1
/
5

メディアに取り上げていただきました!

Photo by Erik Mclean on Unsplash

2021年5月17日、18日放送

新型コロナワクチン予約代行の様子をテレビ朝日系ニュース番組『スーパーJチャンネル』『グッド!モーニング』にて取り上げていただきました




■テレビ朝日系ニュース番組『スーパーJ チャンネル』『グッドモーニング』にて新型コロナワクチンの遠隔予約サービスの様子を取材していただきました。「新型コロナワクチンの高齢者への予約が開始されていますが、インターネット・デジタルに疎いシニアの方にはハードルが高い。そんな中、孫世代の若者が予約を代行してくれるサービスがある。」という内容で取り上げていただきました。取材当日は渋谷区や集団接種会場の予約開始日でした。そのため私たちは確実にお客さまの予約を取らなければならない。と緊張感の中パソコンと向き合っていましたが、スタッフの方々は1分1秒を争う私たちのありのままの姿を撮影してくださり、とても丁寧に取材をしていただきました。




2021年6月8日放送

NHK 「ニュース シブ5時」の「デジタル活用 もっとシニアに」という特集コーナーにて、弊社のスマートフォン出張個別講座の実際の様子や分かりやすさにこだわったお客さま専用テキスト、コンシェルジュの育成研修の様子について、取り上げていただきました。

出演内容(放送内容一部抜粋)

〈シニアのデジタル支援サービス もっとメイト〉
コロナワクチンオンライン接種予約など、デジタル機器が使えないことによるシニアの情報格差が社会課題になっています。
そんな中で、シニアの方にデジタルを”もっと”楽しく使えるようになってもらうためのデジタル支援サービスがあります。




〈スマートフォン出張個別講座の実際の様子〉

お客さまの持つ機器で撮った画像を使い、それぞれがつまづくポイントをテキストとしてまとめたもので講座を進めていきます。



〈お客様インタビュー〉

お客様である藤田さんが「皆様優やさしく教えてくれるのでつい甘えてしまう。老後に光がさしたと思って感謝している」という素敵な言葉で、インタビューに答えてくださいました。


〈コンシェルジュ研修の様子〉

どうしたらシニアの方にわかりやすい伝え方ができるかを日々研修で試行錯誤しています。カタカナの言葉を言い換えているか、説明するスピードは早すぎないかなどを講師役とシニア役に分かれてチェックする研修を実施しております。



取材を受けて

放送ではお客さま専用テキストをじっくり解説してくださったり、研修の様子からカタカナ言葉の言い換えを問題形式で出題してくださったり。
もっとメイトのサービスを、要点をぎゅっと詰め込んでわかりやすく紹介してくださいました。
担当してくださったディレクターの方はお客さまのご自宅でも終始温かい雰囲気で撮影してくださり、楽しい時間を過ごすことができました。

スマートフォンやタブレットを利用していない約58%のシニアの方に「なんだ、意外と簡単!」「楽しい発見がたくさんある!」と思っていただき、日本の情報格差是正の一端に貢献したいと思っています。

株式会社MIHARU's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more