1
/
5

【My HISTORY】まず、“楽しそう”と素直に思えた会社でした/プロデューサーアシスタント

2021年入社

青木 麗

ONE DX事業部 プロデューサーアシスタント

My HISTORY

今春、大学を卒業し入社を果たした最年少の22歳。IT、SNS関連企業を中心に就職活動を行い、1S E Cで約3ヶ月のインターンを経験したのち本採用に。現在は、展開するデジタルコンテンツのカスタマーサービスを担当している。

まず、“楽しそう”と素直に思えた会社でした

学生時代には、飲食店でアルバイトをしていましたが、改めて就職を考えた時に、自分の興味のあることを突き詰めようと思い、SNSのマーケティング会社を中心に就職活動を進めました。インターンを募集していた1SECが目に止まり、運よく入社できたのですが、応募の決め手は会社の雰囲気と業務内容が楽しそうだったから(笑)。それに尽きます。まだわからないことだらけですが、会社は入社前のイメージ通りで楽しいです。とにかく明るい人が多いですし、忙しくても誰も疲れた印象がありません。当面の目標は、まず社会人の生活パターンに慣れることですね(笑)。


四苦八苦する自分に、優しくレクチャーしてくれます

今、担当している業務は、サービスのお問い合わせ対応です。主に公式L I NEとメールで、日々さまざまなお問い合わせをいただきますが、現状、自分が四苦八苦しているのが、ビジネス対応の敬語。まったくの未経験ですので、とにかく失礼のないように、気を遣っています。パソコンの操作も不慣れな自分に、諸先輩は優しくレクチャーしてくださるので心強いのですが、自分としては一日も早く、もっと仕事をテキパキこなせるようになりたいですね。



物怖じせずに、何事もチャレンジしていきたい

これまでは漠然とSNSマーケティングという分野や、1SECが展開しているコンテンツに興味があったのですが、入社してみて、バーチャルヒューマンの凄さを実感して、今はその面白さと可能性の大きさに惹かれています。NFTなどの新しい技術や仕組みも、少しずつ勉強をして、SNSならではの企画が立てられるようになりたいです。とにかく進歩の早い業界でついていけるのか不安はありますが、自分は物怖じしない性格が取り柄なので(笑)、なんでもチャレンジしていければと前向きに考えています。


社員同士の意見交換は頻繁にしています

入社して始めてわかったのが社員の仲の良さ。忙しい毎日ですが、社員全員で集まってテラスでランチをしたり、時間を見つけてお茶をしたり、必ず意見交換の時間は大切にするのが社風です。それは、“少数精鋭”を掲げた企業ならでは、かもしれません。SNS業界も社会人もまったくの未経験で心細い自分を、先輩はいつも応援してくれますから、人間関係でストレスを感じることはありません。社員各々がプライベートも大切にしていて、必要以上に詮索もしない。そんな距離感が本当に心地いいと感じています。

1SEC's job postings
12 Likes
12 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more