1
/
5

【IA People #5】意識が高いメンバーたちと切磋琢磨していきたい


みなさんこんにちは!人事の藤田です!

インフィニティエージェントで働くメンバーのインタビューをお届けしていきます!

今回は、日々クライアントの広告運用に全力で取り組む、インフィニティエージェントで一番タフな大柴さん。忙しい毎日が続いてもいつも平常心で、周りに対する配慮もできる頼れる存在です。最近はプランナーチームのマネージャーとして、どんどん増える新人プランナーへの教育やチームマネージメントにも力を発揮しています。

そんな大柴さんが思い描くインフィニティエージェントの将来像とは…?

ー大柴さんのこれまでの経歴とインフィニティエージェントに入社を決めた理由を教えてください。

大柴 大学を卒業してから総合代理店で営業として勤務し、多岐にわたる業務を行ってきました。代表とは学生時代からの友人であり、声をかけていただいたいのがキッカケです。

正直なところ、業務内容や待遇よりも一緒に仕事をしてみたいという思いが強く、すぐに入社を決めました。

ーインフィニティエージェントで働いてからやりがいを感じたことや良かったことを教えてください。

大柴 平均年齢が28歳ととても若いですが、意識の高いメンバーが集まっているので、どんどん成長している姿を見るとやりがいを感じますし、会社も成長していることが実感できます。

また、そんな環境に身を置くことで自分自身も刺激を受け成長することができます。

ー今後どのようなことにチャレンジしていきたいですか?ご自身のキャリアプランも教えてください。またインフィニティエージェントをどんな職場にしていきたいですか?

大柴 2019年8月に会社が神保町に移転したばかりですが、まだまだスタートにすぎないので、神保町から日本全国へ、ひいては世界に羽ばたくグローバル企業になりたいと思っています!まずは、支社を出す際に任せられるような人材になりたいです。

インフィニティエージェントのメンバーは公私ともにとても仲が良いですが、馴れ合いの関係にならずに一人一人が意識を高く持ち、お互いに切磋琢磨できる職場にしていきたいです。

ーありがとうございます!最後にインフィニティエージェントを一言で表すなら何ですか?

大柴 インフィニティエージェントを一言で表すと、成長です。設立7年目と若い会社で成長過程にありますが、メンバーの意識が高く、自分自身を成長させてくれる環境でもあるからです。

今回はプランナーチームのマネージャー、大柴さんのインタビューをお届けしました。次回もお楽しみに!

株式会社インフィニティエージェント's job postings
11 Likes
11 Likes

Weekly ranking

Show other rankings