1
/
5

第23回【イベントレポート】駆け出しエンジニアとベンチャー企業の「幸せな出会い」を創出【TEN TO SEN vol.2】

こんにちは!CACTASインターンの香山です🐾

本日はWework アイスバーグ 原宿にて先週行われた

「ホンモノ志向のエンジニア・デザイナー」のための、成長にコミットできるインターンマッチングイベント

【TEN TO SEN vol.2】

についてレポートしていきたいと思います!

少し長めの記事になりそうなので、前置きはほどほどに本題へ……

【イベント概要】

「TEN TO SEN」とは・・・

「企業と求職者の幸せな出会いを増やす」 ことを目的として、定期的に開催しているマッチングイベント

なんでもオンラインで完結してしまう今の時代に、あえてリアルな交流の場を設けることで「出会い」の価値の再検討を行うことを目的としています。


前回の「TEN TO SEN」は「複業家と企業」のマッチングイベントでした。

今回は、ズバリ!

「#駆け出しエンジニア・デザイナー」「成長ベンチャー企業」 のマッチングイベント

です!


エンジニア採用市場の抱える「駆け出しエンジニア」と「企業の求めるエンジニア」の間にスキルギャップが生じてしまっている、という問題。

この課題へのソリューションの1つとして、「インターン→正社員採用」までを視野に入れた「育成型長期インターンシップ」に注目が集まりはじめています。


パネルディスカッションでは「freeeやチームラボといった超人気企業でインターン経験のある学生」と「インターン育成に力を入れている成長ベンチャー企業の人事担当者」をゲストに迎え、本当にスキルアップできるインターンの見極め方 を対談形式でお話ししていただきました!

また、「インターン生の成長にフォーカスしたインターンプログラムを採用している企業」と「駆け出しのエンジニア・デザイナー」との交流を目的とした懇親会も実施しました。



【登壇者プロフィール】


(左から)

《インターン生》

室田さん 新潟大学大学院生。20卒Yahoo!内定者。SecHack365 1期生。Makers University4期生。セキュリティ、iOSのエンジニア。株式会社Riparia代表取締役CEO。
まゆさん 立教大学社会学部4年。佐賀県出身、大学2年時に休学せずに世界一周。現在、TABIPPOというWeb広告×旅のベンチャー企業でデザイナーとして長期インターン中。卒業後は、外資のWebマーケティングの会社にディレクターとして入社予定。


《人事》

ながたくさん(@nagataku55)「もっと就活をロックに」採用広報に夢中な㈱StartGateの役員
Wantedlyお兄ちゃん(@Bashiiiiii0603) ディップ株式会社新卒2年目。社内の新規事業開発部門である次世代事業統括部に所属して同部署の長期インターン、新卒採用を担当。Wantedlyを活用した採用(広報)活動の実績が評価され2019年11月にWantedlyアワード受賞。


《モデレーター》

とださん(@cohki0305)東京フリーランス創業メンバー兼CTO。メディア「東京フリーランス」を運営し、Webサービス「デイトラ」を開発中。メディアやSNSではエンジニア転職に関する情報を発信している。今回のイベントでは聞き手としてトークをまわしてもらいました。



【第1部 パネルディスカッション】

当日のスケジュールは以下のとおり

17:30 : 開場
18:15 : ゲスト紹介
18:20 : ゲスト同士の対談/参加者からの匿名質問に回答
19:20 : アンケート回答
19:30 : 懇親会
20:30 : 片付け、イベント終了


会場はWeworkアイスバーグ原宿、ゲストスピーカーと参加者の距離も近く、和やかな雰囲気でした。



「インターンに参加するメリットとは?」「なぜその会社でインターンをしようと思ったか」「実務経験が積めて、成長できるインターンの見分け方が知りたい!」などのトークテーマに沿って対談は進められていきました。



実際に長期インターンとして感じた話、インターン生をたくさん見てきた人事だからこそ出来る話、リアルな生の声を色々頂けました!



なかでも、インターン生のまゆさんが「短期インターンとの違い」というトークテーマで、人脈についての話が上がった際に

「良い人脈というよりかは、尊敬できる人がたくさんできる」

という話をされていて、確かにお客様感覚の短期インターンとは違って、長期インターンは表面的な仕事の内容だけじゃなく、人間関係や労働環境を知れる。

もちろん自分の為のインターンだけれど、企業で働く一個人としての自覚が芽生えるものだ、と感じました。


また、地方でのエンジニアインターン経験をもつ室田さんからは、そもそも受け入れ先の少ない地方のインターンについて貴重なお話をいただけました!

なんとTwitterのDMから直接アプローチして、雇ってもらったそう。

生まれる繋がりは、人の飽和する都心と比べても価値が大きいと語っていました。


また、人事の方々からも、長期インターンを志望する学生に求めるものや、学生が感じているインターンへの印象とのギャップについてリアルな意見をいただきました。



質疑応答の時間に入り、参加者からの鋭い質問にもズバズバ答えていただきました!




【第2部 懇親会】

成長ベンチャー企業の現役人事やゲストスピーカーとのカジュアルな交流の場を設けました。

軽食をつまみながら、参加者同士で会話に花が咲きました。



やっぱり、一緒に食卓(?)を囲むと格段に打ち解けられます!

なんと参加者限定のインターン特別選考枠もあり、有意義な時間になったのではないでしょうか。


(トークに参加するCACTAS新メンバーの福井さん)


今回のイベントでは、「駆け出しのエンジニア・デザイナー」「成長ベンチャー」という点をつなげる、新しい「幸せな出会い」を創出することが目的でした。

この「TEN TO SEN vol.2」が参加者の皆様のよいきっかけになればと思います!

そしてこの記事が、あなたとCACTASとをつなげるきっかけになればとも……

株式会社CACTAS's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more