1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

【ApreLetter→初の新卒採用】21卒内定者にインターン研修後のアンケートをとってみた!

こんにちは。アプレ経営企画 荻野です。アプレでは、設立以来初めての新卒採用を行い、12月4日に内定式、外部講師研修・プロモーション企画・実務研修等、週替わりで複数のインターンを行っています。今回は、インターン内容の一部と内定者のみんなからいただいたアンケート内容(感想・感じた点)をつつみかくさず、ご紹介したいと思います。

■これから業務を行っていくのにあたり、社内の雰囲気はどう感じましたか?(複数回答可、率直な意見を記載してください)

回答者①:とても馴染みやすく居やすくあたたかみを感じました。

回答者②:年齢や性別、国籍や役職関係なく意見を交換したりコミュニケーションが取れる雰囲気がとてもいいと感じました。

回答者③:全体的に静かな雰囲気だと感じました。お話しした社員の方は皆さんとても親切で、疑問などにも親身にお答え頂き安心出来ました。

回答④:落ち着いている印象を受けました。と同時に、他の部署の方々が有り難いアドバイスをして頂いたことなどから、助け合って業務を行っているという風に感じました。

回答⑤:雰囲気は暖かく、とても馴染みやすい空間だと感じました。

回答⑥:内定式の時にいらっしゃった役員の方や三浦さん、荻野さんは関わることも多くお忙しい中たくさんお話をしてくださったりこちらからも質問がしやすかったりコミュニケーションを取りやすいなと思いましたが、これからたくさん関わっていく他の社員の方との交流がまだないこともありますが、すれ違った時に挨拶をする程度ですが、雰囲気的に馴染めるのかな遠慮なく質問などうまくコミュニケーションが取れるのかなと思ってしまいました。

回答⑦:落ち着いた雰囲気だと改めて感じました。 そのため、配属先でのコミュニケーションを積極的に行なっていこうと思っております。

回答⑧:社長を始めとした、役員の方々の活気あるパワー とは裏腹にその他社員さんにはやはり職人気質の様な落ち着きを感じました。

採用現場より:アプレでは、フロアが5フロアで別れていること、鑑定や作業を担当している部門もあり、社内全体のコミュニケーションはとりにくい環境かもしれません。wantedly等の立ち上げ等や、4月以降新卒内定者を中心に社内報などの発信もしていく予定ですので、これからまた少し違ったアプレをみて頂く形になるかと思います。一緒にどんどん発信していきましょう!

■今回のインターンプロジェクトに対して感想・意見を記載ください。

※第1回インターン研修では、喜平プロジェクトの売上をあげるためのプロモーション企画を行いました。喜平とは、チェーンのつなぎ方の名称。 チェーンの輪っかの一つ(コマ)をひねり、90度に押しつぶしたものを喜平チェーンと呼んでいます。見たことあるという方もいらっしゃるかと思いますが、よく年齢層の高いセカンドバックを持つようなおじ様がたが好んでつけていたり、最近では、海外アーティストやダンスグループ等がつけていたりもします。


回答者①:新しい知識が身についたと共に、アプレの一員として働く自覚を肌で感じました。

回答者②:新規事業について考えることは初めてだったので楽しくやりがいを感じれました。答えがないプロジェクトで理想と問題のギャップを埋めることは難しかったですが、勉強やリサーチをすることが大切だと思いました。反省点としてはチームの方向性や時間割、一人一人の役割分担などを初めの段階で行っていれば短期間内でもっと効率的に進めることができたと感じたので、次に活かしたいです。

回答③:想像していたよりもビジネスに直結することを学べて楽しく、勉強にもなりました。

回答④:取り組んだことのないことに取り組むことができ、とてもいい経験になりましたし、今後の糧になると感じました。

回答⑤:何かを1から作り上げていくことの難しさ、実行していく上での数々の課題や壁にぶち当たり、自分自身、知識もスキルも何もかもが未熟であることを痛感しました。

回答⑥:このような大規模な企画に私たちが関わっていいのかなと思いましたが、今までに経験したことがなかったのでとても刺激になりました。今回の喜平のプロジェクトを通してたくさんの知識を学べたり同期と話し合い未完成ながらも3日間で何とか考えたものを出すことが出来て嬉しかったです。

回答⑦:裁量権のあるプロジェクトの大変さ、苦労とやりがいを感じました。 BtoB 企業がBtoCに挑むために、顧客層が見えない中、自分たちで設定したペルソナ分析が実際お聞きした市場とは合わなかった点。 予算が無い中で考えるプロジェクトはとても身のある体験でした。

採用現場より:アプレでは、週ごとでジョブローテーションをしながら様々なインターン研修を行っています。3日間と少ない時間での企画でしたが、ひとつのことをみんなで考えたり、周りと協力しながら、SNS等を利用しプロモーション発信していました。

■インターン研修3日間を通して、今後やりたいことや挑戦してみたいことはありますか?

回答①:今の時点では、より多くの知識を吸収することとより多くの業務に携わることをしてみたいです。

回答②:BtoC向けの広報へ挑戦してみたいと思いました。具体的にはインスタなどSNSの活用や、大きくなればテレビCMなどにも携わってみたいです。さらに洋服や靴などのアパレル製品を取り扱いたいです。

回答③:インゴットカードの件も挑戦してみたいです。1からビジネスを作るという挑戦に興味があります。

回答④:鑑定事業に関すること。

回答⑤:積極的に意見を交わしていくためにも、奇抜なアイディアをひねり出せるよう難しい課題であっても果敢に挑戦していこうと思いました。

回答⑥:喜平のプロジェクトをもう少し詰めていきたいなと思っています。 4月から社会人としていいスタートがきれるように日常で1番メインの業務に早く挑戦してみたいなと思っています。

回答⑦:営業に同伴したいです。 弊社の要である営業でのコミュニケーション、営業までの準備はどの様に行うかを勉強していきたいです。

採用現場より:挑戦したい、多くの業務に携わりたい等、沢山の前向きな回答を頂きました。

アプレでは、ジョブローテーションを繰り返し、入社後に配属先を決定します。社内業務を色々経験し、アプレ全体で業界を盛り上げていきましょう。一生懸命教えるので、一緒に頑張りましょうね。


アプレでは、22卒及び中途採用で各ポジションの募集を行っています。一緒に働きたいという志のある方、是非メッセージお待ちしています♡

株式会社アプレ's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings