1
/
5

新卒メンバーを迎えて「青空内定式」と「なべっこ遠足」を行いました!

先日、22年度の内定式を執り行いました。秋田マテリアルでは来年4月に、高卒3名・聴覚支援学校卒1名・高専卒1名・大卒1名の合計6人の新卒メンバーを新たな仲間として迎え入れます。

秋田マテリアルらしい内定式って、なんだろう?

「秋田マテリアルだからできる内定式ってなんだろう?」
「会社全員が活躍して、全員で新卒メンバーを迎え入れる内定式にしたいね」
「新しく仲間に加わる新卒メンバーたちが、来年4月の入社を待ち遠しくなるような内定式にしたいね」

これらの意見は、内定式の企画打ち合わせの序盤で実際に出てきたもの。今回の内定式に向けて、何回も打ち合わせを行いました。少しでも新卒メンバーの喜んでもらい、4月の入社を心待ちにしてくれるように、みんなで必死に考えました。

そして最終的には、「秋田マテリアルらしさ」が出せるものとして「青空内定式」と「なべっこ遠足」をすることになりました。

全社員が集合した「青空内定式」

内定式は大空のもと、全社員と新卒メンバーが集って開催されました。その名も青空内定式!
当日は若干曇りでしたが、みんな晴れやかな表情で式典に臨みました!

社長の佑介さんからの熱いメッセージ。新卒メンバーだけでなく、会社全員に向けた、想いがこもった内容でした!

新卒メンバーには、社長の佑介さんから内定証書の授与がされました。みんな良い表情をしています!

取締役の力也さんからは社員メンバーと同じ、パーカーが贈呈されました!

パーカーを着て、新卒メンバーだけで撮影!当日1名だけ出席できなかったメンバーがいましたが、彼も含めて、みんなが入社してくれるのが今から楽しみです!

みんなの貢献で大成功!「なべっこ遠足」

内定式の後は、全社員で「なべっこ遠足」をしました。「なべっこ遠足」とは、秋田県の文化的行事で、少人数のグループに分かれて屋外で料理をつくるイベントのこと。小中学校の課外授業としてやることが多いですが、大人たちや保育園・幼稚園でも、地域によってはやることがあるそうです。ちなみに記事を執筆している私自身は県外出身のため、「なべっこ遠足」を知りませんでした…!

なべっこ遠足では、チームに分かれて活動しました。全部で10チーム。ちなみに「鍋を作るゾ!」チームは、新卒メンバーと10〜20代の若手社員によるチームで全部で3チームです。

「鍋を作るゾ!」の各チームが作った鍋は、鳥塩なべ、カレー、豚汁の3つです。みんな協力してそれぞれの鍋を作っていました。

完成した鳥塩なべ、カレー、豚汁の写真です!全部美味しそう…。

その他チームの活躍についてもご紹介します!まずは「環境を作るゾ!」チームのご紹介です。

「環境を作るゾ!」チームは、机や椅子の準備だけでなく、火起こしや温かい飲み物などの準備をしました。入社してまだ1年経っていないキャンパーの社員が大活躍していました。同時に3つの火を管理していました…すごい!他の社員の皆さんも臨機応変に環境づくりをしてくださいました。

「おにぎりをを作るゾ!」チームは、さすがの手際の良さでした。当日のお米はデビューしたての「サキホコレ」。愛情のこもったおにぎりは大人気でした!

「うどんを作るゾ!」チームは、臨機応変な対応力とタイムマネジメント力で、うどんからすいとんへ急遽方向転換。「すいとん」を久しぶりに食べる社員も多く、おかわりする人が続出しました!

「出汁を作るゾ!」チームは、圧倒的な安定感で、あっという間にうどん(すいとん)で使う出汁を作ってくださいました!

「デザートを作るゾ!」チームは、フルーツポンチを作りました。みんなから「美味しい!」「おかわり!」と大好評でした。

「盛り上げるゾ!&カメラマン」チームは、各チームを応援するだけでなく、震える手で苦手な撮影を必死にがんばりました!

3チームが作った鍋は、会長を筆頭にしたアクティブシニアによる「審査員だゾ!」チームが審査しました。鍋の味だけでなく、「鍋を作るゾ!」チームそれぞれの代表者によるプレゼンテーションも評価の対象です。

優勝したのは鳥塩なべチーム!味もとても美味しかったですが、新卒メンバーによるプレゼンテーションも素晴らしかったです。

当日はゴミを減らす工夫もしました。社内メンバーが自発的に「キエーロ」を用意しました。キエーロとは、黒土中に含まれるバクテリアの力を利用し生ごみを分解し消滅させる生ごみ処理機です。当日は生ゴミと燃えるゴミを分別し、後ほど会社でキエーロに入れました。

ゴミを減らす工夫はこれだけではありません。食事をする際は可能な限り、マイ食器・マイ箸を使いました。普段ゴミを再資源化している会社として工夫をしました。

もう一つ素晴らしい出来事が。今年、大学院を卒業し、入社した社員メンバーがとても素晴らしいスピーチとともに、「いただきます」の挨拶をしてくれました。このシーンは個人的にも目頭が熱くなるものがありました…!

ここまでご紹介してきた通り「青空内定式」と「なべっこ遠足」は大成功でした!この成功は、社員メンバーも新卒メンバーも、それぞれがいろいろな形で貢献をした結果だと思います。そしてこれは、秋田マテリアルのカルチャーそのものです。今回の内定式を通して、「秋田マテリアルらしさ」を新卒メンバーに感じてもらえたのではないかな?と思います。

それにしても、6人の新卒メンバーの来年4月の入社が本当に待ち遠しい…!みんなと働けるのを楽しみにしています!

秋田マテリアル株式会社's job postings
11 Likes
11 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 秋田マテリアル株式会社
If this story triggered your interest, have a chat with the team?