1
/
5

投票システム作っちゃいました!!

こんにちは!広報の坂爪です。
YouTubeのチャット機能を使った投票システムを自社で制作しました!!
先日、「新春紅白ドラム合戦」というライブ配信イベントを開催し、リアルタイムな視聴者投票で決着をつけるために開発しました。
企画・運営は子会社のONTEKUが担当し、システム開発やデザインはANTEKUが担当しています。

📺GemRock TV『新春紅白ドラム合戦』(2022年1月16日配信)
全国の若き凄腕ドラマー達が紅白に別れて演奏を披露する配信です!
https://youtu.be/zvasiFM8IBA

坂爪はシステムのことは良く分からないのですが、このような設計になっているそうです。
1) YouTube Data APIを使ってチャットデータを取得する
2) サーバー側プログラム(PHP)でデータを管理する
3) Pusherでフロント側プログラム(JavaScript)にデータを送りHTMLベースで画面を出力する
4) OBSのダウンストリームキーヤでWeb画面をビデオに重ねて配信する

チャットからの投票ってどうゆうこと??

では、ここからこの投票システムについてお話していきます!
①チャットの投稿で得点が各チームに得点が入る
チャット内容に特定のキーワード「赤、紅、あか、アカ、RED、red 」などを投稿すると、アカウントのアイコンとお名前が一番下のバーのところに表記されて、各チームのほうへビューンといきます!
例)「紅組がんばれー!」は紅組に1票です。
②アカウント単位で判定しているので、1人1票!投票後は何度でも変更可!
投票後、白だったけどやっぱり紅がいいな。。と思ったら、チャットで「紅!」というと白組の得点が減り紅組の得点が増える!システムでアカウントごとに投票を管理しているとのことです。
③すこーしタイムラグがあるよ
データを取得したり、配信するのに少しタイムラグがでてしまうようです。
でも実際はそんなに気にならずに楽しめました!

例えば、こんなキーワードはどちらなの??
・赤組も白組もがんばって!→白組
・紅組に得点を入れないで!→紅組
・紅組はとても面白い!→白組
・面白そうだからギリギリまで投票しない!→白組
・(白投票してる人)赤い服カワイイ!→紅組
システムでもっと賢い判定もできるけど、あえてこのラフな感じにしているとのこと!

と、このようなシステムなのです!!
ちなみにこれは、YouTubeのライブ配信の画面上で行っております!
なのでリアルに自分の投票が反映されるっ!というね!
実際に当日は、どのように盛り上がったと思いますか?

ライブ配信当日の投票システム!!

当日、この投票システムへ投票はあったのでしょうか??
はい。ご想像通り!!メチャメチャ盛り上がりました!!
もちろん、イベントに参加してくれたドラマーさんたちの演奏が凄すぎたのもあるのですが、
たくさんの視聴者さんがチャットにコメントしてくれたのです!
番組自体は3時間ほどあったのですが、終始100人以上の人が番組を視聴してくれ、投票してくれました!
結果は紅組87票白組107票で白組の勝利✨
1アカウント1票なので、少なくても194名の方が投票してくれたということです!


最後に誰が投票したのか、アカウントがズラーっと並んだ画面は圧巻。
応援しているチームに自分のアイコンが表示されると、一緒に参加した!という気持ちになった視聴者さんも多かったのではないでしょうか。
そして、投票システムにすることで "チャットにコメントする" というハードルが低くなり、多くの視聴者さんから投票していただけたのではないかと思います!
本当に自社システムをこんなに褒めるなんて、坂爪は謙虚という言葉を知らないの?と思うかもしれませんが、自慢したいので自慢します!!

最後に

今回初お披露目された、この投票システム! IT×音楽 でできることはないか?という考えが根本にあります。出演者、視聴者からも楽しかった!システム良かった!とのお声をたくさん頂いております!
今後もこのように、IT×音楽でたくさんの方に楽しんでいただけたり、役立つシステムが増えていくといいなぁと思っています。
そして、こんなにステキなシステムを作ってしまう弊社のスタッフはなんて凄いのだ!!と思った坂爪でした。
一緒に、夢あるシステムを作ってみたいかた募集しております!

株式会社アンテク's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more