1
/
5

メンバー紹介 大友松男「ことばで人の気持ちが変わる瞬間を届けたい」

本日のストーリーはメンバー紹介!当社でセールス&キャリアトレーニングを担当する大友さんに登場していただきます(^^)!初めまして、どうぞよろしくお願いいたします♪

大友「よろしくお願いします!代表の西岡さんに続いて緊張しますが、ぜひお話させていただきます(笑)」

ありがとうございます♪今日は大友さんの経歴をお聞きできればと思いますので、まずは自己紹介からお願いできますでしょうか?

大友「はい。東京都出身で、大学は横浜市立大学の経営学部を卒業しています。中学時代はバスケ、高校で水泳、大学ではテコンドーを経験し、現在は毎朝7:00からのボクササイズが趣味ですね! 

就職活動についていうと、実は全くしたことがなくて、自分の場合はイレギュラーだったかもしれません。ES(エントリーシート)も出したことがなく、合同説明会に一度だけ参加しましたが、やっぱり違うなって思って周囲と同じ動き方はしませんでした。

社会人になってからは飲食店や保険会社、IT会社を経験し、縁があって株式会社カメレオンのキャリドラ事業へ参画させていただくことになりました!」


スポーツが多彩でうらやましいです!でも、、就職活動を全くしてなかったのは驚きでした!?なにか大きな理由があったんでしょうか?

大友「いろいろやりたい気持ちが強い性格だったのが大きいかと思うんですが、当時は本気で農家を目指していたんです!大分まで農業体験に行きましたね。。4泊5日とかで、ネギ農家さんに!

ー農業やろうとしてたんですか??すごく意外ですね!ー

「よく言われます(笑)でも最終的には腰が痛すぎてあきらめてしまったんですよ(>_<)。自分身長が185㎝あるのでかなり負荷がかかってしまい…」

なるほどですね!うらやましい悩みではありますが、進路変更は大きかったと思います。その後はどうなったんでしょう?

大友「その後は「焼き鳥屋」で起業しようと思いフリーターをしながら修行していました。きっかけはアルバイトを4つしていたうちの2つが焼き鳥だったんですが、奥深さにほれ込み、専門書を買ったり、日本酒のプロとコラボしてイベントを開催したりと情熱を注いでいました。

こう考えると、結構起業志向だったのかもしれません。当時は無我夢中で1つのことを極めてビジネスしようと思ってました。特に大きなきっかけを与えてくれたのは、NHKでみた〖日本一の焼き鳥屋さん〗の特集番組です!テレビで感動した僕は、翌週に履歴書を握りしめてその焼き鳥屋さんに直談判しに行ってましたね(笑)。

ーすごい行動量ですね、そこで働くことになったんでしょうか?ー

「はい。やる気を買ってもらえて、なんと内定をいただくことはできました!・・・でも、実は働くことはなかったんです。入社までに何度か店主の方とお話しすることがあったんですが、今でも覚えています。この人が焼き鳥にかける情熱は本物だ!そう感じると同時に、「自分はただただやりたい事をやりたいだけで、それでは本物には絶対に勝てない」ということがわかりました。」

「この経験は今のキャリアトレーニングでも伝えているんですが、やりたい気持ちだけで動いていたら、いつまでたっても本質は変えられないんです。私はその後に先輩の紹介でキャリアコーチングを紹介してもらい、いままでの考え方がかわりました。」

焼き鳥屋さんも驚きでしたが、その時の経験がキャリアに対する意識改革となり、コーチングへの出会いのきっかけとなっていたのですね!

大友「ええ、そこから私はまず自分の市場価値を上げるため、保険業界の営業会社に入社しました。毎日ランキングがでるような世界でしたから、ひたすら毎日電話をして、ノルマの10倍は資料送付をしてました。その結果、3ヶ月目で全国10位、最終的には全国2位の成績をのこせるまでになりました。」

ーなぜそこまで頑張れたんですか?ー

「やはり自分の目標、目的、やるべきことが明確だったからだと思います。他の人からみればブラックな働き方を極めていたかもしれませんが、僕には営業力とマーケティング力を上げるんだ!!という意義がありましたから。結果として、大学卒業後に焼き鳥修行に出ていた自分でも、次の転職でIPO直前の急成長ベンチャー企業へと転職することができました。最後はwebコンサルタントとして3年弱働いていたんですが、マーケティング界では有名な宣伝会議<https://www.senden-summit.jp/>に登壇させてもらったり、大手企業の案件を提案時から担当させていただいたり、IPOを経験したりと、とても充実した日々を送れていたと思います。年収も最初の頃と比べると300万近くあがったので、達成感もありました。」

大友さんご自身の原体験から発信できる内容もとても多いと思いますが、今伝えたいことってなんでしょうか?

大友「その人によって状況が違うので、正解はないと思います。将来が悲観的な人もいれば、まずは何をしたらいいかぼやーっとしてる人もいます。活力があるのにどうしたらいいかわからなかった人たちに、自分のことばで気持ちが変わる瞬間を届けることが一番の仕事だと思っています。

将来に関する不安って、年金問題だったり、コロナだったり、日本の成長率だったり、そういう話ばっかりで、悩んでしまう人もそりゃ多いと思います。キャリドラに出会い、自分のキャリアに前向きになってくれる人が1人でも増えたらいいですね。

素敵ですね!大友さんと面談してキャリアについて前向きになる方が増えることを願ってます✨。最後にこれからメンバーになる方に一言どうぞ!

大友「そうですね…営業が好きな方、将来起業したい方、事業の立ち上げフェーズを学びたい方。そんな向上心あふれるメンバーと一緒にしてみたいです(^^)私もまだまだこれからこのサービスを形にしていこうと思ってますので、キャリアに関する興味を持ってる方がいればぜひ語りましょう!応募待ってます(笑)」


☆本日はお忙しい中どうもありがとうございました☆
株式会社カメレオン's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社カメレオン
If this story triggered your interest, have a chat with the team?