1
/
5

【部長インタビュー】事業内容について仁木部長に聞いてみました!(対面営業推進部 編)

N-STAFFの対面営業推進部の事業内容について、当部の仁木部長にお話しを聞いてみました!

対面営業推進部はどんな事業をされていますか。

対面営業推進部は、保険代理店様に対して保険募集人や事務人材の派遣をおこなっています。


対面営業推進部の設立背景を教えてください。

私が保険会社様や保険代理店様ご担当者様とお話させていただいた際に、
多くの方が仰っていた課題があります。
まず、営業面では各保険代理店様の保険募集人は新契約の営業活動に追われてしまう傾向があり、
既契約(すでにご契約されている保険契約)者様のフォローまで手が届いていないという事、
事務面では、女性社員さまが産休~育休を経て復帰するまでのフォローを各保険代理店様で対応していくのが難しいという事でした。

このような課題解決に向けて、生命保険や損害保険の募集人資格を持ち、
一定基準の研修を受けたN-STAFFの社員がお役に立てると思い、対面営業推進部を立ち上げました。
とても多くの保険代理店様にお喜びの声をいただいています。


この事業で成し遂げたいことなど、事業ビジョンについて教えてください。

現在は、新規採用者を中心に派遣を進めておりますが、
社内の異動制度を活用して対面営業推進部への異動希望者や、社内公募をしていますが全ての保険代理店様に対して貢献できるほど、人材のご提供ができていません。

いろいろな業種を経験された方が「N-STAFFで人のためになる仕事がしたい」という熱い想いでご入社されています。
保険業界に携わっていることで自己の知識も豊富になり、生きていく為に必要な保険という商品をお客様とお顔を合わせてご案内できる素晴らしい仕事だと思っています。
派遣先企業様ごとに保険の募集プロセスは異なりますが、保険商品を販売するという目的は変わりませんので、一人の募集人がどの派遣先様でも輝いて仕事ができ、派遣先様からも信頼いただけるN-STAFFブランドの確立を目指しています。


対面営業推進部の強み、NSTAFFが提供できる”価値value”はなんでしょうか。

対面営業はお客様とお顔を合わせて保険商品を提案することにとどまらず、
信頼関係を構築できれば専門知識は必要ですが家計の見直し相談や税金対策のアドバイスまで求められるやりがいのある仕事です。
他社様には真似できないお客様に寄り添える募集人の育成に力を注いでいます。

仁木部長について

仁木部長のこれまでの経歴を教えてください。

大学卒業後、一般企業の営業職に携わった事をきっかけに、それ以来営業畑で仕事をしています。
保険業界は一社専属、保険代理店に合わせて23年間勤務していました。
一般企業の営業は面白みがなく一時は営業職ではない専門職を目指し転職活動をしましたが、
ご縁があったのは新宿でスカウトされた保険会社の募集人で私の保険人生のスタートとなりました。


仁木部長の仕事のモットーや仕事観(仕事をするうえで大切にしている考え方)を教えてください。

私のモットーは仕事に限らずですが「継続は力なり」です。
学生時代陸上部に所属していたのですが「1日の休みは3日分の遅れ」と言われ続け365日足を止めずに走っていました。
これだけ危機感を持って走っていたおかげで自己記録を何度も更新でき嬉しい経験もしてきました。
仕事に大小はありませんのでまずはやってみる!の精神で日々の業務を行っています。


仕事している日の一日の流れを教えてください。

出社後~メールのチェックと返信対応。
午前中は打ち合わせや会議が多く、午後は外出しクライアント開拓や派遣社員の皆様との面談の実施など。
帰社後は再びメールチェックと返信対応。勤怠管理承認作業含む事務作業など。


休日の過ごし方を教えてください。

先ずはTverでドラマの見逃し配信を見ます。
その後、ジムへ行き筋トレをしたりランニングマシーンで走る!
時には友人と美味しいお食事とお酒を飲み賑やかに過ごしリフレッシュして休日を全力で楽しんでいます。


20代のビジネスパーソンへメッセージをお願いします。

自分の限界を自分で決めるのはもったいないです。
これまでの経験やいろいろな方との出会いがあり、去年までの自分、半年前までの自分とは変わっているかもしれません。
新しい事と出会ったなら今の自分ならできるかも!やってみよう!という前向きな気持ちで新しい自分探しができるのも20代の楽しみかと思います。
皆さんの向上心が会社の力になりますので失敗を恐れずに新しい扉を開ける勇気を持っていただきたいです!

株式会社 N-STAFF's job postings

Weekly ranking

Show other rankings