一流の仕事を学び変貌を遂げた、営業部のエースが見る”CARRACの強み”とは

2018年1月からアイレップグループに参画したCARRAC。そのタイミングで、アイレップから複数名の社員がCARRACにジョインしました。以来、それぞれのメンバーがこれまで培ってきた知識や能力を遺憾なく発揮しています。今回は出向後約1年で営業部のユニットリーダーを務める諸石に、CARRACの強みと魅力を聞きました。

新卒入社当時は「自分はこの仕事に向いてない」と本気で思った

新卒でアイレップに入社し、直販営業、大型クライアントの専属営業部署、そしてまた直販営業とそれぞれ大体1年スパンで経験させていただきました。アイレップ時代も業務内容は基本的に今と変わらず、担当しているお客様のマーケティング課題を見つけて、どうやったらそれを解決できるのかというのを一緒に考えて、専門部署の方と連携しながらツールや媒体などを介してソリューションを提供する、という感じです。と偉そうに言いつつも、入社当初はポンコツで(笑)。なかなか大きな仕事を任せてもらえなかったし、売り上げの貢献もできない期間が2年くらい続きました。この仕事向いてないかな、とも本気で思ったし、しんどかったですね(笑)。

先輩の姿を見て学び、営業のエースへ

でも、3年目の途中から上司のサポート無しでもお客様に最適なサービスをご提供できるようになりました。それは、そのときに担当させていただいたお客様や案件チームから一流の仕事を体感させていただいたことが大きくて。自分の考えの甘さとか、お客様の求めているアウトプットの質とかを学ばせていただいて、webマーケティングがなんたるかはその時に見えてきた気がします。あとは、ちょうどそのくらいから新規のコンペなどもやらせてもらって。次々に新規営業で仕事を任せてもらう先輩から、「この人にだったら任せたいな」と思わせる営業のノウハウを学ばせていただいたおかげで、実はCARRACに来る前の4か月間はコンペ負けなしでした。

正直前向きじゃなかった出向も、今では戻りたくないくらいに馴染めた気がする(笑)

そこからCARRACに、という話をいただいた時は正直前向きではなかったです (笑)。営業として独り立ちして、やっとここからアイレップで活躍できるかなと感じてきた頃だったので。だから、実ははじめ断ったんですけど。ただ、「やっぱりお前しかいない」と言われた時、一度きりの人生だしこういう経験もありかなと思ってCARRACに出向することを決意しました。こういう何事もポジティブに考えようとするのは自分の良さかなと思っていたんですけど、実際にそこからCARRACに来てから1年経って、今は逆に戻りたくないとすら思ってます(笑)。“人と働く“感覚っていうんですかね、それを感じられるCARRACで働くのは楽しいですね。議論ができることとか、一緒に考えようとしてくれる姿勢とか、当たり前に感じるかもしれないんですけどこれがすごい重要で。一緒に議論する楽しさとか、チームで仕事をする楽しさはここで知れたかなと思います。

目標を達成しようとする個々の意欲やチーム力はCARRACの強みだと心から思う

CARRACに来て業務面で感じたのは、クライアントの商品理解力が高い人が多いなということと、営業目標の達成意欲を高く持っている人が本当に多いなということですかね。ただ目の前の仕事を片付けるのではなく、自主的に目標を追いかけようとする姿勢を個々が持っているのは、何よりもCARRACの強みだと思います。もちろん、先程のチームで仕事をする話に近いんですけど、上下関係を取っ払ったうえで意見交換をして、最善に導けるのも強さのひとつだと思います。一方で、個々が努力できる人たちである分、まだまだナレッジの共有みたいな部分は弱いかなとも思っていて。そこら中にいい事例やアイデアがたくさんあるのに、自力で解決してしまって素通りしてしまっている人も多いかなというか。逆に言えば、そこが伸びしろとも言えると思いますけど。

“CARRACのやさしさ”に惚れ込んで入社してくれるような人を増やしたい

また、最近は面接官も担当させていただいて、採用にも携わっています。その中で私がよく聞くのは、“人生で1回でもいいから必死になったことがあるかどうか”ですね。自分から見て「必死になりました」ではなく、周りの人から見ても「必死だったんだな」と思うようなエピソードを聞きたい。その理由は、必死になった経験がある人は頑張っている人を心から応援できる人だと思っているから。もしその努力の先に成功がなかったとしても、目標に向かっていく姿勢は素直にかっこいいなと思うし、そんな人達がたくさんCARRACに入ってくれた先で、私は慕われるリーダーになりたいですね。そして何よりもCARRACは本当に温かい人達が多いので、その優しさに惚れ込んで入ってくれる人が増えたらいいなって思っています。

もちろん、営業としての目標もあります。特に、私が新卒のときに思っていた「輝いていない人、モノ、サービスを輝かせたい」という思いは忘れずにいて。本来の価値を知らないがゆえに、誤った価値観が世の中に出回っているものを広告で正していけるように、引き続き邁進したいです。

HRより

CARRACでは現在、中途採用を積極的に募集しています。少しでも興味を持っていただけましたら、募集ページや他の記事もぜひ見ていただけますと幸いです。皆様からのご応募お待ちしております!

CARRAC(株式会社カラック)'s job postings
18 Likes
18 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more