1
/
5

【Minelead 社員インタビューVol.1: IT未経験でも頑張れる環境が、ここにはある!スキルもマインドも成長できました 】

Q:これまでの経歴と、マインリードへ入社したきっかけは?

マインリードに入社したきっかけは、友人からの紹介です。

高校卒業後は、雑誌の編集をやりたくて、そのための専門学校に通うために上京しました。専門学校在学中に、インターシップ先だった編集プロダクションに採用してもらい、約2年半働きました。その後、別の編集プロダクションに転職し、計9年ほど編集者として働いていました。就きたい職業に就けて嬉しかったし、やりがいもすごくありました。けれど、とにかく仕事量が多く、その上、やればやっただけ仕事が降ってきましたし、仕事をこなしても特に評価されませんでした。このままでは雑誌の編集という仕事自体、嫌いになりそうだな、これはまずいなと思っていたところに、マインリードにいる友人から声を掛けてもらいました。

ITの会社には縁がないと思っていたのですが、友人から、頑張ったら頑張った分褒めてもらえるし、お給料にもきちんと反映されると聞きました。また、有休が取れるし、風通しがすごくいいから社長とも対話がしやすく、未経験で入った友人自身も楽しいし、頑張れると言っていました。業務内容は全く変わるけれど、それでも頑張れそうだと感じたので、入社を決意しました。


Q:入社後、どのような業務に携わっていますか?

Webサービス部にて、HP制作をしております。

入社して間もなく、自社のHPをリニューアルしたいという話を社長から聞きました。私の前職が編集者ということもあり、最初は社員インタビューを担当することになりました。インタビューの作成が終わった頃、コーディングを担当していた先輩が忙しそうだったので、「簡単なページがあれば、私もコーディングをやってみますよ」と話したことから、チャレンジすることになりました。それから勉強を始めて、最終的にはほとんどのページのコーディングを担当しました!クリエイティブな仕事が好きだったこともあり、Web制作が自分にあっていると思えました。そして、Webサービス部としてホームページ制作に取り組むことになりました。

まず、先輩社員である柴田さんの助言で、Web制作に必要な知識を身に付けるためのカリキュラムを作成しました。案件を受注するために必要な道筋を一緒に考えてもらえたことで、やるべきことが明確になり、モチベーションを保てています。

そのカリキュラムに沿って、毎月ミーティングを行っています。計画通りに達成できなかった時は、なぜできなかったのか、目標を上げすぎたのか、タスクを詰め込みすぎていないかなどを柴田さんと話します。

一人ではカリキュラムの作成方法すら分からず、目標やスケジュールを自分で決めることもできなかったと思うので、きちんと教えてくれる先輩社員がいて、すごくありがたいと思っています。



Q:マインリードで成長できたことは?

スキル面では、デザインやコーディングなど、HP制作にまつわる業務においてできることが徐々に増えてきました。社長から「リニューアルされたHPがカッコよくなって良かった」と褒めていただきましたし、他の社員からも温かい言葉をかけてもらいました。きちんと評価され、褒めてもらえる環境がこの会社にはあります。

マインド面にも変化がありました。実は昔、私はすごく仕事ができると思っていたんです。マインリードに転職して、未経験のことをしているので当然ではありますが、自分はまだまだったんだなと気付きました。できないことや、成長しないといけない部分がたくさんあることに気が付けて良かったです。

マインリードでは、自分がやりたいことを発言しやすく、挑戦させてもらえる環境があります。明確な目標をもって勉強していった先に、本当に業務として成り立つレベルのスキルが身につくのだと思います。


Q:今後マインリードで挑戦してみたいことは?

ゆくゆくはアプリケーションなどWeb系のツールも作れるようになりたいです。例えば、社内のコミュニケーションが円滑になるようなツールを作りたいと思っています。

まずはそのために、デザイン力やコーディングスキルを向上させたいです。また、お客さんへヒアリングを行う経験も増やしたいので、勉強はもちろん、実務も頑張ります。

他にも、現在マインリードで困っていたり、不便だと感じていることを解決できるようなツールやサービスを作りたいです。何か目的を持ってツールを作ったり、そのツールを作るための言語を覚る方がやる気も出るので、がんばります。今年も、やるべきことがまだまだたくさんあります。しっかり勉強して、吸収する一年にしたいです!

株式会社マインリード's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more