1
/
5

​Lbose、ホームページ作成のマッチングサイト「Web幹事」と業務提携を実施。

「"誰と、どこで、何をするか"を、もっと自由に。」をミッションにかかげ、企業のデジタルプロダクト開発支援を行う株式会社Lbose(本社:熊本県熊本市、代表取締役:小谷草志/以下、Lbose)は、ホームページ制作専門の相談窓口「Web幹事」をはじめ、企業のデジタル化を支援する株式会社ユーティル(本社:東京都新宿区、代表取締役:岩田 真/以下、ユーティル)は、業務提携を行いました。今後は、「web幹事」と共に、デジタルマーケティングでお困りのWebご担当者を支援するべく無料相談窓口を提供します。

■業務提携の目的

現在、DXを推進する企業の増加などから、ホームページ制作や社内でのデジタル環境構築に関する依頼が各制作会社に多数寄せられています。一方で、相談者に明確な選定基準がないことなどから、受発注にミスマッチが生まれることも少なくありません。今回の業務提携では、Lboseに問い合わせいただいたご相談者のスケジュールや費用感などの状況に応じて、Web幹事にて無料の相談窓口サービスをご提供し、ご相談者の発注先選定をスピーディーに支援いたします。


■協力体制について

今後は、Lboseに問い合わせをいただいたものの別会社の検討が必要となった際、Web幹事より相談サービスのご案内を行います。Web幹事のDXアドバイザーがオンラインでヒアリングを実施し、ご相談者の要望整理から制作会社紹介まで代行いたします。


■今後の展望

今回の業務提携をはじめ、ホームページや動画活用、システム構築を得意とするパートナー企業との連携を広げ、発注業務でお困りのご相談者の選定支援を通じてデジタル化の推進をサポートいたします。


■Web幹事の詳細

ユーティルは、DXに悩める企業担当者向けに、Web制作に関する相談カウンター「Web幹事」の運営を行っています。「Web幹事」ではWeb制作の専門家が、お客さまに合った制作会社を無料でアドバイス。失敗しない制作会社選びを一つの窓口で行えるよう、5,000社以上の制作会社データベースから、専門家と比較検討いただけます。

新型コロナウィルスの影響をうけ、WebやITの活用はさらに加速。コロナ前に比べ、ユーティルへの相談件数は約500%に増加しております。(※2019年7~9月累計と2021年4~6月累計における企業からの相談件数比較)
Web幹事 :https://web-kanji.com/



■株式会社Lboseについて

Lbose(エルボーズ)は、「"誰と、どこで、何をするか"を、もっと自由に。」をミッションに掲げ、働き方に関する課題解決を目指し、2017年に創業しました。多様な働き方や契約形態のメンバーが混ざり合うフレキシブルなチームの可能性を信じ、創業時からフルリモート×フルフレックスの働き方を導入。メンバーの90%以上がフリーランスとして働くチームの強みを活かし、新規事業立ち上げ支援「ATTEND biz」などの事業を展開しています。

ATTEND biz
ATTEND bizは、「明日から、あなたの開発チームに」をキャッチコピーとして掲げる、良いサービス・プロダクトづくりに欠かせない“持続的開発”を叶える月額制の開発サービスです。ATTEND bizが持つ全国3,000名以上のITクリエイターネットワークから、お客さまのビジネスや開発フェーズに最適なスキルや経験を持つメンバーでチームを編成し、プロジェクト立ち上げを成功に導きます。
https://attendbiz.jp/

<会社概要>
・会社名:株式会社Lbose
・所在地:熊本県熊本市中央区安政町4-14
・創業:2017年10月
・代表者:代表取締役 小谷草志
・事業内容:新規事業立ち上げ支援「ATTEND biz」
・URL:https://www.lbose.co.jp

【本件に関するお問い合わせ先】
PR:楠橋(くすはし) Email:akio.kusuhashi@ako-inc.com

株式会社Lbose's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社Lbose
If this story triggered your interest, have a chat with the team?