1
/
5

ベトナム人チーム「Suganuma Group Vietnam」のご紹介

みなさん、好きなベトナム料理はなんですか??

あらためまして、こんにちは。

本日は、弊社のベトナム法人

「Suganuma Group Vietnam」のご紹介をさせて頂きます。

Official HP : http://suganumagroup.com/

弊社海外事業部に興味のお持ちの方は、是非ご覧ください。



(ちなみに私が好きな「cơm gà」ベトナム風チキンライスです。)



本社は、ベトナムの首都「ハノイ」にありまして、

その他、中部の有数都市「ダナン」に事務所が御座います。



(2019年に出来たダナンオフィスは、まだピカピカです。)



主な事業内容は、

「外国人材の教育・採用に関する企業コンサルティング」

で御座います。

基本的に現地のパートナーはベトナム法人が、日本側のクライアントはソーイングボックス海外事業部のメンバーが対応する構図になっています。



(賑やかなベトナムの市場の様子です。ベトナムの活気を感じて頂くため、空き時間にクライアントをお連れすることもよくあります。)



弊社の取り組みをいくつかニュースサイトに取り上げて頂きましたので、下記良かったら目を通してください。

「ベトナムカゾク(VK)」プロジェクト / モスフードサービス様

NAA:ベトナムの有望人材を確保せよ 〈https://www.nna.jp/nnakanpasar/backnumber/200101/feature_008〉

宿泊人材受け入れ事業 / HISベトナム様 (H.I.S. Song Han Tourist)

VietJo:HISベトナムと菅沼グループ、宿泊分野の特定技能・技能実習人材支援で連携 〈https://www.viet-jo.com/news/nikkei/200729184237.html

介護特定技能人材受け入れプロジェクト / セントワークス様

VietJo:介護のセントワークス、ベトナムの大学と特定技能人材の教育・受け入れで合意 〈https://www.viet-jo.com/news/nikkei/190805185834.html



(VKプロジェクトに応募した学生さんへの説明会の様子です。)



日本のソーイングボックスと同様、ベトナム法人も新しい会社ということもあり、

各プロジェクトを回しているメンバーが全員20代、現地のマネージャーが26歳と若手が頑張っている会社です。



(何かにつけて、いつもパーティーをしているベトナムチームの皆さん、コロナが無ければ私も渡航したいのですが、、、)



メンバーのほとんどが、日本への留学経験がお持ちであったり、ハノイ大学やダナン大学といったベトナムの有名国立大学の日本語学部出身なので、皆さん日本語がペラペラです。

ですので、社内の公用語は基本的には日本語になっております。

ただ、当然細かいニュアンスや、文化の違いで躓くことも多々ありますが、それも多国籍企業の魅力です。



(菅沼と現地のマネージャー、まだ26歳なのに貫禄ばっちりです。)



こんなベトナム人メンバーと一緒に仕事したい方々は、是非ソーイングボックスで働きましょう。

(上記の通り、ベトナム語のスキルは不要ですので、ご安心ください。パクチー食べれなくても大丈夫です。)

株式会社ソーイングボックス's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more