1
/
5

【CONVICTION'sVoice】銀行SEからITベンチャー企業に転職した理由とは?【Vo.3】


今回は、銀行SEから東京のITベンチャー企業に転職をし

仕事をしながら、弊社の教育環境に尽力してくださっている海老原(えびはら)さんにお話を伺いました✨


海老原大河(えびはら・たいが)

微経験から弊社に入社しフロントエンドとして活躍中。現在は仕事の傍ら弊社の教育環境の整備に尽力している。

まず初めに、簡単に自己紹介をお願いします!

海老原「海老原です。前職は宮城で銀行SEをやっていました。

宮城で働いていた時にSEのお話をいただいて、1年だけという契約にしてもらっていたので

ちょうど1年働いてから東京に戻りました。」


どうして、1年だったんですか?

海老原「もともと1年だけ地元に帰るっていう予定だったんです。

東京の方が仕事の幅広くて多いので、1年後には東京に戻って仕事を探そうと決めていました。」

SEの経験がある中で、CONVICTIONを選んだ決め手は何だったんですか?

海老原「そうだなあ。僕が面接した時は、本当に立ち上げ当初って感じの会社だなって印象ではあったんですが面接を進めていた他の会社さんよりもCONVICTIONが一番、親身になってくれて

お世話になったのが大きかったです。

入社前だったんですが既に恩返し、というか会社に貢献したい気持ちが強くなったことが

CONVICTIONを選んだ決め手でしたね」

その中でもCONVICTIONの良いところってどこだと思いますか?

海老原「うちの会社は経験とやる気があれば、やりたいことが幅広くできる環境だと思います。

代表が個人の希望に寄り添ってくれるんですよね。

エンジニア1本で考える必要はない。ってスタンスなのはありがたいですし

SESの中でも良心的な会社なんじゃないかなと思います笑。」

今後会社に還元していきたいことはありますか?

海老原「そうですね、今後でいうと、育成やエンジニアとしての自立を促せるような

システムを構築していきたいと考えています。

今自分が持っている知識の部分、例えば、業界の実際の現場の空気感などを

未経験の方にシェアしていきたいですし

必要とされる知識を各自が理解して、さまざまな分野にひろげていけるようになるのが目標かな。

そして、最終的には、特定の誰かに依存せずに自走していけるような組織にしたいんです。

かえのきかないものをつくらない、誰かが不在でも組織が回るような場所が理想。

あ、でも社内の教育システムを改善していきたいって気持ちもあるなあ笑。」

では、未経験からエンジニアになるためには

どんなことが大切だと思いますか?

海老原「僕が思うに、未経験からちゃんとエンジニアになれるのは少数だと思うんです。

決して不可能なことではないんですが、

環境や自分自身との戦いに負けて途中で離脱する方が多いんですよね。

なので、僕たちがどれだけ環境的な要因を減らしていけるかにかかってくる部分もあったり。

エンジニアのデビューを今後もサポートしていく上で絶対に直面する問題でもあるので

改善しつつ、ゆくゆくは社内制作の充実を実現させたいとおもっています」

最後に、転職を考えている方にメッセージお願いします!

海老原「10年前とかに比べると転職のイメージって格段によくなりましたし

勤めた年数だけじゃなくて、会社でなにをしていて何を成したかが大切になってくると思います。

たとえ、1ヶ月でやめていても今、自分自身が何をしていて将来的にどうなりたいか

人間関係でやめたとしても、その過去があるから一生就職できないわけじゃない。

いろんな背景の人がいる中で本人次第でどうにかなる部分もあるのが人生だと思うので

転職がどうこうで恐れることはないと思います。なので、自分の興味がある分野に出会うためにも日々アンテナをはって生活する事をおすすめします。

興味のあることを仕事にできるって幸せなことだから、みなさんにもそんな仕事に出会って欲しいですね。

ぜひ、CONVICTIONや他の会社さんのお話を聞いたうえで

自分に合う会社や興味のある分野に転職活動、頑張ってください!」


CONVICTIONでは未経験、経験者に関わらず人材を募集しております✨

お話きいてみたい!一緒に働いてみたい!

そう思ってくださった方はぜひ話を聞くボタンを押してみてください✨

みなさまのご応募、心よりお待ちしております!

株式会社CONVICTION's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings