Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

【社員紹介Vol.1 】自分の人生を生き、前に進む全ての人を応援したい。価値観を激変させた2つのきっかけとは

こんにちは! OYO LIFEインターンの田代匠です。
この記事では、各部門の責任者の方に、ご自身のキャリアストーリー/なぜこのタイミングでOYOに参画したのか/一緒に働く仲間に求めるものについてお話を伺っています。

記念すべき第1弾はRevenue Headの山口公大さんです!

◾️山口さんのキャリアストーリーを教えてください。

まず新卒でDeNAに入社をして、新卒採用を2年半、新規事業に3年携わりました。新規事業では、音楽ストリーミングアプリ、アドネットワークサービス、ゲームメディア等、様々な新規事業を立ち上げました。その後は外資系Sprinklr社の日本法人立ち上げに参画して、ゼロからの創業を経験しました。その時は営業・コンサル・契約・システム導入・カスタマーサクセスと最初から最後まで自分でやりましたね。また最後は社長室室長として組織作りにも注力をしてました。

でも一回サラリーマンやめたんですよね。

そこには2つのきっかけがあって、1つは父親と一緒に飲んだ時に今後の人生どうしようかって話を聞いてて。自分も今の仕事を、命が尽きる時になってもやりたいかって思ったら、当時やっていた仕事が一個もやりたいと思えなくて。

もう一つは、故登山家の栗城さんと話した時に彼に刺さったのがきっかけです。彼はエベレストの無酸素登頂を生配信していたんですけど、自分の挑戦を皆に見てもらって、多くの人に勇気を与えている生き様に魅せられたんですよね。あまりも衝撃を受けてしまって、その日にアフリカのキリマンジャロ登頂ツアーを予約して、1ヶ月後には飛んでましたね。

そしてキリマンジャロでは自身の人生を内省しながら登っていたんですが、標高5000m付近まできた時には、酸素が薄くて極限まで自分の考えてる余白が無くなっていって…最後に残ってた感情が「もう一歩先に行きたい」だったんです。その時に「あの人より、あの会社より」とか今まで誰かと比較した人生を送ってきたんですけど、自分のやりたいことに対して一歩向かっている状態であればなんでも良いんだって思っちゃって。もうそこで、自分の人生を生き直すために一旦会社を辞めようと思いました。

(アフリカ最高峰・キリマンジャロ登頂)

◾️なぜOYO LIFEこのタイミングで参画したのでしょうか。

自分でクラフトビールブランドTRYPEAKSを作りながら、自分の人生を生きる感覚を取り戻してきていた頃、ふと友人のインド人から連絡が来て、紹介されたインド人に会ってみたらOYOのカントリーマネージャーでした。そこで2時間程、話を聞いていくうちに興味が湧いてきた部分が大きく3つあって① 市場が動かせる可能性のある分野であること② 拡大のための莫大な資金があること③ 年齢が圧倒的に若いことでした。

この要素を詳しく言うと、日本において空き家が増え続ける事象が不可逆的に起こっていて、大量のスペースが日本の中に生まれていくんですよ。なのでそこを使う市場は広がざるを得ないだろうなっていうのがひとつありました。また不動産の領域において、場所を自分達で持つ事業をするとなるとお金が必要なんですよね。そういった背景の中でOYOは資金力で圧倒的にそこをクリアしていて、初動から物件を獲得できることが魅力でした。後、若いってとこでいうと、OYOの代表が25歳だし、日本チームも20代が多いです。市場にポテンシャルがあって、資金がある時には、若い組織構成が珍しいので、このチームは面白いだろうなって思いました。

最後は、ピュアで若いチームが、大きな一歩を踏み出そうとしているのが美しく見えて、少なくとも垂直立ち上げフェーズは自分のありたい姿と一致するなと思い、参画することに決めました。


挑戦者のクラフトビールTRYPEAKS(トライピークス)

◾️一緒に働く仲間に求めるものを教えてください。

1番はベンチャーなのでカオス状態を楽しめるかどうかですかね。

1ヶ月、1週間単位で戦略が変わるかもしれないし、圧倒的に人が増えて組織ステージがすぐ変わるかもしれない。本当に想定しないことが起きるんですけど、そこを楽しめるかどうか。荒波の中を腕捲って行ける人に是非来ていただきたいです。

(国籍、バックグラウンドも様々なOYO LIFEのメンバー)

OYO LIFEでは一緒に働く仲間を募集しています!!

