1
/
5
This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

『ニートが発案した企画の広報に悪戦苦闘』東大生男子と慶應卒女子のインターン奮闘記Vol.2

Photo by Olive Tatiane on Unsplash


↓↓世界一ユニークな会社!?ナチュラル総研の新卒採用募集中!↓↓



こんにちは、ナチュラル総研にてインターンをしている高梨です。

前回、ひょんなことから就活生を応援するキャンペーンが始まったというストーリーを書きました。

あれから話は進み、現在、「このキャンペーンをどうしたら多くの就活生に知ってもらえるだろう。。。』と広報案を練りに練っているところです。

人生初めての広報、悪戦苦闘が続きます。


まず、何から始めたら良いのかわからない。笑


「キャンペーンを広める」というシンプルなことですが、その手段は多岐に渡り、頭がごちゃごちゃになってしまいました。

しかし、ここで頼れる先輩、佳奈子さんの助け舟

「まずはホワイトボードにばぁーって書き出しみたら」


そこで、東大生くんとブレスト会議。

「リクルートスーツ屋さんに広告出してみる?」「就活で使うサイトに広告出してみる?」「大学生がよく見るインスタグラマーさんにプロモーションお願いする?」

現役学生と、去年卒業した立場ならではのアイディアも出てきた気がしました。



次にこれを、データ化し、もっと具体的に、これをやったらどれだけ知ってくれるだろうというリーチ数や、インフルエンサーのリストアップなどをしました。

まだ起こってないことを「想定して」見積もるというのは、ワクワクして楽しいのと同時に、計算違いしてないかという不安な気持ちと半々でした。笑

こまめにチェックしてもらい、具体的なアドバイスをもらいながら、3度程修正をしたかな...?


ここで余談なんですが、「最近の若者を打たれ弱い」なんて言うじゃないですか。

でもね、的確な指示やアドバイスを頂けると、「なるほど、こうした方が良いのか」ってスッと入ってくるんです。

最近の若者を育てる方法は、的確なアドバイスなんだな、と思ったのと同時に、わかりやすく説明してくれる上司がいる環境ってありがたいな、と思いました。


次に、計画立て

キャンペーン開始まで、どんな風に進めていくか、計画立てをしました。

年末年始を挟んでいたので、そこで分けて考えました。

アナログ人間の私は、頭の中のことをまず書き出します、そこからデータ化。笑




そんなこんなをしているうちに、一つ気づきがありました。


「あれ、、、チラシ必要じゃない、、、?」


ツイートやポストをする際にも、キャンペーンのことが一目でわかる画像や

店頭などに掲示するチラシが必要じゃないか、と思いました。


そしてその旨を佳奈子さんに伝えると、

「確かに。いい案だね、やってみよう」


まさかのgoサイン。



そして始まったチラシ作り


手書きでデザイン→データ化→社内の制作チームへ依頼(社内にあるのがスムーズにやりとりできて、なんてスマートなんだろうと思いました)




手書きだからとても雑だけれど、まずはこんな感じ。

素人すぎて大丈夫か?と思ったのですが、ここでまたありがたいアドバイス。

「何か始めるときには、先にやってる企業などに目を通して、いくつか参考にすると良いよ」

「なるほどーーーーーー!!」

確かに、中学生の頃、恋愛がわからな過ぎて、モテ本めっちゃ読んで勉強したな。笑

先人に聞けってやつだ!!これまたスッと入ってきました。


ここから、データ化して依頼をかけました。(ここも3度ほど修正をしたかな?)

この依頼をかけるという作業も、規定のフォームに記入したりと、やり方があって、

このキャンペーンを知らない制作チームにもわかりやすく伝え、チラシで伝えたいことのニュアンスなどが共有できるように工夫するのが、面白かったです。

これで分かるかな?締め切り日はこのくらいの方が無理ないかな?

依頼をかけるときに必要なことは「思いやり」が大事だと学びました。


チラシのデータはあと少しで完成するそうですが、とりあえず、と頂いたラフ画のクオリティが高くてびっくり。



プロってすごいなぁ。ストレートにそう思いました。



同じチームの先輩方は、キャンペーンのホームページや、line公式のバナーなどを作ってくださっています。

私はひたすら、広告を出してくれそうな企業や、プロモーションしてくれそうな人に問い合わせ。

「断られたら、マジ水の泡。頼む、YESって言って。」こう思いながら、メールや電話をしています。笑


リースまであと10日ほど。

キャンペーン成功するかな、、、知ってもらえるかな、、、、。


少し不安だけど、そうならないようにがんばります!


↓↓世界一ユニークな会社!?ナチュラル総研の新卒採用募集中!↓↓
株式会社ナチュラル総研(ニュートン・サンザグループ)'s job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more