1
/
5
This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

CARRAC AWARDの先にあるものは、豊かなセンス・価値観を育むということ

半期ごとに開催される、メンバーの功績を称えるCARRAC AWARD。その各賞の受賞者には、旅行券や図書券といったその人の人間的成長を更に支援する品が贈られます。中でも、MVPは30万円分と非常に大きなものとなっています。その理由と込められた思いについて、今回は代表の末澤からのメッセージをご紹介いたします。

          ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

▼第1回CARRAC AWARDにて受賞者を称える末澤

MISSIONを達成するために、センスを磨く

昨今、デジタルが人々の生活に欠かせないものとなり、意思決定において重要な役割を果たすようになりました。そんな現代において、私たちが掲げているMISSIONが、「価値ある意志決定シーンを創る」です。ここには、CARRACがデジタルを通じてクライアントやその先のエンドユーザー、そして仕事を通じて出会う仲間に対し、価値のある「意志」決定シーンを創り出そうというメッセージを込めています。これを達成するために必要な一つと考えているのが、様々な経験に基づいて生まれる直感的なセンスや、品格や美意識といった豊かな価値観に基づいて良いものを発見・創造する力です。他者の意見や情報に左右されずに、自分自身の内側に確固たる使命や信念を持つことが、「価値ある意志決定シーンを創る」につながると考えています。

非日常や新しい出会いから、価値観を豊かにする

そして、その品格・美意識を育むためには、いろいろな価値観に触れることが大切だと考えています。これには、普段の日常生活はもちろんのこと、旅行や本といった非日常・人や考え方など新しい出会いで呼び起こされるものもあると考え、CARRAC AWARDでは受賞者にはそういった「新しい経験を積む」・「新しい情報に触れる」ことを増やして欲しい、という思いから成長を支援する贈り物となりました。情報が手軽に大量に手に入り、意志決定が複雑化する中で、価値のある意志決定を見つけ出せるセンスを身につけて欲しいと思っています。これは、業務内に留まらず自分自身のキャリアの選択においても生きてくる部分だと思うので、メンバーには積極的にこのチャンスにもっとトライして欲しいです。

          ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

受賞者の旅行風景

今回はそんな思いが込められた贈り物をもらったメンバーが、どのような体験をしてきたのか。前回のAWARDでMVPを受賞したメンバーが、旅先で撮った風景もご紹介します。

今回ご紹介した風景はタイへの旅行。タイにはお気に入りパワースポットがあるとのことで、また次の活躍へとチャージをしたようです!最後の写真のワットシャロン寺院は、タイでも有数のパワースポットであり、寺院でありながら日本とは大きく異なる鮮やかな色合いで写真からもその魅力が伝わってきました。その他にもトラとのふれあいや綺麗な海など、非日常感溢れるタイの情景はセンスが磨かれる貴重な経験になったとのことです。


HR・CC部より

第二回CARRAC AWARDを目前に控えた中で、受賞賞品に込められた思いはいかがでしたでしょうか。次回のAWARD風景や受賞者コメント等も、Wantedlyでは随時発信予定です!また、一緒にAWARDの受賞を目指すメンバーも募集中です。少しでもCARRACの価値観、考え方に共感していただけた方は、ぜひ話を聞きに行くボタンからご連絡お待ちしております!

CARRAC(株式会社カラック)'s job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more