1
/
5

【代表インタビュー】創業3年目のスタートアップ企業の代表が構想する今後の未来とは...

こんにちは!

株式会社CENTO、広報およびWebディレクターの山室です。
今回は代表取締役の宇野に、創業のエピソード、会社の理念などをインタビューしました。

1.初めに、宇野さんの経歴を教えてください

大学卒業後に、某メーカー系金融機関に新卒で入社し、約3年半従事していました。
ここでは、コンプライアンス部門で法務の業務を行っていました。
契約書のリーガルチェック、事業における法的検討、弁護士対応など、いわゆる”守り”部分ですね。

その後、従業員数10名以下のWEBシステム開発会社に転職をし、社長直下でIT/WEBの基礎、経営に関わる部分について学ばせていただき、その後独立をしました。


2.なぜ、独立をしようと考えたのですか

父親が会社を経営していたため、10代のころは、「社長になるのかな~」とふわっと想像をしていました。
高校で進路を決める際に「どのような会社で働きたいか?」を考えるという課題があった際も、明確な回答が出せずに何をしたいか当時は判断できませんでした。

大学に進学した際も、明確に何がしたいという回答は出せず、また、父の働く姿を見て「休みが無くて忙しそうだな…」と考えていたため、起業をいう選択肢も無く、まずは規模の大きい会社に入社しようと決めました。

入社後は、周りの方に恵まれて充実した会社員生活を送っていましたが、心の隅に”経営者になってみたい”という感情がずっと残っていました。
幼少期から、父親の姿を見て憧れがあったのだと思います。

この気持ちが段々と大きくなり、気が付けば転職していました。
その後はトントン拍子で進んでいき、現在に至ります。

3.経営をしていて、苦労したことはありますか?

業績としての苦労としては、独立して直ぐ(1ヵ月後)にコロナウイルスが流行ってきて、当時おこなっていたEC領域の業績が不安定になりました。

しかしながら、漠然とした自信がなぜかあり、変えようのない事象だと割り切って、できることを着実に行っていきました。

クライアント様・従業員など周りに支えられて、現在事業が安定して運営が出来ています。
つくづく、自分は人に恵まれている運が良いな。と感じます。

4.クライアントワークを行う上で辛いことはありますか。

予想していないトラブルなどもありますが、辛いと思ったことは無いです。
むしろ、クライアント様によって全く異なる文化や案件があるため、とても勉強になり、
弊社としての知識も増えるので、感謝しかないです。



5.仕事で大切にしていることはなんですか。

まずは利益(≒価値)を創出し続けて企業を存続させることを念頭においています。

利益が出て、存続できているということは、クライアント様に適時適切な価値提供が行えているという印であると理解をしています。

IT/WEBという時流が早い分野で仕事をしているため、いち早く情報をキャッチして、常に変化をしていくことが重要だと考えます。

6.宇野さんはよく、総論・各論で考えようとおっしゃられますが、このような考え方になったルーツはあるのでしょうか。

新卒で働いていた会社の職場先輩、および部署の皆様からのアドバイスがルーツです。

法務という特殊な領域での業務で、物事を個別の事象で判断せず、全体を俯瞰して総論で捉えて検討をする。という考え方を学びました。

この考え方は、現在も役立っており、目の前の課題に対して悩んでいる時は、一度立ち返って全体俯瞰して考えると、物事がシンプルに検討できます。

7.独立から今日までを振り返って良かったことはなんですか。

自身の考えに共感して、一緒に働いてくれる仲間ができたことです。
やはり、1人でやれることには限界があり、私自身特段の能力を持ち合わせていないので、周りの協力があって、今があります。メンバーには大変感謝しています。

8.今後、会社としてどのような未来を描いていますか。

(結果としてはあるかもしれませんが)上場やM&Aなどは考えておらず、現状と変わらず、目の前のお客様に価値提供を続ける、そのための態勢整備を着実に続けていくことを考えています。
内部、外部問わず、信頼関係を積み重ねていき、「負けない経営」をしたいと思います。

9.今後やっていきたい事業はありますか。

現状、特段ないです。
今行っている、受託事業、マーケティング事業、EC事業、SES事業をさらに深堀していきます。

10.想い描く未来は。

定量的な目標だと、2023年3月までに、従業員数30名以上の会社規模まで持っていきたいと思います。


11.最後に、どんな人と一緒に仕事をしたいですか。

・論理的な思考が出来る方
・素直、嘘をつかない、辛いときに逃げない方
・自己管理が出来ている方

上記のような人と一緒に仕事がしたいです。

弊社に興味がある方はこちら

ITコンサルタント
キャリアアップを考えているJavaエンジニア様へ
私たち株式会社CENTO(チェント)はシステム開発やWEB制作、SES事業などを通じて、 企業経営に則した高度な価値提供を行う集団として業務を行っています。 ■事業内容■ ・システム開発、WEB制作 ・ECサイト運営 ・SES事業 ・WEBマーケティング支援 ■新規事業:Salesforce(セールスフォース)カスタマイズSES事業■ CRMアプリケーションの一つであるSalesforceを 企業様に最適な形にカスタマイズする事業が 今まさに本格始動しようとしています。 Salesforceのカスタマイズは、Salesforce独自のコードを使って構築していくので 専門的スキルを持ったエンジニアが必要です。 このようなエンジニアはまだ少ないため Salesforceカスタマイズに特化したエンジニアリングは 多くのお客様のお役に立つことができます。
株式会社CENTO
株式会社CENTO's job postings
18 Likes
18 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more