1
/
5

【社員インタビューno.6】「やりたい」を後押ししてくれる成長できる環境

望月里華(Rika Mochizuki)/予防医療事業部 営業課

こんにちは!ケアプロ広報担当の大野です。

今回はケアプロ予防医療事業部営業課、入社2年目の望月にインタビューを致しました!

営業として活躍する望月に、入社から現在に至るまでの経歴や思いをお話して頂きました!

予防医療をより身近に感じてもらいために営業として出来ること!


ーーケアプロ入職への決め手は何ですか?

第二新卒での入社になります。前職では金融機関に新卒として入社しました。

転職を考えていた時にエージェントさんから紹介されたのがケアプロでした。大学の在学中に社長の川添さんの講演を聞いたことがあり、事業内容もなんとなく知っていたので採用面接に受けてみようかな~と思ったのが始まりです。

女性が圧倒的に多い会社なので入社前は人間関係等少し心配していました。入ってみたら社員さんもパートさんもみんな仲が良く風通しの良い環境で、心配は杞憂に終わりました。(笑)


ーー現在の仕事内容を教えてください!

ケアプロに入る前は「営業以外の仕事がやりたいです。」と伝えていたのですが、ケアプロで働き、先輩社員の話を伺ううちに「営業にやっぱり挑戦してみようかな。」と思うようになり、営業チームに配属になりました。

現在はクライアントからのお問い合わせ対応や健康チェックイベントの提案~受注の対応などをメインに行っています。また、営業で使用する資料の作成なども行っています。

商談で健康チェックイベントを提案し、受注まで繋がったときはとてもやりがいを感じますし、1回だけでなく継続して受注いただけるようイベントを成功させるぞ!とやる気がみなぎります。また、自分が作成した資料が営業の様々な場面で活用されているととても嬉しくなります。


ーー入社して特に印象に残っているエピソードを教えてください!

大きなイベントがトラブルなく成功したときはとても感慨深かったです。それまでに準備することも多く、不安な日々もありましたが、成功してクライアントさんや健康チェックのご利用者様から感謝の言葉をもえらえるととっても嬉しいです。

営業として働く前、初めてパチンコ店に1人で勤務したときは、「初めてのパチンコ店」、「初めての1人でのイベント」ということですごく緊張をしたのを覚えています。もともと不安や緊張を感じることが多いので、無事にイベントが終わりますように…と祈っていました。今ではたくさんの経験が緊張や不安を軽減させてくれています。


ーー休日はどのように過ごしていますか?

シフト制で土日祝に必ず休めるというわけではありませんが、好きなアーティストのライブがある日は希望休を申請して思いっきり楽しんでいます。ライブの予定があることで仕事のモチベーションにもつながります。

ライブなどがない日はフィットネスクラブに通って体を動かしたり、家で録画していたバラエティー番組を見たり…と遠出することはあまりなく、まったり過ごすことが多いです。


ーー働くことを検討している方へメッセージをお願いします!

ケアプロは教育体制がしっかりしているので、医療知識の全くない方でも「予防医療に関心のある!」という気持ちがあれば大丈夫です。また、自分の「やりたい」「やってみたい」を後押ししてくれる環境も整っており、とても働きやすいです。

「何かに挑戦したいけど何がしたいのか分からない」という方や「健康や予防医療に関心のある」という方は是非お応募していただきたいです。お待ちしております!

ケアプロ株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings