1
/
5

【インタビュー】イノベーション開発部 モバイルペイメント開発グループ T. M

所属している部署

イノベーション開発部 モバイルペイメント開発グループに所属しています。

アプリ提供しているのはトヨタウォレットアプリで、既存修正や新機能追加などをしている部署です。

所属部署での仕事内容や目的、目指しているもの

トヨタウォレットアプリの開発を担当する部署です。販売店だけではなく、その他のお店で使えるようになってきており、着々と広がりつつあります。

車は生活の一部。日常生活でトヨタのアプリを使っていくと良い世界感で日常を充実させることができるように実装制作進めています。

担当領域としては、主にベンダーさんとの調整や案件の進捗管理をしています。起案部からやりたい内容をもらい、実現できるベンダー選定やベンダーとやり取りをしていく仕事です。

普段の仕事は複数のベンダーと1つの案件、PJの調整ややりとりをしていることが多いです。

仕様書、外部設計書などは確認をしますが、プログラムをバチバチ書いたりすることはありません。

世の中のどんな課題を解決しているのか

車を作っているところから、買う、割賦で買う、カードで一括買う、などの方法を広げています。

トヨタ自動車が用意している決済サービスなどのサポート、アフターメンテなどの課題も解消できるようにしています。(車検後、◯◯というポイントがあるから使ってね等)

仕事の進め方の特徴

私自身は、元々銀行の基幹システムの開発をしていました。働き方の特徴としては前の会社と比べ、働き方が自由だなと思います。

フレックスが使いやすい(明日フレックスしますが通じる)のは大きいですね。

入社の動機としても福利厚生面に惹かれたのが一番大きな理由です。

一緒に働く部署やメンバーの雰囲気、特徴

・部署は50名ほど
・上昇志向の人が多い
・会社としてもチャンレンジしていくぜ空気感
・自分からガンガンを動いていく

こんな人が自社にマッチする!

・ベンダーさんやメンバー、その他社内メンバーとのやりとりが多いので、コミュニケーション力は必須です!
・客観的に物事を見れる
・リモート環境でも自走ができる方

簡単な自己紹介(仕事内容や出身、趣味等ざっくばらんに)

・静岡県伊豆半島出身、関西の大学出身、1社目は静岡にて就職 ⇒ 現在2社目
・博物館好き、恐竜博物館好き。休日は自分の時間を謳歌
・1社目に入ったきっかけ:地元の静岡に戻ろうと思って。
・1社目終えた際に転職活動。トヨタファイナンスにしか応募しなかった。

入社を決めたポイント

転職先を探すポイントとして福利厚生を重視していました。たとえば、育休とか、休みが取りやすい、保養所があるなど。

福利厚生面が整っている=大企業というイメージがあり、そう簡単に潰れなさそうなところも入社を決めたポイントです。

メンタル的に穏やかに仕事ができるのも良いなと思いました。仕事内容は前と似た職種で(前は基幹システム)今は、WEBアプリなので別物なものの大枠は似ているので、その点も一致していました。

入社してから3年ほどで、名古屋 ⇒ 東京は今年の8月に異動してきました。

入社後のギャップ

色々マニュアル化されているので、誰でも分かりやすく、成果も出しやすいと思います。コレ突然やってと言われても、困るようなことはありません。

聞けば優しく教えてもくれます。

新たに入社したらその部署としての研修もしてくれるのはありがたかったです。(はじめましての人に優しい/手厚い)

仕事に慣れるまでに時間はかかりませんでした。悪いギャップはなかったです。

仕事の面白さ/やりがい

お客様の安全を守ってる意識があって、やりがいを感じますね。

派手なものはせっかく使ったのにあまり使われなかったというのは悲しくなるので、縁の下の力持ち的なところが好きです。あんまり目立ちたくないのかもしれませんね。

大変だったエピソード

まさに今です。明らかに実装できない場合(リリース日は確定しているが間に合わない)にどこまでやるか?どこまで影響少なくできるか?というのを考え抜いていくのが大変です。

中途半端にやって大規模な障害が出るより、小規模なもので、影響が少なくよりベストな状態で出すようにしています。

リリースできないは、起案部からNGが出るので、かなり詳しく調べて起案部側との調整を図っています。社内調整もベンダー調整も必要です。コミュニケーションは得意なつもりはありませんが、何とかやっています。

物事に対して定量的に提示するのが得意で、誰でもできるがどこに依頼をするかなどをまとめたり、コミュニケーションを取るための材料/資料を作るのが好きなので続けられています。

入社してくる方に向けてのメッセージ

入社しても絶対孤立することはありません。仲間意識があって、みんなで協力していこうという風土が強くチームで助けてくれます。あまり1人で抱え込むことは起きない部署で、コロナ前は交流会もあったりして、楽しく仕事ができます。ZOOMで人狼ゲームをやったりすることもあり、相談できる環境も整っていますので、ぜひ興味を持った方は社員と面談などしてみてくださいね!

トヨタファイナンス株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more