1
/
5

J-CATの創業経緯と代表の想い

Japan Culture and Technology,Inc.(J-CAT)は文化・観光分野の事業者や芸術家・職人を支援し、また由緒ある文化施設を世の中に発信したいという想いから、2019年に創業したスタートアップです。
弊社代表の飯倉は、書道家の母がホームページの作成に苦労している姿や、外国人に書道を教え広めたいという想いを抱きながらも、習い事教室の運営で手一杯で思うようにできないでいる姿を目の当たりにしてきました。

芸術家として素晴らしい才能をもっていても、しっかりPRしなければ見てもらえない現状に、飯倉は疑問を持ちます。文化関係事業者は文化を守るのが仕事であり、IT技術やPRにまで頭を悩ませる必要はないのではないか。

大学卒業後、大手総合商社のIT部門で勤務をしていた飯倉は、日本文化の担い手である文化・観光・芸術における事業者を支援したいという気持ちから、2019年10月にJ-CATを設立しました。

J-CATは、想いを持った誰もが文化を発信でき、共有できる社会の実現を目指していきます。また日本をはじめとした文化・観光・芸術における分野でテクノロジーの力を活かすことで、真に価値あるものを世界に届け発信し続けていきたいと考えています。

Japan Culture and Technology株式会社's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from Japan Culture and Technology株式会社
If this story triggered your interest, have a chat with the team?