1
/
5

CREATIVE #1 ▶︎〔CM Purpose : BtoB N0.1訴求〕|ディー・オー・エス様|「今回は、CMクリエイティブを“多角展開”してもらえた案件だったと思います。」

皆さん、こんにちは!テレシー採用広報の石井チャンです。

さて、今回のストーリーから年明けにかけて、テレシーがこれまで制作したテレビCMをいくつかピックアップし、クリエイティブチームを中心にインタビューをしてきた内容をお届けしていきます。

初回は、『株式会社ディー・オー・エス』様のこちらのCM!

[Production Member] 

CD : 矢野潤一 CD/Planner : 勝浦千賀 Planner : 永井優樹 Sales : 遠藤有亮

可愛らしい水兵さんの格好をした女の子が目に留まった方も多いのではないでしょうか?♡果たして、お客様のご要望や課題感を伺うところからスタートし、その後どんな過程を経てこのCMが誕生したのか?CM撮影現場の“ここだけの話”もこのCMに携わったメンバーに聞いてきました!それでは。

Q1 お客様にどういう課題やご要望がありましたか?

矢野)ご要望としては、「サービス認知度の向上」というものでした。

導入社数も非常に多いサービスではありますが、さらに事業を成長させていくために“潜在顧客層へのサービス認知を向上させたい”というテーマを頂きました。


Q2 Q1を受けて、どう制作を進めていきましたか?

矢野)まずは、“情報システム部”という部署の仕事内容や実態を詳しく把握するため、インタビューをするなどして市場環境について細かく調べました。

そして、競合サービスに関しても細かく分析をした上で、訴求したいテーマが複数あったので、その中で何を大事にするかを絞りながら、表現自体はなるべくキャッチーなものにした方がいいのかなと企画を進めていきました。

さらに、今回の場合は、ディー・オー・エスさんのブランドパーソナリティを、クライアントさんとのヒアリングやサイト上に掲載されている顧客の声から引っ張ってきました。

今回の場合は、勝浦さんを中心にクライアントさんに伺って、トンマナや表現に落としていきました。

勝浦)そうですね。まず最初に、ユーザー評価や、検討フェーズの方のインサイトをわーっと書き出して商品理解を深めることから始めました。と同時に、表現について「IT資産管理ツール」という堅い言葉をストレートに伝えても見る人の印象に残りにくいなと思いつつ、だからと言って面白い方向に振り切ると製品の持つ信頼感からも離れてしまうので、その塩梅には結構悩みました。

最終的に、水兵さん役の女の子が困っている部長を導いていく内容になったのですが、これはインサイトを調べている中で「何を基準に選べばいいか分からない。」という声が多くあったので、色々悩んだものの、結果スッと最初の方に出ていたアイデアに落ち着きましたね!(笑)

また、難しい用語を言葉(音)で伝えるだけではなく、旗に文字を載せて見せることで視聴者にも分かりやすく、水兵さんが手旗信号で正しく導いてくれるというイメージともマッチしたのかなと思います。ちなみに、矢野さんが出されていた案も、矢野さんがご自身で歌を入れるなどしていて、それもすごく喜んでいただいていましたよね!

矢野)優樹君の案も、サービス名の“SS1”の“ワン”を活かして、ワンちゃんを使った案を出していたよね!

勝浦)優樹君の案は爆笑をさらっていた記憶がありますね^^とても好評だったと思います。

永井)偶然だったんですけど、たまたま社員さんに犬好きの方がいらっしゃって、嬉しそうにしていただけて嬉しかったですね。

勝浦)プレゼン中も、クライアントさんが常に相槌を打ってくださったり、笑いながら話を聞いてくださったりするなどとても良い雰囲気で、生の反応をその場で感じられたのも嬉しかったです。

矢野)担当の部長さんと女性社員のお2人の御三方がとても仲が良くていらっしゃって、終始良い雰囲気で進められましたね。内容的にあまりふざけるのは好ましくないとは言われていたものの、プレゼンも楽しんでいただけるように、三人で幅のある提案をすることができたのかなと思います。


Q3 進行する上で、一番難しかったところは?

勝浦)一番伝えたいことは「顧客満足度No.1」でしたが、他にも伝えたいことが様々あった上、商材そのものが簡単には説明できないという事もあり、15秒でそれら全てを伝え切るのはとても難しい、じゃあどうやって紹介しようか…と。この“どうやって15秒の中で伝わるようにするか”という部分には、企画決定までの間に色々なアイデアを出し、一番時間を費やしたと思います。

矢野)あとは、テレビCMの目的として「サービス認知度向上」というのがある中、「マインドシェアトップの競合プレイヤーがすでに存在している」という事実は、多少なりともやはり影響があったかなと思います。

とはいえ、ディー・オー・エスさんのサービスの「顧客満足度No.1」という部分は他社にも勝ちうる競合差別性のあるポイントだと思ったので、そこをまずシャープに伝えるということ。かつ、ブランドパーソナリティも踏襲した企画に落とし、最終的な表現に反映させていくというところを一番意識しました。


Q4 今回のCM制作で最も大切にしたことは?