次世代型グローバルマーケッター
2300万人を超える訪日外国人に届ける敏腕マーケッター大募集!
日本で展開する「OYO LIFE」は、テクノロジーを活用し、スマートフォンひとつで物件探し、契約や支払いのインフラ整備から退去まで一気 通貫のサービス提供を実現することで、気軽に部屋を借りることができるサービスです。 「OYO LIFE」は最速で成長しているOYOの運営ノウハウを元に、日本の賃貸物件に手軽さと利便性をもたらし、ライフスタイルに新たな価値を提案します。 <OYO LIFEで働く3つの魅力 > ①日本支社立ち上げフェーズ 2018年7月に立ち上がったばかりの組織フェーズで、自社プロダクトをスクラッチから開発経験を積んで頂けます。 ②外資系の多様性、フラット、自由な環境 階層分けの少ないフラットな環境下で、多国籍のメンバーと、自由に伸び伸びと就業する事が可能です。 ③圧倒的優秀なエンジニア 幼少期の初等教育から、プログラミングに勤しむ生粋のエンジニアで、インド最高峰の理系大学を卒業したメンバーが揃っております。
OYO LIFE


オフラインマーケッター
日本中にOYO旋風を巻き起こすオフラインマーケッターWanted!
日本で展開する「OYO LIFE」は、テクノロジーを活用し、スマートフォンひとつで物件探し、契約や支払いのインフラ整備から退去まで一気 通貫のサービス提供を実現することで、気軽に部屋を借りることができるサービスです。 「OYO LIFE」は最速で成長しているOYOの運営ノウハウを元に、日本の賃貸物件に手軽さと利便性をもたらし、ライフスタイルに新たな価値を提案します。 <OYO LIFEで働く3つの魅力 > ①日本支社立ち上げフェーズ 2018年7月に立ち上がったばかりの組織フェーズで、自社プロダクトをスクラッチから開発経験を積んで頂けます。 ②外資系の多様性、フラット、自由な環境 階層分けの少ないフラットな環境下で、多国籍のメンバーと、自由に伸び伸びと就業する事が可能です。 ③圧倒的優秀なエンジニア 幼少期の初等教育から、プログラミングに勤しむ生粋のエンジニアで、インド最高峰の理系大学を卒業したメンバーが揃っております。
OYO LIFE


マーケティング&PR
"旅するように暮らす"新たな住の価値観を伝えるマーケ&PR担当大募集!!
日本で展開する「OYO LIFE」は、テクノロジーを活用し、スマートフォンひとつで物件探し、契約や支払いのインフラ整備から退去まで一気 通貫のサービス提供を実現することで、気軽に部屋を借りることができるサービスです。 「OYO LIFE」は最速で成長しているOYOの運営ノウハウを元に、日本の賃貸物件に手軽さと利便性をもたらし、ライフスタイルに新たな価値を提案します。 <OYO LIFEで働く3つの魅力 > ①日本支社立ち上げフェーズ 2018年7月に立ち上がったばかりの組織フェーズで、自社プロダクトをスクラッチから開発経験を積んで頂けます。 ②外資系の多様性、フラット、自由な環境 階層分けの少ないフラットな環境下で、多国籍のメンバーと、自由に伸び伸びと就業する事が可能です。 ③圧倒的優秀なエンジニア 幼少期の初等教育から、プログラミングに勤しむ生粋のエンジニアで、インド最高峰の理系大学を卒業したメンバーが揃っております。
OYO LIFE
OYO LIFE's job postings
16 Likes
16 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more