1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

インターンは「ピンときたら」

我々アクシオンがこのWantedlyでインターンシップの募集を始めてはや1か月余りが経過しました。

学生さんには知名度もない、20名程度のベンチャーにとってはすべてがチャレンジです。このWantedlyの応募を開始するのも、社長の高山以下、人事チームにとっても新しいチャレンジでした。


どんな学生が応募してくるんだろう、、いやそもそもアクシオンに興味を持ってくれるんだろうか?etc...不安と期待が入り混じった中で募集を作成したのが約1か月前。それから、、いやいやどうして、日本各地や海外からもアクシオンに興味を持ってくださる学生の方に応募をしていただきました。本当にありがたい限りです。

そこでふと思いました。彼らも含めて学生のみなさんって、インターンに応募するときに何を見ているんでしょう。

業績?給与や待遇?就職したい業界?・・うーん違うような気がする。


インターンってググるとこんな画像が。え?インターンってこんなフォーマルな感じ?で応募しなきゃとか思っていたりする?人もいるんだろうか。

実際はもっとカジュアルです。

正直な話、企業や業界って、ドアをたたいて中を見てみないとわからないことがほとんどだと思います。

そんななかアクシオンに興味をもってくれた学生さんてアクシオンに「ピンときた」っていうのもあるんじゃないかなと思います。そういうの大切です。あ、この会社なんかちょっと気になる。そういうところからインターンに興味をもつというのも学生ならではじゃないでしょうか。

興味のあるかたはぜひ躊躇せず我々のインタビューに来てみてください。

株式会社アクシオン's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more