1
/
5

組織を強くする循環型経営とは?

こんにちは!
大阪のマーケティングカンパニー「 株式会社エックスラボ 」です。

4Qも折り返し、残り1ヶ月と少し。
【Team XLab.一致団結】を体現して、ミッション達成に向けて最後まで走り切ります!


今回は、エックスラボのコンサルティングチーム「OGS」が提唱する、組織経営におけるマネジメント手法「循環型経営」の概要や特長を紹介します。

”OGSとは、「Organic Growth System」のことを指し、
外部資源ではなく、内部資源(ヒト・モノ・カネ・仕組み・知識etc.)を活用することで事業成長を図っていく仕組みのこと”
”循環型経営とはエックスラボが生み出した
組織経営におけるマネジメント手法(造語)であり、商標も取っております”

循環型経営に関しては、記事の後半で詳しくお話しします。


この「Organic Growth」の仕組みが、事業成長のためには必須だと考えます。

限られた既存のリソースで、最大限のパフォーマンスを発揮できるかということに焦点を当てることで、内部資源が強くなり、現状の製品・サービスの売り上げや、組織力向上が見込めます。



循環型経営が組織を強くする

私たちは、トップダウンとボトムアップの循環が人財と事業を成長に導くと考えます。
先ほど紹介した内部資源の中でも、特に「ヒト」は かけがえのない財産です。

人財育成にあたって、経営側と現場側での意思疎通が上手くいかない場合
食い違いによって、経営陣の判断ミスが発生する恐れがあります。

そこで、判断ミスを防ぐために重要になるのが、トップダウンとボトムアップの循環です。

普段は見えづらい現場の意見を吸い上げ、それを元に経営陣が正しい判断を下す。
OGSでは、この循環を「循環型経営」と呼んでおり、循環型経営こそが事業成長を導く近道だと考えています。



従業員サーベイの実施

エックスラボでは、組織力の強化を図るため、
全メンバーに対して半年に一度、従業員サーベイ(アンケート)を実施しています。

社内施策に対する満足度を図る自社独自の「社内施策サーベイ」のほか、
専門機関が実施するエンゲージメントサーベイも活用しております。

全国約1,000社 が参加する株式会社リンクアンドモチベーション様による従業員エンゲージメントを図るサーベイでは、偏差値65 / AA を超えるハイスコアを出しました。(2021年5月時点)

結果は、全メンバーに公表して、自社の現状を自分ごととして捉えられる機会をつくっています。
サーベイで洗い出された会社の強みや課題点を各メンバーが把握し、改善を意識しながら日々業務にあたることで、よりよい組織づくりが実現すると考えています。


さいごに

文化や制度、事業内容、価値観など
エックスラボがどんな会社か知っていただけるストーリーを沢山配信しております!

是非、過去のストーリーもチェックしてみてください。

最後まで閲覧頂きありがとうございました。
現在、エックスラボでは、新しいメンバーを募集しております。

コンサルティング営業
中小企業の事業成長に貢献!自社独自開発サービスで日本に活力を!
集客・マーケティングのプロフェッショナルとして、事業展開をしています。 ☆インターネット広告代理店事業 インターネット広告代理店事業からスタートしたエックスラボ。 WEBマーケティングのプロフェッショナルとして、 クライアントが抱える様々な課題の解決に向け、 様々なことに取り組んでいます。 ーー事業紹介ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ☆グロースハックセンター 広告の企画・運用から、WEBサイト・ランディングページの制作、 システム開発などクライアントが求める結果を創造するために、 様々な施策を幅広く請け負う事業部です。 各分野で専門性の高いスペシャリストを育て、それぞれの知見を集約し、 実行することでクライアントに貢献します。  
株式会社エックスラボ


他にも、多数掲載しております。
皆様からのご応募、心よりお待ちしております。

株式会社エックスラボ 's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings