1
/
5

What we do

ビーネックステクノロジーズは、グループの中核企業として、幅広い技術分野における人材派遣、請負、受託、人材紹介を行っています。 ※ビーネックスグループと夢真グループが2020年4月に合併し、夢真ビーネックスグループとなりました。(東証一部上場グループ企業の一員) ●売上高と社員数 ■売上高 ※すべて100万円未満は切り捨て 2012年度より10期連続増収中です! ・単体:31,502(百万円)※2019年7月~2020年6月(旧トラスト・テック実績含) ・連結:81,755(百万円)※2020年6月期実績(※旧(株)ビーネックスグループ実績) ■社員数 ・連結18,125名 ※旧(株)ビーネックスグループ実績 ・単体4,781名

Why we do

ビーネックステクノロジーズでは、EV(エンジニアバリュー)モデルを通して、エンジニアひとりひとりの成長と価値向上を進めています。 エンジニアの成長・育成のサイクル ■01.エンジニアの「価値」を可視化 ・スキル・経験・成果・就業先での顧客評価等を多方面に収集 ・エンジニア向けスマートフォンサイトで利便性向上と合わせて、技術力・キャリア志向・就業希望等を高密度で収集し、AI解析 ■02.エンジニアの「価値」を向上 ・可視化したエンジニアの能力・課題・志向に対応するスキルアップ促進の仕組みをHRテック等を活かし構築 ・エンジニアの習得した技術レベルに応じた配属プランや、市場評価(派遣単価等)で適正に請求 ■03.エンジニアの「活躍」を実現 ・技術領域に適した人事評価・雇用形態で、多様性や働き方の変化に機動的に対応 ・エンジニアとして働く誇り、やりがいを後押しする表彰制度、昇給・賞与制度、研修制度 ■04.エンジニアの「可能性」を深化 ・Web面接やマーケティングツールを駆使 ・営業プロセスの分業&専業化により専門性を高め、就業提案⇔人材提案の両軸を高確度化 ・新規採用・再配属社員の稼働向上

How we do

私たちEVシステム企画部では、Engineer Value(エンジニア価値)の最大化に向けた「ITシステムの企画~導入~活用支援」までを主要のミッションとして活動しています。 業務に必要な仕組みを実現するため、フローやルールの改善(BPR)、基幹システム(セールスフォース)のユーザビリティ向上や顧客様向け、エンジニア向けのマイページ改修を担当。 今後は、これまで蓄積してきた各種データを分析し、営業活動やエンジニアフォローに活用するための効果的なツール開発などを予定しています。