1
/
5

2022年6月29日~7月1日 「第五回自治体・公共week@東京ビッグサイト」に出展致します!

「第5回自治体・公共week」にharmoワクチンケアが出展いたします。

日時詳細:2022年6月29日(水)~7月1日(金)10時00分~18時00分 @東京ビッグサイト

harmoワクチンケアは予防接種管理システムです。
小児向けワクチンやコロナワクチンにおいて、主に接種過誤などを防ぐことを目的として各自治体で利用されています。
コロナワクチンは利用者数約100万人、小児ワクチンは現在、川崎市川崎区において実証実験中ですが既に約1,000人もの方々に参加いただいています。

なぜ始めたのか?

小児ワクチンは母子健康手帳(紙媒体)への記録で管理されているため、接種間隔ルールが複雑で、種類も多い小児ワクチンにおいては、どうしてもミスが発生してしまいます。

このような接種間隔ミスなどの小児ワクチンの接種過誤は年間約8,000件発生しており、年々この数字は増加しているとも言われています。

私たちはこの社会課題を解決すべく、接種過誤を防ぐシステムを開発し、各自治体の小児科における導入を目指しており、更にはこれらのワクチン接種データとおくすり手帳データを掛け合わせたデータの利活用も進めています。

展示会詳細はこちらからどうぞ

harmo株式会社's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings