1
/
5

累計販売数10万個のヒット商品を開発!ベンチャー企業で働く凄腕商品開発担当者のヘルシーな働き方に密着

商品開発担当者として活躍している田中さんが、どんなタイムスケジュールで1日働いているのか公開します!

少しでも武内製薬で働くイメージが湧いてくれるとうれしいです!

田中さんインタビュー記事はこちら:

入社1年足らずで17点の商品化を実現。彼女の活躍を支える武内製薬の企業風土とは。【商品開発担当・田中恵理佳インタビュー】 | 武内製薬株式会社
商品開発担当の1日の働き方はこちら: 前職はヘアケア関係のメーカーで、営業と商品開発を兼務していました。 シャンプー・リンス、スタイリング剤、カラー剤とかパーマ剤とかヘアケア全般に関する商品開発に携わっていました。私がいた部署は一般流通向けの商品を作っている部署だったので、バラエティーショップとかで販売されている、シャンプーやヘアオイルを開発して営業をしていました。 ...
https://www.wantedly.com/companies/company_632671/post_articles/408800?status=success

起床 7:00≫

毎朝眠い目をこすりながらラジオ体操をしています。もともと運動は好きじゃないので筋トレとかも一切していなかったんですけど、プロテインに携わっているし何かやったほうがいいなと思ってはじめました。笑

ラジオ体操って第3まであるって知っていました?私第3までやってるんです。


≪出社@五反田オフィス 8:40≫

≪始業 9:00≫


≪メールチェック 9:15≫

朝の作業をしながら朝ごはんとしてプロテインを飲んでいます。武内製薬は自社プロテインが飲み放題なんです。


≪各モールのランキングと担当商品のレビューチェック≫

気になる商品や自分の担当した商品のレビューはこまめにチェックするようにして、商品開発に活かしています。

≪取引先様との商談 10:30≫

取引先様と定例会議を行います。毎回1時間程度、進捗確認や新しい商品についての話し合いをしているとあっという間に時間が過ぎてしまいます。


≪新商品企画案のネタ探し≫

美容系情報サイト等で競合の情報や最近のトレンドをチェックしています。

美容には直接関係ないジャンルでの流行りから、化粧品のアイデアに結びつけることがあるので、ジャンルにとらわれずに幅広くチェックしています。

≪昼休憩 12:30-13:30≫

ランチは絶対に外に食べに行きます。最近のお気に入りはオフィスの近くのラム丼屋さん。

≪商品開発会議 13:30-15:00≫

商品開発担当メンバーと部長陣で新商品のアイディアを出す場です。現状進めている案件の進捗確認をしたり、進め方に悩んだりしたときにもこの会議で相談しています。


≪各案件のタスク整理 15:00≫

会議が終わった後に、混乱しないように15分とか30分とか絶対タスク管理の時間は取っています。私、書かないと忘れちゃうんですよ。さっきもパソコンに付箋つけてたし。笑

≪包材メーカー様と打ち合わせ 17:00≫

プロテインの包材を作ってくださっているメーカーさんとの打ち合わせです。普段やり取りしているチャットでは伝わりにくい納期や注意点の確認などを直接会って行っています。

≪退勤 18:30(定時18:00)≫

基本的に早く帰りたいと思っているので、その日のタスク作業がキリがよくなったタイミングで大体、18:30くらいには退勤しています。

会議が多くある日などに作業が溜まってしまっていたら19:30とかになることもありますが、疲れていて何もメリットを生み出せないと思えば、退勤して次の日の朝に持ち越します。

≪帰宅 19:30≫

≪夕飯 20:00≫

簡単に作れるものを自炊してます。カレーとかはよく作るかも。

≪自由時間≫

家に帰宅したらチャットとかの仕事関係のものは一切見ないです。

テレビ見たりとかお風呂入ったりとか。最近はキングダムのアニメにハマってるので結構遅くまで観ています。シーズン4まであるんですけど、まだシーズン2。仕事のタスクの他にアニメの消化もしなきゃいけないので忙しいんです。笑

