1
/
5

インターン生の声「コミュ力への認識が180度変わりました!」

今回は大学編入を経験し、今大学3年生のY・Kさんへのインタビューです。

周りの声を聞いて、就活に向けて動き出そうと思ったYさん。まだインターンして短期間ですが、すでに変化を感じているそうです。始めるキッカケやインターン開始後の変化について、ありのままに語ってくれました。

・学生のうちに社会人としての経験を積みたい。

社会に出るまでに自分の能力を高めたい

という方はぜひ最後までご覧ください!

「コミュ力とスキルを身につけたい」

-インターンを始めようと思ったキッカケを教えてください!

友達がみんな、「就活のためにもっと早くから行動すればよかった」と言っていたのが、キッカケです!

私は大学に編入して入ったので、同い年の友達が今4年生で自分は3年生です。就活を終えた友達が苦労や挫折経験を話していて、行動の大切さを感じました。そして、自分は1年遅れているからこそ、その話を教訓に今からでも行動した方が良いと思い、インターンを始めようと思いました。

あと、私は少数派でいる方が好きなんです!少数派の方が市場価値が高いなと思いますし、だから高校の部活でもマイナーなものを選びました!今でも県大会の記録を持っています!


-なぜAitemのインターン選びましたか?

コミュニケーション能力とスキルを身に付けたかったからです!

コミュニケーションはずっと苦手で、「薄情だ」と言われることが多かったです。中高は部活さえやっていればよかったですし、人の感情を想像するのも苦手でした。話を聞いていても何を言えば良いかわからず、「で、何て言ってほしいの?」と言ったこともあります。

あと、馴れ合いのような付き合いも苦手でした。中高の移動教室は毎回1人で移動していて、先生に「なんでいつもひとりなの?」と聞かれたこともあります。ちなみにその時は、「友達がいないからです」と答えてました笑

ですが、コロナ禍で対面で会える時間が短い中で上京し、短時間でも関係値を作れるようになる必要があると感じました。あとは、1人暮らしをしてみて寂しさを感じ、人と関わるのが好きなんだと自覚できたのもあります。

スキルに関しては、もともと料理やチラシなど何かを作るのが好きで、世の中に出せるレベルになったら自分の好きなことでお金を稼げると思ったので、身につけたいと思いました。


「コミュ力への認識が180度変わりました」

-入社してまだ2ヶ月ですが、その変化を感じていますか?

はい!!入社した時はコミュ力よりスキルが大切だと思っていて、どちらかというとスキルを身につけたかったんです。でも、代表のお話を聞き、コミュニケーション能力の大切さに気づきました。「コミュ力は愛される力と直結している」などのお話が印象に残っています。

それにメンターの先輩と話していても、自分の話をちゃんと聞いてくれますし、他のインターン生と話していても「人と話すことが楽しい」と思えるようになりました。まだ短期間ですが、そういう環境に身を置くことで「しっかりコミュニケーションを取り関係をちゃんと作る事っていいのかも」と思えるようになりました。

その楽しさから人間への興味が湧きましたし、コミュニケーションを通じて人それぞれの違いを知り、その違いが生まれたバックグラウンドを考えることも楽しいと気づきました。

「相手目線で考えることや、相手目線のコミュニケーションの必要性」を上司からよくご指摘いただきますし、私自身も必要性を頻繁に感じます。それをキッカケに、人と話す時にも相手目線でいろんなことを考えるようになりました。これこそがマーケだと教わり、ここでもコミュニケーションの大切さを感じました。

このように、私個人の感覚としても業務としても、コミュニケーションの普遍的な重要性を感じて感動しました。プライベートでも仕事でも、人と人の関係が重要なのだと思いました。

スキルに関しては、目に見えるものではなく考え方が成長したと思います。以前よりもロジカルに考えられることが増えました!例えば、インターンでもバイトでも、「なんでこうした?」と言われたとき、すっと答えられるようになりました。上司から考え方やスキルなどを真似して、盗んでいけるのもすごくありがたいです!

-社内の雰囲気はいかがですか?

まずは安心感があるなと感じます!!

何か言ったら拾ってくれますし、上司の方に「時間いいですか?」と聞いたら相談に乗ってくれますし、インターンの同僚も体を向けて話してくれるなと感じます。オンラインでも一緒に作業できるのも、すごくありがたいです!

それに、すごく話しやすいなとも感じます。話のテーマや問題に対して、一人一人が意見を出してくれますし、みんなが同じ方向に向かって問題解決しようとしてくれると思います。「反応がある、ちゃんと向き合ってもらえる」と思えるからこそ、話しやすいんです!

あとこれは業務についてですが、説明会の通りPDCAのDがすごく多いです!最近はうまくいくことばかりではなく、思考を止めたらどんどん遅れてしまいそうになります。でも「ここで放棄したら明日の自分が辛いだけ」だと思うので、ここが踏ん張りどきだと思って努力を重ねています。

「コミュニケーションで愛される人間」

-今後の抱負を教えてください!

「コミュニケーションで愛される人間」になりたいです!

Aitemで働き始めてから、結局は人間関係が大切なんだと気付かされました。それは、代表のお話を聞いていてもそう思いますし、メンターから提案やチャンスをもらえた時にも感じました。「人がチャンスを持ってきてくれる」のだとわかったんです。

だから、若いうちにいろんなチャンスをもらって成長していきたいですし、そのためにも「コミュニケーションで愛される人間」を目指していこうと思っています。

株式会社R's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社R
If this story triggered your interest, have a chat with the team?