矢野)シャープで尖った訴求と可愛らしい表現というのを一番大事にしたかなと思います。

なぜなら、「NO.1訴求」を普通に伝えてしまうと、ただの自慢になってしまうかなと思ったんですよね。そうならないように、特にクリエイティブ表現では“可愛らしさ”を意識して、「No.1」の部分をオブラートに包んでいくことで、ブランドパーソナリティを担保できたのは最も大事にしたところなのかなと思いますね。

ディー・オー・エスさんとお話しする中で、企業の中で働く人の良さや愛らしさ、サイトから伝わってくる顧客への信頼度や満足度が伺えた時に、“愛される企業なんだろうな”と思いましたし、このCMを通じてこれからも愛されてほしいなという想いで、「シャープな訴求と可愛らしい表現」というのを企画から納品まで一貫して表現することを徹底しました。


Q5 ロングバージョンのサービス説明動画もありますね!

矢野)そうですね!テレシーとしても珍しい案件で、色々とクライアントさんとディスカッションをしていく中で生まれたものでした。

「サービス説明動画」というと、モーションを使った比較的淡白なものが多い中、今回はせっかく広い人にコミュニケーションしていく認知のためのCMを作ったので、そのCMを見てサイトにきた方々が同じモチベーションで理解できる、サイトへ気持ちをシームレスに持っていきたいというのがあったので、説明動画にも水兵さんに登場してもらって、同じ設定で説明してもらうという内容にしました。


Q6 これまで担当したCMと異なる点は?

勝浦)大きく2つあります!

まず1つが、ビジュアルですね。テレシーとして珍しく合成を用いた作品で、監督のお力もあり、非常に満足のいくものができました。衣装も細部にこだわり、船もその他の小道具も美術さんに作っていただくなどクオリティ面にとにかくこだわりました。

もう一つは、水兵さん役の子にネクストブレイク候補の南 琴奈さんを起用できたのが良かったなと思う点ですね!CM面でもクオリティ担保に繋がる方でしたし、ディー・オー・エスさんはイベントを頻繁に開催される企業だったので、そのイベントのパネルやブースにも彼女の写真を使ったものを設置していただいたり、サービス説明の長尺動画にも出てもらえたりしたというのが、これまでの作品とは違いましたね。

矢野)そうですね、クライアントさんのお陰もありまして、本当にCMクリエイティブを多角展開してもらえた案件だったと思います。それも、勝浦さんがブランドパーソナリティをしっかり企画に落とし込んだものを作ってくれたので、イベントの顔にしてくださったり、サイトのトップに使ってもらえたりできたのかなと思います。


Q7 今だから話せる話“ここだけの話”!

勝浦)とにかく、水兵役の南さんが本当に可愛くて、CM撮影後にグラフィックのポスター撮影をした時にも、クライアントさんも含め皆で一緒になって、そのあまりの可愛さに「可愛い…♡」と現場でため息が漏れるほどでした。(笑)

もう可愛すぎて現場が震えていました!(笑)部長役の方もすごく決まっていて、クライアントさんも震えるくらい良いタレントさんにご出演いただけたなと思っています。

矢野)クライアントさんの中には、南さんの写真集を買った方もいらっしゃるらしいです!!!!(笑)とにかく気に入っていただけて、本当によかったですね。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

