1
/
5
This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

Professional 野球人生を送っていた古家マネージャーが経営人材になるべく日々意識していること

こんにちは!LEADの広報担当です!
今回はプロ野球選手を目指していた古家マネージャーが
経営者になるべく意識している“仕事の流儀”を聞いてきました!

前回の記事はコチラ

LEADに入社するまでの経緯を教えてください。

元々はプロ野球選手になりたかったんです。
だから高校も野球での特待生として入学しプロへの道を歩もうとしていたのですが、
僕の地元に同じくプロを目指し、実際にプロ選手になった人がいて
その人と自分を比較した時にプロにはなれないと実感し、
プロ野球選手から社会人になることを決意
しました。

ずっと野球漬けの生活で遊べなかった生活から一転、
遊べる時間が増えてしまったので、卒業後から1か月間はずっと遊んでいたんですが、
とうとう父親に喝を入れられ、就職活動に本腰を入れることにしました(笑)

父親が経営者で稼いでいるということもあり、僕自身もそうなりたい気持ちが強くなって
知り合いを通してLEADを紹介してもらい、入社することを決めました。

あの頃の僕は、かなりなめくさってた人間だったんで
下積みから苦しい思いを一度経験し方が良いと言われたのは
今でも覚えてますね・・・(笑)

入社してから研修時に意識していたことってありますか?

研修中、上司である綱島マネージャーがナンバーワンを取っていたからこそ
何事においてもナンバーワンになれるように意識していました。

具体的なところでいうと、ロープレでは、トークフローをそのまま読み上げて
暗記するだけではなく、常に頭の中でお客様と対面しながら話すイメージを浮かべ、
1つ1つ丁寧に質をあげつつ、量をこなしていました。

この行動が功を奏したのか、
研修後3ヵ月で評価基準に達してリーダーへ昇格することができました。
そして入社1年半後の今月からはエリアマネージャーとして支局全体のマネジメントに携わっています。

古家さんの仕事に対する考え方を教えてください。

フェーズが変わるごとに考え方や価値観が変わったりしてくるので
リーダー時の考え方と今のマネージャーとしての考え方とお話しますね。

リーダー

とにかくスピード感を意識して働いてました。
僕が新人で結果が出なくて悩んでいた時には、
綱島マネージャーには、いつも相談にのっていただいたり厳しくしていただいたりして
リーダーに昇格することができたんです。

なので当時は一日でも早く綱島マネージャーと肩を並べて働けるよう、
スピード感を大切にしていました。

またリーダーは自分の成果だけでなく、
チームの成果を求められるフェーズ
なので
いかにチームで結果を出すかを考えながら働いていました。

エリアマネージャー

エリアマネージャーは1つの支局のマネジメントを行うポジションです。
メンバーの中にも、
縦のキャリアを積んで経営者や責任のあるポジションにつきたいというメンバー、
将来的には法人営業にチャレンジしてみたいメンバーなど、それぞれが様々な想いを持っています。
一人ひとりが考えるキャリアにどうやったら近づけるのか、
支局全員が満足して働けるのかを意識をし、行動に移しています。

仕事に対する考え方だけで結果が変わってきたりもするので
仲間への熱量の伝達も日々意識しています。

そして支局だけで考えると支局長というポジションが最大になってしまうので、
今のメンバーに早く支局長のポジションを引き継いで、
僕自身は次のキャリアに進んでいきたいと思っています。

LEADで身についたスキルについて教えてください。

効率よく量をこなす力×グリッド力×営業力
この3つは間違いなくつきましたね!

量をこなさないと質があがっていかないので
泥臭いけどひたすら量をこなし、
その中でも生産性をあげるため効率よくこなしていくことができる
ようになりました。

グリッド力=やりぬく力
結果が出なくてしんどい時にこそ必要なスキルですが、
これはLEADの社風だからこそみについたと思ってます。
僕は割と諦めがちな性格だったんですが、こういった性格も
仕事や結果に対する考え方を教えてもらって変わりました。

日々の目標達成ができなくなりそうになっても
どうやったらその状況から達成できるようになるのか
より広い視野で物事を視ることによってグリッド力がつきました。

最後、営業力に関してですけど、これはめちゃめちゃつきましたね!

日々、働く中で意識していることを教えてください。

業績をあげないとキャリアアップできないので、
量をこなして質をあげていくことは常に意識しています。

圧倒的な量をこなすことによって質をあげ
更に生産性をあげることによって、業績があがり昇格する。

この循環を忘れず、毎日数字と向き合ってます!

最後に古家マネージャーのVISONを教えてください。

今、僕はハタチなんですけど、22才までに起業することが目標です。
ただ起業するだけでなく、理想とする経営者像があって、
男に惚れられる男になりたいんですよね!

自身の風格や話す内容、営業力も勿論、この人についていきたい!
そう思われる経営者になりたいと思っています。

入社時には稼ぎたいから経営者になりたいと漠然と考えていたのが
LEADに入社してからは、仲間と一緒に結果を達成することが楽しくて
仲間と一緒に世の中に価値を提供できるサービスで起業したいと考えています。

古家マネージャーありがとうございました!!

綱島マネージャーの記事はコチラ
Professional #3 新卒で入社して営業コンサルまで上りつめた綱島マネージャーの仕事の流儀 | Professional
こんにちは!LEADの広報担当です! 18卒で入社し現在はマネージャー兼営業コンサルタントとして活躍している 綱島マネージャーに"仕事の流儀"を聞いてきました! 前回の記事はコチラ 毎日バイトして友達とたくさん飲み会して、大学の授業を疎かにしてたタイプです(笑) バイトはHUBと居酒屋をかけもちしてたので、バイト終わりに朝5時まで飲むことがほとんどでしたね(笑) 実は僕、一度高校を中退してるんですけど、やっぱ将来は稼がないとと思って、 通信制の高校に通いなおし、大学に入学したんですよね。 だからこそ、 入
https://www.wantedly.com/companies/company_7350297/post_articles/284779
LEADで一緒に成長したいと考えてる方はコチラ
About US#2 仕事をポジティブにするLEAD流人材育成のメソッドを大公開! | About US
こんにちは!LEAD広報の山本です! 前回のキャリアアップに続き、今回はLEAD流人材育成のメソッドについて探ってきました!! 前回の記事はこちら それは、LEADは仕事に対してポジティブな人を増やしたいと思っている からなんです! 仕事って人生を楽しむための1つのツールだと思うんです。 人生の6割の時間を仕事に充てる のに、 その時間のほとんどを、ネガティブな感情を抱きながら働くのって、 すごく勿体ないと思いませんか? だからこそ、LEADでは仕事を楽しめる人材になってほしいと思っています。 そして仕事
https://www.wantedly.com/companies/company_7350297/post_articles/278680
株式会社LEAD's job postings

Weekly ranking

Show other rankings