1
/
5

組織だからできること。組織でないとできないこと。フリーランスから正社員というキャリアの選択

鈴木 智

2019年11月入社
WEB制作会社で大型案件をメインにWEBディレクターを経験し、プロデューサーへ昇格。
その後、フリーランスとして組織に属さない働き方をしていたところ、クリエイターズマッチと出会い入社。

色々な世代と一緒になって会社を大きくしていく、お客様によりよい提案をしていくというチャレンジを、もう一度してみたい

ー入社のキッカケを教えてください。

元々は、中小規模のWEB制作会社でプロデューサーをしていました。上流工程・大型案件がメインの会社で、クライアントもナショナルクライアントが殆どでした。その後、フリーランスになり、今まで以上に色々な案件をたくさんの会社や人とするようになり、その中の1社として、クリエイターズマッチとも仕事をするようになりました。

クリエイターズマッチのメンバーと働いてみて一番に感じたことは、一緒に働くメンバー、特に自分より年下の後輩たちが、みんな素直で一生懸命だということ。私はフリーランスという立場なので、当然育成のミッションはなかったものの、一緒に働いているうちに、自分の経験を伝えていきたい、もっと後輩たちの可能性を広げてあげたい、と思うようになりました。

これは、しばらく組織を離れていたからこそ感じたことなのかもしれませんが、自分の好きな案件を好きな人とだけしていくキャリアもいいけれど、こうして色々な世代と一緒になって会社を大きくしていく、お客様によりよい提案をしていくというチャレンジを、もう一度してみたい、今度はその中心メンバーとして携わっていきたい、という想いをもつようになりました。

そういった想いから、色々な案件に自分がチャレンジすることで僕の背中を見て「大型案件も面白そう!」「自分も挑戦したい!」そんな風に思ってもらいたいと、正社員での入社を決意しました。

ー素敵な理由ですね!その後何か変化はありましたか?

もちろん、主力事業で主力サービスであるバナー・LPは、デジタルマーケティングにおいて今後もニーズが高い商材なので、今でも当社のメイン案件です。しかし、現在は大手やナショナルクライアント案件も増えてきて、その案件増加による増員をしている状況です。メンバーもチャレンジできる案件が増え、その分新しい知識を学んだり、より難易度の高い提案を考えたりと大変なこともありますが、それぞれがモチベーション高く取り組んでいってくれてると感じます。
ここ1.2年で大きな変化といえるのではないかと思います。


本気でクリエイターの働く環境を考えている会社

ー短期間で凄いですね!そんなクリエイターズマッチの魅力について教えてください。

大きく2つあります。

1点目は、社長とビジョンの魅力です。
社長の呉は、本当にエネルギッシュで人間力のある素敵な人です。私自身も「この人と一緒に仕事をしたい」と思ったことも今いる理由の一つですし、当社の魅力の大きなポイントだと思います。最近ではゴルフも一緒に愉しませてもらってます♪
本気でクリエイターを取り巻く環境を整えようとしているし、クリエーターの将来を本気で考えた教育を実現している。本当にすごい事だと思います。

もう1点は、働く環境のホワイトさです。
私も以前は制作会社にいたので、制作会社の残業の多さなどは仕事上仕方ないと思っていました。
しかし、当社に入って驚きました。平均残業時間20時間をうたっていますが、本当に残業もほとんどなく、フレックス制で在宅ワークなので、フリーランス時代と変わらない自由さがあります。
残業時間が少ない理由は、サービスの価格や納品スケジュールがきちんと設定されている点と自社開発による広告制作を効率化できるSaaSサービスである「AdFlow」によって、制作フローが仕組み化されているため効率的な進行が実現できているためです。

圧倒的な案件数で幅広い経験が積める

ーホワイトさ、素晴らしいですね!企業努力の賜物ですね。仕事の魅力は?

デジタル広告に数多く携わることができる・経験を積めることですね。前職の制作会社は、企業ホームページや採用サイトなどの案件が多かったので、今後のデジタル化の潮流を考えると、日本随一を誇る圧倒的な本数のバナー広告・LP制作に携われるのは非常に魅力だと感じています。

今までは、検索エンジンで見かけるバナーなどがメインだったと思いますが、今はTwitterやInstagramなどのSNSに場所が移ったり、デジタル広告の中でも新しい変化が起きている中、バナーの進化やトレンドをいち早くキャッチして経験を積める。変化の激しいこの業界で最先端で学んでいける・チャレンジできるものやりがいに感じますね。

また、300名以上のフリーランスのデザイナーをネットワークしているので、デザインラインナップも多く提案しやすいですし、多くのデザイナーの方との出会いがあることもクリエイターズマッチで仕事をする魅力の1つだと思います。
未経験から当社のディレクターに就いたメンバーは、上述した圧倒的な本数に携わることができるので、WEBディレクターとして経験を積むには最高の環境だと言っていますよ。

ー逆に、クリエイターズマッチの課題点があれば教えてください。

上流工程や大型案件だけをやりたいという思考の方には少し物足りなさを感じるかもしれません。2年前よりも圧倒的に大型案件が増えましたし、ECサイト新規立ち上げなど面白い案件も多くなりましたが、メインの案件は今も昔もバナー広告・LPなので、キャリアステップというよりは、後退に感じてしまう方もいるかもしれません。

ただし、ご自身の経験を活かして上流工程や大型案件をさらに増やしていきたい!という熱のある方や、メンバー育成に興味のある方には絶好のフェーズだと思います。直接取引の7割以上なので、デジタル広告案件から深堀して年間契約や大型のデジタルマーケティングの提案がしやすく、広げやすい状況なので、力量が発揮できる面白さがあります。

もう1点あげるとしたら、いい意味でも個人事業主的な人が多いことですね。仕事的にもコミュニケーションフロー上、対お客様・対クリエイターという座組が多いため、横のつながりが希薄になりがちです。上下でのコミュニケーションは活発で、役員・社長クラスでもフラットに会話してくれる風通しの良い会社なので、もう少し横のつながりの強化が出来るとより良いと僕は感じています。逆に言うと、個人でマイペースに仕事をしたい方にはピッタリの環境かもしれません。


新しい働き方へのチャレンジをしていきたい

ー今後のキャリアビジョンやライフビジョンがあれば教えてください。

元々、将来は地元仙台でWEB関連の会社を立ち上げて雇用を創りたい、地元の経済を活性化させたいと思っていました。

クリエイターズマッチはリモートワークやクリエイターが長く働き続けられるための新しい働き方へのチャレンジも積極的にしている会社なので、ゆくゆくは仙台からクリエイターズマッチと地元企業を繋げて新しい価値を提案していきたいです。折角出会えた人や会社との縁を大事にしたいし、与えていただいたチャンスや経験に対して恩返ししたい、貢献したいと思っていますので、これからも私自身のビジョンと会社のビジョン、両方を実現させていきたいと思っています。

株式会社クリエイターズマッチ's job postings

Weekly ranking

Show other rankings