Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

バリキャリを目指していた女子が見つけた! もっとキラキラできる場所がランクアップ!?【20卒内定者インタビューvol.2】

こんにちは。ランクアップ採用担当の上田です。

今回は2020年卒の内定者の大湊さんに、就職活動のこと、なぜランクアップに入社を決めたのかを聞いてみました。

プロフィール

大湊 佑希乃(おおみなと ゆきの)
2020年卒内定者/国際基督教大学 教養学部
●これだけは負けないポイント
新しいことに身を投げ出す姿勢        
●内定を勝ち取った秘訣
口だけで志望動機を語るのではなく、実際に口を出したことを行動に移したこと。 
●ランクアップで成し遂げたいこと
食を通して、キラキラした輝く人を増やす新規事業を立ち上げること

■キラキラ女子に囲まれた子供時代。目標を見つけて努力するのが好きだった!

Q:子どもの頃はどんな子だったのですか?

小学校、中学校、高校と様々な習い事・部活を経験してきました。
ミュージカル、バトン、チア・・・キラキラした女の子がたくさん集まっている習い事です。
小さいころから、目標に向かってみんなで頑張る時間が大好きでした。
ガッツのある人たちと一緒にいるのが自分には合っていたんだと思います。



■就職活動も、キラキラを求めることからスタート、思わぬ結果へ・・。

Q:就職活動のスタートは?

大学に入学後、3年生が就職活動で苦労する姿を目の当たりにして
1年次から先輩に勧められた「キャリア大学」へ入りました。
中学・高校の頃から大手商社への憧れもありましたが、
商社で働くことが自分のやりたいことなのか迷いもあり、
「自分のやりたいことは何か、選ぶべき企業はどこか」を探したかったからです。
その後、企業訪問が楽しくて没頭していく姿は地元の両親からも心配されるほどでした。

Q:自分のやりたいことを見つけられましたか?

「キャリア大学」で出会ったのが大手コンサルティング会社でした。
コンサルティング会社にはガッツのある輝く女性が多く、
「私のやりたいことはこれだ!」と感じました。
仕事内容を聞いても、色々な業界に携われる、成長スピードが速い、
と自分の想像していた理想の仕事が見つかった!と思いました。

OG訪問で30人以上の方にお会いし、どの方も仕事にやりがいを持っていて輝いて見えました!
そして、この道こそが私の進むべき道だと就職活動の成功も確信していました。

■「やりたいこと」より、「なりたい自分」

Q:ランクアップとの出会いは?

実は、自分にぴったりだと思っていた会社の就職活動はうまくいかず、
最終的には内定がもらえませんでした。
その会社に入りたいばかりに自分自身を見失い、
取り繕っていたのが、面接官には見抜かれていたようでした。

落ち込んでいた私が、3年生の2月頃、本当に偶然出会ったのがランクアップでした。
一番最初に会社訪問をしたときは、「銀座の会社」という響きにつられた・・・
くらいの軽い志望理由でした。

Q:ランクアップのどこに魅力を感じましたか?

社名も何も知らなかった私でしたが、会社説明会で「ここだ!」と直感で感じたんです。
なんと、当日説明会でMCをしていたのが、今の内定者同期の水野さん。
既にランクアップの内定を獲得し、採用活動を手伝っていました。

また、新卒1年目から新規事業を任されたり、
選考活動の中で志望動機を紙芝居にして社長にプレゼントしたりする人がいると聞き、
単純に驚き、心の底からスゴイ!私もやってみたいと思いました。
出会う社員の方や聞く話の全てから聞く熱量に心の底からゾクゾク、楽しみは増すばかり。

私はやっぱり熱量のある人が好き。
自分と合っている、こういうところで働いて自分も成長したい。
と心から思えたのです。

■会社に負けない成長スピードで、自分も成長したい!

Q:ランクアップでどんな自分を目指そうと思えたのですか?

嘘をつかない、かっこをつけない、ただ、まっすぐ自分の思いを伝えることで
見事内定を勝ち取ることができました。
これから「ありのままの自分で勝負し続けること」が理想ですし、
取り繕わない自分のありのままの強みで、
圧倒的な存在感のある社員になることを目指しています。

今は社員50人で100億円の売り上げですが、
ランクアップは2・3年後には倍を目指しています。
化粧品事業を基盤としながら新規事業の柱をどんどん作っていき、
ホールディングス化していくという成長フェーズにはとても魅力があります。

今はランクアップの化粧品ブランドである
マナラの直営店でアルバイトをしていますが、
ランクアップの化粧品もまだまだ知られていないなと実感する場面が多くあります。
化粧品をもっともっと広めて多くの方の悩みを解決し、
たくさんのお客様にファンとなってもらい、
会社の成長に負けないスピードで自分自身も成長させていきたいと思います。


大湊さんのインタビュー、いかがだったでしょうか?
「ありのままの自分で勝負する」という決意を持った大湊さんと一緒に働けることを、
ランクアップ社員は楽しみに思っています。
詳しく聞きたいこと、もっと知りたいことは、
ぜひ今後のランクアップの採用活動で直接大湊さんに聞いてみてくださいね。

株式会社ランクアップ's job postings

Weekly ranking

Show other rankings