1
/
5

【Mission Rebranding】より多くの業界の課題解決ができるプロダクトへの進化の道

こんにちは、アルダグラム人事の重田です。

この度、株式会社アルダグラムは、「Unlock Your Value.」というミッションのステートメントや「KANNA」のプロダクトコンセプトをリブランディングし、新たなスタートを切りました。

本記事では、プロダクトの歴史やリブランディングしたMissionステートメント・プロダクト定義などについてまとめていきます。

2020年7月に建設業向け施工管理アプリとして誕生したKANNA

建設業界は、約500万人の人々が働く巨大な産業にも関わらず、生産性が低く、人手不足の問題が加速しています。
KANNAは、そのような問題を解決すべく、2020年7月に「職人の価値ある時間の最大化」を目指した建設業界向けの施工管理アプリとして誕生しました。
自社の業務フローにあったプロジェクト管理のツールをノーコードで構築できる点等が好評で、社員数名の小さな会社様から東証一部上場の大企業まで幅広い方々にご利用いただき利用社数を伸ばしていきました。

移動時間や事務作業時間など非生産的な時間を削っていくことを目的としており、パナソニック社との共同検証においても業務時間の削減効果を確認しています。

不動産業、製造業への広がり


当社は創業初期に「Unlock Your Value.」というミッションを定め、生産性の高いプラットフォームをつくることで優れた技術や経験が最大限に活かされた社会を創りたいと考えております。
そのため、プロダクトの設計思想としても特定の業界に絞らない汎用性の高いプロダクトにすることを心掛け開発しています。

実際、「KANNA」の利用社数が2020年7月のサービスリリース以降順調に増え続ける中で、当初のターゲットであった建設業界のお客様に限らず、製造業や不動産業をはじめとしたノンデスクワーク業界の企業様のサービス導入も増えてきています。
※利用社数:2022年3月に5,000社を突破

ノンデスクワーク業界の企業様に「KANNA」の導入を進めていくと、以下のような生産性を低下させている業務は建設業に限った課題ではないことがわかりました。
・資料送付は事務所に戻りFAX
・現場写真は事務所のPCからアップロード
・データを探す際は事務所の紙資料から捜索
・状況確認で電話で何度もやり取り
・報告書のレポートをエクセルで作成  など

多くの業界のお客様とお話しする中で「KANNA」は建設業に限らず、より多くの業界の皆様に対して価値提供できるサービスだと確信を持てるようになりました。

ヨーロッパ・アフリカ・東南アジアなどの海外への事業展開も準備中


アナログな作業による生産性の低下といった課題は、日本国内だけに留まりません。
海外においても以下のような課題が多く存在しています。

・大型ショッピングモール建設のような大型建設用プロジェクト管理ツールはあるものの、小さい工事での工程管理ツールは存在しない
・コミュニケーションは私用で使っているLINEやWhatsAppなどのコミュニケーションアプリで行なっており、ビジネス用のチャットツールは普及していない
・関連会社や職人さんに図面やファイルを送るため事務所に戻りFaxで送信

そのため、弊社が提供するプロジェクト管理アプリ『KANNA』を、日系企業が海外で建築物を作る際や、現地のゼネコンがインフラ工事をする際に利用したいとの引き合いが高まってきております。

シリーズAで20億円の資金調達で新たなステージへ

先述の通り、「KANNA」は建設業界向けの施工管理アプリとして誕生し、建設業に留まらず不動産業、製造業へと領域を広げてきました。
利用企業数はプロダクトリリースから約1年半で5,000社を突破し、海外への事業展開の準備もしている中で、サービスのさらなる拡大を目指し、2022年5月に資金調達を実施しました。

プロジェクト管理アプリ「KANNA」を提供するアルダグラム、シリーズAで20億円を調達

そして、これを機にプロダクトコンセプトを
建設業界向け施工管理アプリ「KANNA」

世界中の現場を支えるプロジェクト管理アプリ「KANNA」

とアップデートしました。

ここからは新たなる門出を迎えたアルダグラムについて、改めて紹介いたします。

世界中のノンデスクワーカーの生産性向上へ

新たなる門出を迎えたアルダグラムを一言で表現するならば、弊社は「Unlock Your Value.」というミッション実現のために、「日本発のグローバルプラットフォーム」を創ろうとしているスタートアップです。

