Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

AmazonGo VS キャパ新人サトウ

こんにちは。PDユニットの佐藤です。

この度、新人研修の一環として、サンフランシスコ研修に行ってきました!今回はサンフランシスコにある「Amazon Go」に行き、体験したことをご紹介します。

ご存知の方も多いと思いますが、AmazonGoとは何なのかについて、ご説明します。「AmazonGo」とは、Amazon社が経営するレジなしコンビニです。欲しい商品を店内にある紙袋かオレンジ色のバックに入れてゲートを通るだけで会計が完了する、驚きのコンビニです!入店と会計には専用のアプリが必要で、事前にAmazonアカウントでの登録が必要となります。

AmazonGo 店内について

それでは、さっそく入店です!

↑入店時はこの改札のようなゲートをくぐります。

専用アプリでQRコードを表示して…


ゲートをくぐります!

↑「ちゃんと入れた…!」とちょっとドヤ顔する佐藤

店内はシンプルな黒い棚に商品が並ぶ、ザ・コンビニ、といった雰囲気です。

ふと、天井を見上げると、黒いボックスが所狭しと取り付けられています。このボックスの正体は「カメラセンサー」だと思われます。このカメラセンサーでどの商品をとったのかを検知し、会計を行うのでしょうか。あまりにも個数が多いため、少し恐怖を感じました。


AmazonGo VS 佐藤

今回、AmazonGoにきて、わたしは「AmazonGoの検知力に人間は勝てるのか?」をテーマにあることを試してみました。それは「何回も棚から商品をとったり戻したりを繰り返す」ことです。これで、お店を出た後に送信されたレシートが間違っていれば、わたしの勝ちです!

棚にも何か仕掛けがあるのかもしれませんが、もし天井にあるセンサーだけならこの方法でうまくいくのでは!?と思い、挑戦してみました。試してみたのは、RITSピーナッツバターサンドです!(日本でみたことがなかったので笑)

RITSの棚は4箇所あったので、その近くの棚に置き換えてみたり、バックに出し入れしてを繰り返してみました。最後の仕上げに同じ商品を2つ同時にとってバックに入れました。

これでどうだ!?

そしてきた時に通ったゲートをくぐって店内を出ます。会計を通さずにお店を出るので、「本当にこのままでていいのかな。。。?」と思いながらゲートを抜けました。

そして送られたレシートはというと。。。

バッチリRITSピーナッツバターサンドが2つ入っていました!佐藤、完敗です。。。勝負には負けてしまいましたが、驚きの精度ですね!

レジなしコンビニは日本でも出店されるそうですが、まだまだ馴染みのないものに感じます。しかし、今回わたしはAmazonGoにいき、普通の買い物を新鮮な気持ちで行うことができました!みなさんもAmazonGoを見かけたら、ぜひ立ち寄ってみてください!

もし今回わたしが挑戦した「AmazonGoの検知力に人間は勝てるのか?」に勝利したら、教えていただけると嬉しいです笑

株式会社キャパ's job postings
AmazonGo VS キャパ新人サトウ
Minami Otsuka
株式会社キャパ / 経営企画室 採用担当
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings