1
/
5

【社員インタビュー第3弾】企業のDX推進、自社の組織運営にも携わるDX事業推進室の山本さんにお話を聞いてみました!

こんにちは。
株式会社アルネッツです。

今回は女性社員のインタビューということで、文系の博士課程からIT業界に飛び込んだ山本さんにお話をお伺いして、今のお仕事の魅力について語っていただきました。

是非とも最後までご一読いただけると幸いです!

山本 まり華 Marika Yamamoto
DX事業推進室

――まずは、入社したきっかけについて教えてください。

大学の博士課程で15世紀の中世ヨーロッパについて研究していました。
もともとパソコン操作やシステムに関して興味がゼロではなかったのですが、文系ということもあり縁の遠い世界ではあると感じていて、IT業界に就職することだけはないだろうと思ってはいたのですが。

新卒就職エージェントの方から、勉強意欲や知識取得能力があればITの世界が向いているんじゃないかと打診を受けたので、数社紹介してもらった中でアルネッツを選びました。

――アルネッツに入社した決め手はなんだったのですか?

選考で初めてオフィスに伺ったときに、会社の方針や考え方が非常に面白くて、常に新しい可能性に向けて皆で挑戦できる雰囲気があるなと感じてとれたことですかね。



――今の具体的な仕事内容について教えてください。

入社1年目は様々な常駐先で開発チームの保守を担当していたのですが、現在はプログラミング言語開発のプラットフォームを使った新しい企画・プロモーションを発信する部署(DX事業推進室)にいます。1年目に常駐先で会得したスキルなどを活かしながら、日々新しいサービスを考えています。

アルネッツは一から全部教えてくれるのではなく「とりあえずやってみて」と言ってくれる先輩が多いのですが、失敗したらしたで必ず誰かが助けてくれますし、非常に恵まれた環境の中で働けていたなと感じますね。

――今のお仕事のやりがいについてどんなところで感じますか?

何もないところから一から考えていくので、苦労してゼロからサービスを形に変えていくことができたときは達成感を感じます。

例えば、大枠で「学生向けの学習サービスを作ってほしい」「その学生がサービスを使った結果こうなる」のように予めKPIやKGIを設定した上で企画書を作っていくのですが、途中過程で細かく叩き台を作りながらトライアンドエラーを繰り返していくイメージです。

話し合いの中でも我の強い意見がぶつかり合うというよりは、様々な意見を取り入れていくことを部署全体で意識しているので、よりよいサービスを作るためにはどうしたらいいかを常々考えているような次第です。



――仕事をする上でのアルネッツの働きやすさについて。

意見を言っても尊重してくれる雰囲気が出来上がっているので、発言は非常にしやすいですね。発言者がどういう人なのかとか経験などに囚われず、いい意見だったら皆で出しあったほうがいいと言われているので、私自身も細かいことでも発信する癖をつけるよう心がけています。

実は福利厚生に関しても、自分たちが「こういう制度欲しい!」と発言したものを実際に取り入れていただいているんです。それが「英会話」なのですが、部署によっては英語でのメールのやりとりや電話対応などもあるので、語学力をさらに磨いていきたいというところで英会話の福利厚生を入れていただきました。DMM英会話の講習が毎月受け放題なんです(笑)

――コロナ後はリモートワークがメインになっているかと思いますが、支障などはありましたか?

リモートワークとは言えMTGを行いたいときはGoogle meetなどのオンラインツールも使っていますし、チャットツールも活用できているので特にコミュニケーションに不安はないですね。逆に移動がないというところで助かっています。

――今後の山本さんご自身のイメージされているキャリアステップについて教えていただけますでしょうか。

今いる部署では、出てきた情報を分析する力や自らが発言する力を求められています。まだまだ私自身はスキルが足りていないなと感じているので、日々精進していかないといけないなと。今やっていることをコツコツとやっていきながら今後の道筋を考えたいと思っています。



