わずメンバー同士の仲がとても良く、お互いに切磋琢磨しながら働いているんです。

ここからは、モスティー流・仕事の楽しみ方を紹介していきます!

モスティープレイスでは、新メンバーが馴染むまでがとっても早い!



モスティープレイスでは、事業の急拡大に伴ってインターンの採用を強化しており、毎月5~10名の新メンバーがジョインしています!

メンバーが増えると、どうしても知らない人が増えてきて先輩・後輩間で壁が出来たりしがちですが、入社したてのメンバー(ルーキー)がすぐに馴染める環境が整っているので、ルーキーもメンバーも意見を出し合ってのびのびと仕事ができるんです。

ウェルカムランチ



▲ゆっくりと雑談できるウェルカムランチは、ルーキーとメンバーとの距離を一気に縮めるきっかけに!
我々インターン生にとって、一緒に働く仲間が増えることはとっても嬉しい事です!新メンバーがモスティーの仲間に加わってくれたことを記念し、歓迎の気持ちを込めてウェルカムランチに行っています。

ルーキーにとって話しやすい先輩や同期ができるのもウェルカムランチの魅力です!

自己紹介カード





入社後まずルーキーには自己紹介カードを書いてもらいます。自己紹介カードには、名前はもちろん、趣味や大切にしたい文化を書く場所があり、記入した自己紹介カードは、自分の机のモニターの上に掲げておきます。

趣味や出身地は話すきっかけになるし、大切にしたいバリューを常に目に見える場所に置くことで、バリューを意識しながら仕事ができます。

文化を形成する最小単位は言葉!楽しい雰囲気の秘訣は日々のコミュニケーションにあり

モスティープレイスでは、「文化を形成する最小単位は言葉」という考えから、日々の些細なコミュニケーションをとても大切にしています。

我々が日ごろから意識している「出来るだけネガティブな発言をしないこと」や「お祝いの文化を大切にすること」は、些細な事に感じるかもしれませんが、楽しい雰囲気を作る上でとっても大切な事です。

いつもにぎやかなSlack上のコミュニケーション



▲新メンバーがジョインしたお知らせのSlack。皆がユニークなスタンプで反応しています。

モスティープレイスでは社内のコミュニケーションツールとして、Slackを利用しています。Slackには投稿にスタンプでリアクション出来る機能があり、会話を盛り上げるのに一役買っています。

また、スタンプは自由に作成可能で、ルーキーには専用のオリジナルスタンプがプレゼントされます!



▲ユニークなスタンプがずらり。スタンプ1つ作るのにも遊び心を忘れません。

祝う・褒め合う文化!



▲メディアの売り上げ100万円突破時のお祝いランチ。チームのみんなで美味しくいただきました!

おめでたいことをオフィス内で盛大に祝うのはもちろん、売り上げお祝いランチ会も実施しています。これまでの苦労が労われるのと同時に、これからも頑張っていこうと、社内の熱がグッと上がるひと時です。

事業づくりは思い出作り!仲間と一緒に想い出を作っていく!

モスティープレイス代表の杉野がよく言う言葉の1つに「事業づくりは思い出作り」という言葉があります。インターン生が最大限楽しめるよう、想い出づくりも本気でやっています。

モス祭



▲(8月のモス祭時の写真)テーマは夏祭りでした。

モス祭は毎月7日に行われるモスティープレイスのお祭り行事。1カ月間の感謝を伝える場として開催されており、企画も運営も任意のインターン生が行います。

事業部ごとに振り返り前月の振り返り・表彰・レクリエーションまで、沢山のコンテンツが詰まった密度の濃い時間で、社内文化の1つ「お祭りとカオスを楽しむ」が存分に体現される場です!

事業部MVP



モス祭のメインイベントともいえるコンテンツが事業部MVP表彰です。コミット量がずば抜けていたメンバーや、記事質の向上に努め成果をあげたメンバーなど、事業部に一番貢献したメンバーを事業部長が月間MVPとして選出し、表彰します。

選出理由はその場で発表されます。バリバリ活躍しているメンバーの活躍を聞いていると、自分も頑張ろうと良い刺激が受けられます。

部活制度



モスティープレイスには活動費の一部を会社に補助してもらえる部活制度、通称「モス部」があり、月1~2回の頻度で活動しています。

バスケ部・フットサル部・ダーツ部など、様々な部活は事業部の垣根を越えて、趣味をきっかけに交流が深められることから、インターン生に大人気の制度。

普段の業務では気づかないメンバーの意外な一面が見られることも多く、非常に楽しい部活動です!

また、モス部では外部参加者を随時募集中です!我々と一緒に汗を流しませんか!?

「事業を成功させたい。」その思いの下に仲間が集まるからこそ仕事が楽しめる!



▲どんなことでも違和感を感じたら相談するので、仕事中は議論が絶えません。

いかかでしたか?ここまで仕事を楽しむ工夫として様々な文化を紹介してきました。
「チームの仲間と一緒に事業を成功させたい。」モスティープレイスのインターン生達は成功を見据えて日々切磋琢磨しながら、事業を伸ばしています。

本気で楽しみながら仕事を頑張る。あなたもそんな環境に飛び込んでみませんか?

株式会社シアン's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings