Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

仕事もプライベートも”寄り添うこと”が大事。新婚営業マン、転職を語る。vol.2

中島さんの社員インタビューvol.2です!
前回の記事はこちらから ↓
https://www.wantedly.com/companies/company_7574209/post_articles/171325

当たり前のことが円滑に仕事をするコツ

山本
自身の強みや経験をSEASIDEでどう活かしていくか考えていることはありますか?

中島
面接みたいだね(笑)

自分の強みはこうですって自信持って言えなくて、なぜなら自分のよさって他人が決めることであるからあんまり自己評価しないようにしているんだよね。

逆に山本くんから見て僕の強みってなんですか?

山本
SEASIDEに来られるまでに3社経験されていて、知識を持った分野が多いのは強そうです。
前の会社で実現できなかったことがあってSEASIDEに来たというのもあると思うけど、
前の会社でもしっかりトライをしていることはカッコ良いなと思いました。

中島
ありがとうございます(笑)

あとは僕の経歴で、30歳で4社経験しているのは、転職市場ではめっちゃジョブホッパーじゃんって見られるんです。

でも、転職の数って自分が失敗してチャレンジした数だと捉えています。

だから同世代の中ではチャレンジした回数は誰よりも多いし、チャレンジには必ず失敗を伴っている。
そうすると人の悩みとか痛みがすごいわかるようになってきました。
これは僕の唯一の良いところかもしれないですね(笑)

山本
転職するたびに新しい環境に身をおくわけですよね。
会社の雰囲気に馴染むのに心がけていることってありますか?

中島
相手をちゃんと知ることですかね。
これは転職していて毎年違う人と付き合って、違うコミュニティに属してきて気付きました。

自分がここすごいんだよとか偉そうにするんじゃなくて、相手のことを尊重して、相手のことを知らないとコミュニケーションって取れないんです。
相手を知ることが仲良くなれるきっかけかなってのは自分の経験を通じて学びました。

これって大学生でも語れるようなことじゃんって思うかもしれないけど、大人になると当たり前のことってできなくなっちゃいますからね。

山本
そうなんですか。

中島
そうなんですよ。

イチローとかそうだと思うけど、あの人って当たり前のことを当たり前のように毎日ルーティンでやるからすごい人なんですよ。天才って言われているけど基礎はめっちゃ努力している。それが年取っても変わらないのがすごいよね。

転職を経て学んだことを普段の生活にしっかり活かしている中島さん。
まだまだお話聞き足りないですが今回はここまで😂
次回、いよいよ最終回です。
お楽しみに!

vol.1
顧客に寄り添う会社はどこか。
転職を始める前に自分と向き合わなければならない。
https://www.wantedly.com/companies/company_7574209/post_articles/171325
vol.3
自分の事業に価値を認めてもらうために。
公私ともに小さな気遣いが大切
https://www.wantedly.com/manage_posts/articles/171339
Anonymous
8b2a8a78 a08c 4e2e 9aa5 2996127f6c29?1562121065
1 Likes
Anonymous
8b2a8a78 a08c 4e2e 9aa5 2996127f6c29?1562121065
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more

Page top icon