――最後に、一緒に働きたいと思うメンバーについて教えてください。

周りの言葉に流されすぎず、「じゃあ自分で見て確かめてみよう」というポジティブな思考を持っている人と一緒に切磋琢磨して成長していきたいなと感じています。

私自身は文系出身でしたけど、「IT難しそう…」と思ったとしても、まずは話を聞いていただければ魅力を感じていただけるかなと思っています。ご応募お待ちしております。


システムエンジニア
開発エンジニア / プライム案件9割以上&自由度高く働きませんか?
株式会社アルネッツは、インターネットがより身近になってきた1998年、「全てをネットに繋げよう」と考えた当時の若者6人が集まって立ち上げた開発会社です。 現在は、4つの機能を融合して提供より適切且つ迅速な企画・設計・開発をサポートしています。 ALNETZはお客様のご要望に合わせた開発を行うだけでなく、より迅速な開発力と高品質なソリューションの提供を行うべく、独自にコアコンポーネントを開発・保有し、スピーディに機器やシステム、サービスの開発・提供ができるよう、常に機能を拡張・拡充し続けています。 ■サービス 企画・設計・開発 お客様からのご要望を受け様々な開発を行ってきた実績とノウハウを基に、ALNETZではオリジナルのアプリケーションやサービスプラットフォームを開発し提供しています。ベースとなる機能はすべてコンポーネント化されているため、スピーディーなサービススタートが可能です。組み合わせを変えたりお望みのUIを開発・搭載することも可能です。また各種eラーニングプログラムの開発・作成も行っておりますので、アプリケーションやプラットフォームサービスだけでなく、コンテンツの企画制作についても提供しています。 ■コンポーネント 企画・設計・開発 ALNETZではお客様にスピーディ且つリーズナブルにソリューション提供するために、独自に開発したコアコンポーネントを保有しています。各種ソフトウエアのコア機能となるソフトウエア・コンポーネントを複数組み合わせることでサービス・コンポーネントとしても機能するよう開発されており、お客様のお好みのUIを開発することでオリジナルのサービスとして利用して頂いています。 ハードウエア・コンポーネントも開発・保有しているので様々な提案が可能になっています。 ■システム 企画・設計・開発 長年主業務としてチカラを入れてきたシステム開発フィールドでは、常に新しい知見を導入・消化しながら機能を拡張し続けてきました。話題のローコード開発や各種AIの機能開発・連携といった技術トレンドはもちろんのこと、進み続ける高齢化社会への一助となるよう医療分野における学習や機能開発にも積極的に取り組んでいます。 ■各種IoTデバイス 企画・設計・開発 サイネージなどのコンテンツ配信管理や医療機器の稼働監視だけでなく、画像・映像やセンシングデータを用いた解析サービス等の発展により、より小型で高性能な新しい機能を搭載したIoT機器の開発提供が求められています。 ALNETZはハードウエアもソフトウエアもワンストップで開発提供いたします。既存製品の仕様変更やキッティングにも対応可能です。
株式会社アルネッツ


ITエンジニア
IoT/AI等の自社プロダクト開発をお任せ!開発エンジニアWANTED!
株式会社アルネッツは、インターネットがより身近になってきた1998年、「全てをネットに繋げよう」と考えた当時の若者6人が集まって立ち上げた開発会社です。 現在は、4つの機能を融合して提供より適切且つ迅速な企画・設計・開発をサポートしています。 ALNETZはお客様のご要望に合わせた開発を行うだけでなく、より迅速な開発力と高品質なソリューションの提供を行うべく、独自にコアコンポーネントを開発・保有し、スピーディに機器やシステム、サービスの開発・提供ができるよう、常に機能を拡張・拡充し続けています。 ■サービス 企画・設計・開発 お客様からのご要望を受け様々な開発を行ってきた実績とノウハウを基に、ALNETZではオリジナルのアプリケーションやサービスプラットフォームを開発し提供しています。ベースとなる機能はすべてコンポーネント化されているため、スピーディーなサービススタートが可能です。組み合わせを変えたりお望みのUIを開発・搭載することも可能です。また各種eラーニングプログラムの開発・作成も行っておりますので、アプリケーションやプラットフォームサービスだけでなく、コンテンツの企画制作についても提供しています。 ■コンポーネント 企画・設計・開発 ALNETZではお客様にスピーディ且つリーズナブルにソリューション提供するために、独自に開発したコアコンポーネントを保有しています。各種ソフトウエアのコア機能となるソフトウエア・コンポーネントを複数組み合わせることでサービス・コンポーネントとしても機能するよう開発されており、お客様のお好みのUIを開発することでオリジナルのサービスとして利用して頂いています。 ハードウエア・コンポーネントも開発・保有しているので様々な提案が可能になっています。 ■システム 企画・設計・開発 長年主業務としてチカラを入れてきたシステム開発フィールドでは、常に新しい知見を導入・消化しながら機能を拡張し続けてきました。話題のローコード開発や各種AIの機能開発・連携といった技術トレンドはもちろんのこと、進み続ける高齢化社会への一助となるよう医療分野における学習や機能開発にも積極的に取り組んでいます。 ■各種IoTデバイス 企画・設計・開発 サイネージなどのコンテンツ配信管理や医療機器の稼働監視だけでなく、画像・映像やセンシングデータを用いた解析サービス等の発展により、より小型で高性能な新しい機能を搭載したIoT機器の開発提供が求められています。 ALNETZはハードウエアもソフトウエアもワンストップで開発提供いたします。既存製品の仕様変更やキッティングにも対応可能です。
株式会社アルネッツ


株式会社アルネッツ's job postings
18 Likes
18 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more