1
/
5

元上場企業管理部長がIPO経験を経てヴァージニアを選んだ理由とは《newface #1》

こんにちは、人事本部の善光です!

今月より社内報がスタートするということもあり、社内イベントやメンバーについての発信をよりパワーアップしたかたちでお伝えできればと思っております。

今後は定期で新たにお迎えした方のご紹介(毎月数多くのご入社ありがとうございます!)コーナーをスタートします!

そして記念すべき初回を飾っていただくのは管理本部の本部長にお迎えしたこの方、、、

清水 伸 Shimizu shin / General Manager

山梨県生まれ、地元の大学を卒業し公認会計士の勉強後、会計事務所にて従事
30歳のタイミングで上京しBuysell Technologiesにて財務経理領域の部長職に就任
趣味はボクシング、休日はわんちゃん(トイプードル2匹)のお世話と読書をして過ごす


───ジョインいただいたポジションでの役割を教えて下さい。

まだ入社後2日(21.07.02にインタビュー実施)なので大枠のお話しになってしまいますが、、
管理本部に配属になり主に経理、労務、総務領域を統括させていただきます。

ヴァージニアの規模感(売上、人数)であれば、できているはずのことが未完成であったり不足が見られる点をまずはより明確にし解決していきます。

具体的には、
経理:予算管理や指揮統制など
労務:勤怠管理やあるべき姿の確立など
総務:役割の明確化や付随する課題改善など

そのために今はそれぞれの部署の状態を把握するため、情報収集中なのでみなさんの手を止める役割をしているかも知れません(笑)

───ヴァージニアで実現したいことはなんですか?

管理本部はもちろんですが、各部署の統制を図りたいです。
管理本部内に部署は3つあり(経理、労務、総務)、それぞれの部署の最適化と役割設定、付随した課題解決に今後は注力する予定です。

また個人的には自然体で働くことにフォーカスしたいとも思っています。
転職のタイミングでこれまでを振り返ってみると自分の意見をこらえたり、何かを我慢することは生活を含め働く上で辛くきついと感じる共通点だと気が付き、心身ともに変に力が入り続けない働き方の会得を望みました。

その上でヴァージニアには宮下さんはじめ多くのメンバーが肩の力を抜き自然体で働いており、環境自体魅力に感じましたし自分もその環境を作る1人になりたいとも思いました。

───最後にヴァージニアのみんなに一言お願いします!

はじめまして、7/1に入社いたしました清水です!所属は管理本部です。
この会社の成長速度に負けないよう、管理本部を盛り上げていきたいと思っています。

ですが、管理本部は皆さんのご理解があって成立する部署です。
些細なことでもご意見ご要望ございましたらどんどんお申し付けください!

よろしくお願いいたします!

株式会社ヴァージニア's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more