建設業、不動産業、製造業は、私たちの日々の暮らしを支えるインフラを創っています。
・建設業がつくっているもの・・・住宅街、道路、駅、ショッピングモールなど
・製造業がつくっているもの・・・車、テレビや冷蔵庫などの生活家電、産業用機器など
・不動産業が関連しているもの・・自分たちの住まいや仕事をしているビルなど

また、3つの業界の市場規模は下記の通り巨大であり、3つの業界で働く人材は日本の労働人口の約25%を占めています。
さらに、その比率は世界規模で見てもほとんど変わりません。
※参照:データブック国際労働比較2022

図:市場規模マップ https://stat.visualizing.info/msm

当社は建設業・不動産業・製造業などに従事している世界中のノンデスクワーカーの生産性向上に取り組んでいくことで、ミッションの実現を目指しています。

新ミッションステートメント

Unlock Your Value.

建設業、不動産業、製造業など、世界中の、あらゆるノンデスクワーク業界の現場管理は、個々の能力や経験、ハードワークに支えられています。
一方で、様々な現場において、まだまだ非効率的な仕組みが多く存在するのも事実。
私たちは、テクノロジーの力で、持続可能かつ生産性の高いプラットフォームを共に創り、
古いシステムにしばられている現場で働くすべての人々本来の能力を解き放ちます。
現場の優れた技術や経験が、最大限に活かされた社会へ。
業界を越え、国境を越え、仕組みを共に変えることで、世界中の現場の価値ある能力を、アンロックしよう。

KANNAとは

世界中の現場を支えるプロジェクト管理アプリ「KANNA」

KANNA(カンナ)は、 建設業、不動産業、製造業など、世界中のノンデスクワーク業界における現場の生産性アップを実現する「プロジェクト管理アプリ」です。
事務作業や移動、コミュニケーションの手間をカンナのように削り、作業の生産性を最大化します。 スマホでの使いやすさが支持され、業界・国境を越えて高い評価をいただいております。

リニューアルした会社HP、採用ページ

ピッチ資料は、2022年6月に初めて一般公開しました。

目指す未来:日本発のグローバルプラットフォームへ

私たちが目指す未来は「日本発のグローバルプラットフォーム」です。
世界にはテクノロジーの力でプラットフォームを構築し、大きな変革を起こしてきた企業が多数存在します。
しかしノンデスクワーカー向けのプラットフォームを構築した企業はまだ存在しません。
KANNAは日本発のグローバルプラットフォームになることを目指しています。

自らの才能をUnlockし、より良い社会を一緒に創っていく方を募集しています!

アルダグラムは、「Unlock Your Value.」というミッションを実現するため、日本発のグローバルプラットフォームを創ろうと本気で考えています。
インターネットの誕生やデジタルデバイスの普及によってデスクワーカーの働き方は大きく変わりましたが、ノンデスクワーカーの働き方は大きく変わっておりません。
ただし、これまで変わらなかった業界にも、いま大きなDXの波が来ています。
この波を活かして、世界中のノンデスクワーカーの働き方を変え、ミッションを実現ができるかどうかは私たち次第です。

自らの才能をUnlockし、より良い社会を一緒に創っていきたい方を募集しています!

興味のある方は、下記よりご連絡お待ちしております!!

いきなり面接ではなく、まずはカジュアルに魅力をお伝えさせてください^^

【参考資料】
■Entrance book(特徴や魅力をまとめた資料)

【参考:募集職種】
■セールス・カスタマーサクセス
・エンタープライズセールス
・B2Bセールス(SMB企業向け)
・エンタープライズカスタマーサクセス
・B2Bカスタマーサクセス(SMB企業向け)
■PdM
■マーケティング
■事業開発・海外展開リード
■エンジニア
・Webエンジニア(フロントエンドエンジニアorサーバーサイドエンジニア)
・アプリエンジニア(iOSエンジニアorAndroidエンジニア)

株式会社アルダグラム's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings