1
/
5

【IA People #10】会社と仲間のために貢献したい

みなさんこんにちは!人事の藤田です!

インフィニティエージェントで働くメンバーのインタビューをお届けしていきます!

今回は、クリエイティブチームをまとめる堀米さん。制作会社のWebディレクターをしていた前職の経験を活かし、インフィニティエージェントではクライアントサイトやLP、動画制作のチーム作りなど多岐に渡って活躍中です!

そんな堀米さんがベンチャーで働く中でやりがいに感じることとは…?

ーまずは堀米さんのこれまでの経歴とインフィニティエージェントに入社を決めた理由を教えてください。

堀米 前職ではWebの制作会社でディレクター職に従事していました。制作の現場も非常にやりがいがありましたし、好きな領域で仕事をしていましたが、やはり制作物は作って終わりではなくどのように認知してもらうかが非常に重要だと思い、プロモーション力のある企業で働きたい、自分の手掛けたものでお客様の力になりたいという思いが強くなっていきました。

その中でインフィニティエージェントの存在を知り、強いプロモーション力や社員の方のモチベーションの高さにとても魅力を感じ、入社を決めました。

ー実際にインフィニティエージェントで働いてからやりがいを感じたことや良かったことを教えてください。

堀米 やりがいは常に感じています。毎年150%以上の成長率で伸びているので、それだけ組織の変化も目まぐるしいです。しかもその組織を形作るところから参画できますし、主体性を持って行動すれば様々な意見を採用してくれます。皆さんオンオフがしっかりしていますし、とても働きやすい環境だと感じています。

ーでは、今後どのようなことにチャレンジしていきたいですか?ご自身のキャリアプランなど教えてください。

堀米 動画制作の領域を拡大していきたいです。動画制作のチームも立ち上げられますし、これから確実に伸びていく市場になるので、チームのベース作りやフロー構築などを担って行けたらと思っています。

ーインフィニティエージェントをどんな会社にしていきたいですか?

堀米 社員もお客様も、みんなが幸せになれる会社にしたいです。そのような会社には新しい仲間、お客様問わず自然と人が集まると思いますし、良い環境は仕事の質も向上させると思います。

ーありがとうございます!最後にインフィニティエージェントを一言で表すなら何ですか?

堀米 ガッツ

今回はクリエイティブチームのチーフ、堀米さんのインタビューをお届けしました。次回もお楽しみに!

株式会社インフィニティエージェント's job postings
9 Likes
9 Likes

Weekly ranking

Show other rankings