1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

リベロコンサルティングCEO武内が語る、新年の抱負!!

新年、明けましておめでとうございます!

2020年は新型コロナウイルスの影響で世界的に大変な1年となりましたが、
2021年はそれを乗り越えて、より良い年になるといいですね。

それでは早速、リベロコンサルティングCEOの武内が語る2021年の抱負を皆さんにも共有したいと思います。

【Brownese Worksをこうしていきたいという想い】

 Brownies Worksは様々なSaaSを使ってバックオフィスを再構築して運営する、というサービスの性質上、導入時がかなり大変です!大変ではあるけれど、それこそがこのサービスの醍醐味であり、面白さでもあります。
 どんな企業にもBrownies Worksのパッケージに丸ごと乗っかっていただければ確実に成果は出せると思っているのですが、それなりの社歴がある企業だとやはり過去のしがらみなども多く、なかなかパッケージのまま導入が進まないケースも増えています。
 売り上げの管理や、支払の管理、給与計算など、ミスが許されない領域でもあり、過去の様々な経緯で複雑怪奇になってしまった運用をすべてぶち壊して再構築することは容易ではありません。変えていただければいいのだけれど、様々な事情から変えることができない。変えられないからいつまで経っても非効率な状態が継続してしまう。そういうケースにも何件も遭遇しました。

 2021年はこれらの反省から、「これからバックオフィス構築をする」企業にしぼってサービスを提供していきたいと考えていきます!特に急激な成長が求められるスタートアップにとって、本業がうまくいけばいくほどにバックオフィス構築は急務です。そういう局面において一気にバックオフィス構築と運用ができるBrownies Worksはピッタリとはまるはずだと考えています!!
 そういう想いをもって、2021年は特にアーリー期のスタートアップに投資をしているVCのキャピタリストの方々を中心に、Brownies Worksの良さをご理解いただき、投資先が本業に集中して成果を出すために必要なサービスだと思っていただくことが重要だと思っています。

 いくらパッケージで提供するサービスとはいっても、1社ずつしっかり時間をかけてバックオフィス構築をやっていくサービスですので、たくさんの企業に提供するというよりも、本当にBrownies Worksを必要としてくれている企業に対して確実に成果をだしていきたいと考えています。


【やりたい!と思っていること】

 Brownies Worksは、2021年はよりチームでの運営にシフトしていく必要があります。
 これまでは個々人のスキルに頼って、なんとなく阿吽の呼吸で運用を回していきましたが、そろそろ限界に近づいていると感じています。
 そこで、半年や四半期に1回は合宿のような形で集まって、運用体制や業務フロー、役割分担、サービスの見直しなどをしっかりとチームで検討していく必要があると考えていて、手始めに2021年1月中旬にBrownies Worksの体制構築についての合宿を開催しようと考えています!

【その他、目標としていること】

 2021年も引き続き「DX(デジタル・トランスフォーメーション)」という言葉が色んなところで連呼されるでしょうが、そのほとんどは何の成果も上げられないまま失敗すると考えています。なぜなら、システムを導入することがゴールになってしまっており、システムに合わせて運用やルールを見直したり、日々の運用を改善していくという部分の検討が全くといっていいほどなされていないからです。

 Brownies Worksはシステム導入支援ではなく、バックオフィス構築と運用のサービスとして、それらをパッケージとして提供しています。個々別々のビジネスモデルや運用はあるものの、効率的なバックオフィス構築という意味では本質的には一定の型にいきつく、そういう想いを私たちはもってBrownies Worksを立ち上げました!
 この型の精度をもっと高めて、Brownies Worksをもっと多くの企業に活用していただきたい。そういう想いを頂いて、2021年も邁進したいと思います!


リベロコンサルティングは、理想的なバックオフィスの体制構築に向けて、より質の高いサービスを提供できるよう、努力を続けていきます!これからも応援よろしくお願いします!!

株式会社リベロ・コンサルティング's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more