This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

第1回『CARRAC AWARD』開催、新表彰制度に込められた想いとは

先日の記事でもご紹介したKickoff Partyにて実施した、『CARRAC AWARD』。表彰制度自体は以前から半期ごとに実施していましたが、今回から制度と併せて名称も一新しました。なぜ一新するに至ったのか、HR・CC部の佐藤にAWARDに込めた想いを語ってもらいました。

▲CARRAC AWARD表彰式の様子、司会進行を務める佐藤

見えない功績、気づけない功績も正しく表彰したい

以前のCARRACの表彰制度はリーダー陣以上からの選出という、人数規模的にまだ社内全体が見渡せるような規模だからこその選出方法でした。しかし、この表彰制度のままでは、人員も増加し、様々な人が増えてきた現在のCARRACでは定量面以外の定性的な評価は難しくなっていくなと感じていて、違う方法があると思い、一新することとなりました。私はこの『CARRAC AWARD』に対して、日々仕事をしていく中で、この人の功績はすばらしい、見習いたい!とか、これはやりきったぞ!といえるものを讃えられる表彰制度にしたい、そんな思いがありました。そこから、自薦や他薦によるもっと色々な人を称えられる可能性の広い表彰制度を作りたいと考え、今回の『CARRACAWARD』が出来上がりました。

社員が受賞を目指したくなるような表彰制度を作りたい

『CARRAC AWARD』は今後、社員が受賞を目指したいと思えるようなものになることがゴールだと考えています。AWARDが一人ひとりにとって仕事をする上でのやりがいになっていく、その結果自薦が増えていって欲しいなと思っています。そのためにまずは、普段から賞を意識してもらうために、まずポスターを社内掲示しました。ポスターのデザインは、CARRACの社名の由来である船から着想を得て、海図をイメージした背景に帆をイメージした『CARRAC AWARD』のロゴを配したデザインとなっています。こちらのデザインは浅葉デザイン事務所の浅葉球さんにデザインしていただきました。

※別の記事にてご紹介予定ですが、浅葉球さんにはCARRACの名刺や紙袋もデザインしていただきました。

▲CARRACをイメージしてつくられた、社内掲示用AWARDポスター

4つの賞と今後のゴール

『CARRAC AWARD』の項目は全部で4つです。なるべくシンプルな賞にすることで、幅広い与件での他薦自薦ができるようにしました。

ベストチャレンジ賞

チャレンジングな目標設定に対し、最も建設的なアクションを続けた社員

ベストスキルアップ賞

自主的な「学び」「実践」を継続し、半期において最も成長した社員

MVP

全社活動において最も貢献度の高い実績を残し、皆の模範となる社員。

社長賞

他の賞には当てはまらないものの、その功績を称えたい人。または「よく頑張ってくれた!」と代表の末澤が思った社員。

今回の第一回では「この人を表彰して欲しい」という他薦が多く、自薦は少なかった印象でした。ただ、他薦が多かったのは、互いを称え合えるCARRACの良さだと思うのでとても良かったです。次のフェーズとしては、この新しい表彰制度において様々なコミュニケーション、やりがい、目標が出来ていくことを期待しています。恥ずかしがりやの多いCARRACのメンバーたちが、どんどん自薦してくれるまではまだ時間がかかるとは思いますが、それでも、今回このタイミングで一新できた『CARRAC AWARD』が、みんなのモチベーションになっていくように、そして自分自身が受賞できるように頑張っていきます。  

            ――――――――――――――――――――――

栄えある第1回、受賞者の声

そんな熱い想いがこもった、第1回のCARRACAWARD。その受賞者たちからのコメントも、今回ご紹介させていただきます。

ベストスキルアップ賞:谷口(グロースデザイン部 プランニングユニット)

まさか選ばれるとは思いませんでした。上期は大規模案件を運用者として携わらせていただき、様々なことを学べたと感じています。下期は自分の成長はもちろん、新しい武器を会社として作っていければと思います!

ベストチャレンジ賞:石谷(グロースデザイン部 第1ユニット)

皆さんから選んで頂いたということで、自身の活動が周囲へ影響が与えられている点は何より励みになります。今後は市場環境も会社内もより変化が進むので、よりチャレンジを忘れずに取り組もうと思います。

社長賞:餅原(グロースデザイン部 プランニングユニット)

SEM運用の領域に関わって1年。常に挑戦の機会を頂ける環境の中で、光栄な賞を頂くことが出来てうれしく思います。今後もさらに業務や知識の幅を広げ、推進力を持って前向きに仕事に取り組んでいきたいです。

社長賞:勝田(グロースデザイン部 第1ユニット)

びっくりしました!先輩からの丁寧なサポートや教育があったお陰だと感じています。今度は会社に貢献をして、また賞をもらえるよう頑張ります(笑)

なお、栄えある第1回のMVPを受賞したのは、Value策定チームでした。Value策定はCARRACの文化を作る、大きな一歩となったことが評価され見事MVPに輝くことになりました。Valueについてはまた次回、詳しくご紹介させていただきます!


HR・CC部より

更なる成長を目指しているCARRACは、一緒に働く仲間も随時募集中です。興味を持っていただけた方は、ぜひ他の記事もご覧ください!少しでも気になる方は、話を聞きに行くボタンから今すぐご応募を!

CARRAC(株式会社カラック)'s job postings
10 Likes
10 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more