〔テレシーTwitter情報〕

テレシー公式→@telecyTV

代表取締役CEO・土井健@KenDoi8

採用広報・石井チャン→@telecy_ishii


クリエイティブディレクター
テレビ業界に新たな風を|電通×CARTAの新サービスです!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー テレシー https://telecy.tv/ 「100万円から始められる運用型テレビCMサービス」 テレビCMの効果を、ネット広告で馴染みのあるCPM/CPA/CPIといった指標で把握し、 日本最大級のテレビCMデータを活用したAIで自動最適化。 今までの常識を覆す運用型テレビマーケティングを実現します。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【テレシーの"4Spirits"】  “いま”テレシーパーソンが持つべき、そして武器とする核となる人間の力   No.1 真摯    私たちは真摯さを大切にする。    効果を明確にし、本質的な成果に向き合う。    クライアントから預かった資源を最大化する。   No.2 早くて速い    私たちはクライアントの求める早さと速さを兼ね備える。    検討を早く、意思決定を早く、着手を早く。    思考を速く、行動を速く、応答を速く。   No.3 ブルドーザーシップ    私たちはまるでブルドーザーのように、道なき道を突き進む。    道が荒れていても切り拓き、整備して開拓していく。    自らが先頭に立ち、カオスを変えていく推進力を持つ。   No.4 必然をつくる    私たちは必然をつくり出すことを追求する。    偶然の産物でなく、再現性のある仕組みをつくる。    何度でも成功を提供し続けることに挑戦する。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【成功事例】 ▶︎「人気Youtuberヒカル率いるNextStageメンバー出演の『ラグナドール』新テレビCMを放映!」~2021年9月17日より関東・関西エリアを中心に全国各地で放映〜(https://telecy.tv/%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9b/685/)  株式会社gumiの子会社で、モバイルオンラインゲームの開発をおこなう株式会社グラムス(東京都新  宿区、代表取締役社長:谷 直史)が提供する新作タイトル『ラグナドール 妖しき皇帝と終焉の夜叉姫』(https://ragnador.jp/ )の新テレビCM放映を担当し、本日2021年9月17日から関東・関西エリアを中心とした全国各地で放映開始。人気Youtuberヒカル率いるNextStageメンバー計7人が出演し、7人でオンラインマルチプレイをしている様子を放映した。 ▶︎「クリームシャンプー『KAMIKA』のテレビCMを企画から制作・放映・効果測定まで  トータルサポート」~2021年8月20日から北海道エリアにて5度目の放映~(https://telecy.tv/press/623/)  株式会社ECH(東京本社:東京都目黒区、代表者:井関 貴博)が販売するクリームシャンプー「KAMIKA」(https://kamikacosmetics.jp/ )のテレビCMを企画から制作、放映、効果測定にいたるまで、トータルで担当。2020年11月の静岡・新潟エリアでの初回放映から今回で5度目の放映となり、2021年8月20日から29日まで北海道エリアで放映した。 ▶︎「広瀬すずさん出演の『トゥーンブラスト』新テレビCMを8月13日より放映!」  ~前回放映されたテレビCMの成果を踏まえ、第2弾~(https://telecy.tv/press/599/)  トルコのモバイルゲーム会社Peak(トルコ・イスタンブール、CEO:Sidar Sahin)が提供する、世界的な人気を誇るスマートフォン向けパズルゲーム「Toon Blast(トゥーンブラスト)」の新テレビCMを担当し、2021年8月13日(金)より全国にて放映開始。「Toon Blast」の日本における市場拡大を図るため、2020年12月から2021年1月期において、日本におけるテレビCMの放映、効果測定を担当。第2弾である今回は、前回の配信実績を踏まえ、さらなる市場拡大を図るため、幅広い世代から支持を集める広瀬すずさんを起用したテレビCMを放映した。
株式会社テレシー
アカウントプランナー
テレビ業界出身者必見|四半期売上15.3億の急成長ベンチャーです
「100万円から始められる運用型テレビCMサービス」  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ テレシーは、テレビCMの効果を、ネット広告で馴染みのあるCPM/CPA/CPIといった指標で把握し、日本最大級のテレビCMデータを活用したAIで自動最適化。数値で効果が見えにくいテレビCMを、独自の技術で”毎日効果測定”していけるため、テレビCM出稿のハードルを下げることに成功しました。今までの常識を覆す運用型テレビマーケティングを実現します。 創業1年で売り上げ70倍、四半期売り上げ9億円を突破!大躍進中のサービスです!  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 2021年1月に創業以来、売り上げは70倍に!EC企業やスマホゲーム企業から、BtoB、SaaS企業までクライアント企業も幅広く拡大中です。 また、メインはテレビCMですが、タクシー広告やエレベーター広告など多方面に渡り展開しており、広告代理店の概念を変えるような新しい取り組みを仕掛けていきます! タクシー広告では、広告代理店としてタクシー広告の四半期売り上げ上位を獲得、また、エレベーター広告でも大手広告代理店を抑え、年間販売額上位を達成しております。 さらに最近では、世界初の取り組みとしてペリコプターサイネージの販売を開始するなどたくさんの挑戦をし続けております。 HP→https://telecy.tv/ PRtimes→https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/76049 【成功事例】 ▶︎「広瀬すずさん出演の『トゥーンブラスト』新テレビCMを8月13日より放映!」  ~前回放映されたテレビCMの成果を踏まえ、第2弾~ ▶︎「人気Youtuberヒカル率いるNextStageメンバー出演の『ラグナドール』新テレビCMを放映!」  ~2021年9月17日より関東・関西エリアを中心に全国各地で放映~ ▶︎「クリームシャンプー『KAMIKA』のテレビCMを企画から制作・放映・効果測定まで  トータルサポート」~2021年8月20日から北海道エリアにて5度目の放映~
株式会社テレシー
株式会社テレシー's job postings
12 Likes
12 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社テレシー
If this story triggered your interest, have a chat with the team?