≪就寝 24:00≫

▲担当した商品(プロテイン)と写真撮影

いかがでしたか?田中さんのスケジュールを見て少しでも武内製薬に興味を持った方は、是非お話だけでも聞きにきてくださいね。

今回の記事に関連する募集

商品開発担当:

商品開発
商品開発|経験を活かして自分のアイデアを形にできる環境があります!
武内製薬は「美容業界でのイノベーションを通じて、人々が自信に満ち溢れた世界を実現する」というvisionのもと、美容領域全般に幅広く事業を展開している美容メーカーです。 設立は2013年で、現在は従業員60名ほどでありながら、事業全体での月商は1億円・年商は10億円を超えています。また、創業以来常に右肩上がりの成長を続けており、コロナ禍でも、D2C事業を中心に業績を拡大し続けています。 【手がける事業】 ①D2C事業 美容用品の企画・デザイン・製造・マーケティング・ECサイトでの販売や問屋営業を一貫して自社で行っています。これにより、スピーディーな商品開発と低価格での販売が可能になっています。 主な販売経路…ECサイト、ドラッグストア、バラエティショップ ②OEM事業 オリジナルブランドとして基礎化粧品やプロテインなどを販売したいというお客様を企画から販売まで一貫してご支援しています。 企業・インフルエンサー・一般の方と幅広いお客様のご要望に合わせてD2C事業で培ったノウハウを提供し、製品製造後の販売戦略においてもフォローいたします。
武内製薬株式会社

商品開発アシスタント:

商品開発・商品企画アシスタント
将来商品開発で活躍したい方!まずはD2Cメーカーでアシスタントしませんか?
武内製薬は「美容業界でのイノベーションを通じて、人々が自信に満ち溢れた世界を実現する」というvisionのもと、美容領域全般に幅広く事業を展開している美容メーカーです。 設立は2013年で、現在は従業員60名ほどでありながら、事業全体での月商は1億円・年商は10億円を超えています。また、創業以来常に右肩上がりの成長を続けており、コロナ禍でも、D2C事業を中心に業績を拡大し続けています。 【手がける事業】 ①D2C事業 美容用品の企画・デザイン・製造・マーケティング・ECサイトでの販売や問屋営業を一貫して自社で行っています。これにより、スピーディーな商品開発と低価格での販売が可能になっています。 主な販売経路…ECサイト、ドラッグストア、バラエティショップ ②OEM事業 オリジナルブランドとして基礎化粧品やプロテインなどを販売したいというお客様を企画から販売まで一貫してご支援しています。 企業・インフルエンサー・一般の方と幅広いお客様のご要望に合わせてD2C事業で培ったノウハウを提供し、製品製造後の販売戦略においてもフォローいたします。
武内製薬株式会社


代表 金光左儒official Twitter:https://twitter.com/takeuchisaju

代表 金光左儒インタビュー

前編:

後編:

取締役COO 塚越崇人インタビュー:

働く人の心身が健全な状態でいられるために環境を整備し"キレイなベンチャー企業"であり続けたい【取締役・塚越崇人インタビュー】 | 社員インタビュー
この記事は約10分で読めます。 武内製薬の屋台骨を支える役割として、業務の標準化やオペレーション管理を追求し続けるCOO・塚越崇人。2018年11月に入社して以来、代表・武内左儒のもと業務や社内環境の整備に邁進してきた彼のこれまでを振り返りわかったのは、その行動原理がすべて「スタッフには心身ともに健全な状態で働いてもらいたい」という思いに集約されているということだった──。 ...
https://www.wantedly.com/companies/company_632671/post_articles/349126

執行役員 鈴木利佳インタビュー:

執行役員 市川翔インタビュー:

武内製薬株式会社's job postings
41 Likes
41 Likes

Weekly ranking

Show other rankings