1
/
5

新オフィス!12月末に銀座に移転しました

こんにちは。J-CAT企画プランニング / バックオフィス マネージャーの松井です。
このたび弊社は業務拡大に伴い、2021年12月20日になんとなんと……

オフィス移転しました!しかも場所は銀座!

大手町のオープンイノベーションラボでワイワイやっていたときから比べ、メンバー数も8人から22人……。いや現在もどんどん増えているため、もはや正確な人数をみなさんに報告できない状況に。

そろそろ本格的に手狭になったコトだし資金調達も実施したということで、念願のオフィスへとお引越ししました!そこで今回は、銀座オフィスの様子をチラリとご紹介します。

オトナな街で師走のオフィスづくり

オフィス紹介なのにカフェ……?と思ったかもしれませんが、こちらがJ-CATが今回入居したビルの1階部分。なんと入居者はドリンクが半額という特典もあるんです。

最初はオフィスが銀座と聞いて”ギラギラTOKYOオフィス”を想像していましたが、良い意味で「ここは銀座か⁉︎」と思うほどアットホームなオフィスでした!

居心地も良く受付の方とも「ただいま、おかえり」が言えるような関係で、私にとっては都会のオアシスです(笑)。

そして我々のオフィスは7階のこちら!

オシャンティなネームプレートが銀座っぽい…気もしないでもない……⁉︎
これがあるだけで、一気にオフィス感が出るから不思議です。

そして肝心の中はといえば、過ごしやすいようにナチュラル系に仕上げました!
一人ひとりのスペースがゆったり確保されていて、事務所特有のせせこましさもナシ◎

このスペースとは別にエンジニア・デザイナー専用の大きいモニター付き集中スペースや、2階にはカフェのようなフリースペースも。その日の気分や仕事に応じて作業場所が選べるのは、コワーキングならではの良さですよね!

そしてこの引っ越しの準備は搬入から備品の買い出しと、何からなにまで代表が行うという、代表をこき使う会社、それがJ-CAT。(飯倉代表は、率先して動いてくれる優しい方なんです。笑)

引っ越し準備は代表自らが頑張ってくれたので、家具の組み立ては女性2人で頑張りましたよー。

「机なんて足を4本つけるだけだから」と余裕綽々の2人でしたが……
「ネジが上手く閉まらない!」「足がグラグラだ、、、」と嫌になり、最終的には「机が立ったら大丈夫だろう」と誤魔化しましたが、すぐにバレて男性の力で締め直してもらいました。

J-CATのVALUE「嘘や隠しごとのない、誠実な人に」とあるんですがね……

こんな感じで、和気あいあいとした雰囲気で家具が完成!!
最初は何もない白い空間だったのにオフィスっぽくなりました。わーい!!
そんなに組み立てるものも多くなさそうだと余裕をかましていましたが、なかなかのハードワークでした。

ちなみにJ-CATのVALUE「生涯続けたい、挑戦と学び」がありますが、今回の一番の学びは「オフィスチェアは重いので1人ではなく2人で組み立てましょう」でした(笑)。

オトナな街で<再び>師走のオフィスづくり

引っ越しがようやく終わり、これで新年から新しいスタート……と思いきや、すっかり忘れていたコーポレートサイトリニューアル用の撮影。

↑のようなコーポレートページなどで使用するオフィスでの仕事風景をプロフォトグラファーの方に撮影していただいたのですが、写っていない部分は引っ越し前のような状態に……。

見栄えを良くするためにPCのコードを隠したりと、細かいところまで綺麗にしたのに、みるみうるちに撤去されてしましました(泣)。私の努力がぁ〜。

でもJ-CATのメンバーは「せっかく片づけてくれたのにごめんね」と気づかってくれる優しい方ばかりなのでプラマイゼロ!むしろプラスです!

そんなこんなでオフィス移転とともに、コーポレートサイトもプチリニューアル!

▼J-CATのMVVを刷新しました!

J-CAT | Japan Culture and Technology 株式会社
連綿と受け継がれてきた技術や想い。 そして日本の魅力を伝えたいと考える、 文化・観光に携わる事業者や、芸術家・職人の方々。 わたしたちはIT・イノベーションを通じて支援を行うことで、 情熱ある人々が正当に活躍できる社会を目指します。 情熱ある人々の個性が加わった文化には、 多彩な趣や感性が無限に潜んでいます。 地域ごとに様々な文化が存在する日本。 わたしたちは地域や人に潜む魅力を発信し、 未だ見ぬ感動体験を世界中に届けます。 わたしたちだけが利益を得る 短期的かつ一方的なメリットではなく、 日本の文化・観
https://j-cat.co.jp/mission-vision

オフィスはアットホームで居心地の良いカフェみたい。けれども一歩外に出れば大都会と、アットホームさも都会感も両方味わえます。そして周辺はイタリアンが激戦区らしく、和洋問わず美味しい飲食店もたくさんあるので、ランチタイムもばっちり◎

チャーミング&お茶目担当の飯倉代表をはじめ、メンバーは皆さん穏やかで優しい方ばかり。けれども仕事はバリバリしっかりこなす、かっこいい方々に囲まれています!

そんなJ-CATでは現在仲間を絶賛募集中!

毎日楽しく働いている盛り上げ担当の私と一緒に、銀座のオフィスで働きませんか?お待ちしております〜。

Japan Culture and Technology株式会社's job postings
13 Likes
13 Likes

Weekly ranking

Show other rankings