1
/
5

【社員インタビュー】頼れるムードメーカーが語る、Mr.LANDの「過去・現在・未来」!

「社員が主役」を掲げ、社員の主体的なアクションと成長を支援するのがMr.LANDの考え方。では、それぞれのメンバーはどんなことを考えて仕事に取り組んでいるのでしょうか。

そこで今回より、さらにMr.LANDについてご理解いただけるよう、各部門のメンバーインタビューをお届けします。記念すべき第1回目は、社員の中で最も在籍年数が長い “Mr.LANDのムードメーカー” 人事総務部の西島 潤 さん に話を聞いてみました。

Q:西島さんは、社長が事業を引き継いだ2013年からの第2創業期の初期メンバーとして、今期で9年目の最長メンバーとなりますが、どのようなキッカケで入社されたんですか? 当時の会社の様子も教えてください。

西島:私はもともと、20代は役者を目指して、アルバイトをしながら舞台出演や稽古をメインの生活をしていました。アルバイト先では全国コンテストで優勝したり、常に仲間に囲まれた楽しい生活でしたが、30代以降の人生にふと不安を感じていたところ、当社のアルバイト募集を見つけて応募してみたのが入社のキッカケです。

当時は社長が事業を引き継いで間もない時期で、池袋の小さな事務所から、まさにゼロからのスタートをしたところでした。社長以外にはオフィスワーク未経験の私だけという、今考えるとおそろしい状況でした(笑)。

Q:ほぼゼロからのスタートだった社長と二人三脚のような状態だったんですね! 当時、一番大変だったことや、大きな失敗はありますか?

西島:営業面は社長の経験を活かすことでどんどん伸長していましたが、一番の問題は私の業務経験のなさでした。不動産業は免許事業で、各種届出など不可欠な事務手続きも多かったのですが、社長の営業サポートをしながら、まったく未知の領域と業務について、文字通り“必死に”取り組みました。

今だから笑い話にできますが、大きな失敗は「不動産の売買契約前のトラブル」でした。
区分マンション売買の際に、登記上の表記番号と違う番号で処理を進めていたもので、結果的に無事契約は完了したのですが、不動産取引では絶対にやってはいけないミスなので、今考えても冷や汗が出てきますね。

Q:他に相談やフォローできるメンバーがいないし大変でしたね。そこから社員が増えていったのはどのくらいしてからですか?オフィス移転もあったんですよね?

西島:私が入社してから半年後には4名、1年後には7名と、売上とともに徐々に仲間が増えていきました。「おぉ、会社ってこうやって大きくなるのか」と、日々驚きと嬉しさを感じていましたね。

その後は社員数に合わせて、2~3年ごとにオフィスを移転していきました。2022年4月にも移転をした際に改めて気づいたのですが、当社はオフィスの契約更新を1度もしておらず、必ず初回契約に合わせて移転しています。毎回余裕ある広さを選んでいるのですが、それだけ順調に成長しているということでもあり、移転するたびに入社当時からの成長に思いを馳せたりしています。

Q:当時から考えて、まさか丸の内のブランドビルに入居することは想像していましたか? 現在の会社の成長についてどう思いますか?

●西島:実は、「丸の内にオフィスを構える」という目標は、以前から社長に聞いており、ここ数年はその準備をひそかにしていたんです。まさかこの有名なビルとは考えていませんでしたが(笑)。

当然賃料など固定費も高くなりますし、それに見合う狙いや相当の覚悟があることも理解してるので、今の成長に合わせて、というよりも、「このオフィスにふさわしい会社に成長しよう!」という先行投資と理解して、今まで以上に気持ちを引き締めて仕事に取り組んでいます。

Q:その中で、西島さんの現在の担当業務を教えてください。

●西島:現在は、人事総務部の中で、労務業務や総務業務全般を幅広く担当しています。組織の成長に合わせて、営業や営業事務など、あらゆる役割を任せてもらってきたので、当社の文化や現場の実情に合わせたアレンジをしながら、気軽に相談できる存在であることを目指しています。

Q:まさに過去からの経緯を知っているからこそ果たせる役割ですね! 今の仕事で大切にしていることはありますか?

●西島:現場の小さな声も直接丁寧に聞くことは大事にしていますね。組織が大きくなると見えにくくなるところも、いろいろな役割を試行錯誤で取り組んできた自分であれば、細かいところまで配慮できるとも思いますし、果たすべき役割と考えています。

Q:そんな中で、これから会社が進む方向に対して、西島さんが果たそうと考えている役割や取り組みたい仕事などを教えてください。

●西島:ここ数年、海外事業部、農業事業を行う新規事業部など、従来の不動産会社の枠にとらわれない積極的なチャレンジを続けている中で、会社としても経験のない職種や役割の方も増えてきています。

そんな方でも不安なく新しいチャレンジができ、楽しみながら成果を出せるような風土や制度を作っていきたいです。そして、誰に対してもいつも笑顔で声をかけて、安心感を与えることも大切にしていきたいですね!

Q:では最後に、Mr.LANDに興味を持ってくださった方に対して、メッセージをお願いします!

●西島:当社は丸の内オフィスからさらなる成長を目指しています。事業領域もどんどん大きくなり、常に新しい仲間が加わっている状況です。

変化を柔軟に受け入れる文化でもあり、新しい提案やチャレンジで成果を出したい方には最高の環境だと思います。募集記事やストーリーをご覧いただき、少しでも興味を持ってくださったら、気軽に応募してみてください!面接でご来社された際に、“最高のスマイル”でお会いできるのを楽しみにしています!

Q:西島さんらしい素敵なメッセージですね。本日はありがとうございました!

(たまに仕事でテンパってる時もありますが笑) いつも笑顔で、社員全体に気を配っているムードメーカーらしいインタビューでした。 これからも新しく入社された方には、なんでも相談できる大きな存在として、組織を支えていってください!

では、次回の社員インタビューもお楽しみに!

Mr.LAND's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from Mr.LAND
If this story triggered your interest, have a chat with the team?