1
/
5

第19回「パタハラ」問題は思いやりのなさすぎる社会が1番の原因だ。

http://www.freepik.com/

こんにちは。CACTASインターンの香山です。

「○○ハラスメント」って急に増えましたよね。「セクハラ」「パワハラ」「アルハラ」「モラハラ」なんかは一般的かもしれません。

他にも、麺を啜る音に対する「ヌーハラ(ヌードルハラスメント)」、血液型で勝手に性格を決めつける「ブラハラ(ブラッドタイプハラスメント)」、カップルの女性が男性に対して結婚を迫ることで心理的負担を与えてしまう「ゼクハラ(ゼクシャルハラスメント)」などなど……


悪気はないけど相手が不快感や苦痛を覚えたとき、それはすでに「ハラスメント」と言えます。私も知らず知らずのうちに、誰かにハラスメント行為を行ってしまっているかもしれません。

急に「○○ハラ」が増えたのは、今まで感じてはいたけど名前の無かった不快な行動に、「ハラスメント」という名称を付けられると世間が知ってしまったからだと思います。


前に親戚の集まりで「今はなんでもかんでもハラスメントだと言われる。生きづらい世の中だ。」と話していて、「昔は誰も何も言わなかっただけです……!」と言いたい気持ちをぐっとこらえました。

これもハラスメント行為に当たりますかね?「親戚の集まり同意以外できないハラスメント」?


前置きが長くなりました。今日は「パタハラ」の話です。

パタニティ・ハラスメント 略して「パタハラ」

「パタニティ」てまず何やねん、と。

「マタニティ」は分かると思います。日本語で「母であること / 母性」という意味です。つまり「パタニティ」は「父であること / 父性」という意味になります。

パタニティ・ハラスメント」育児をする男性に対して、他者が嫌がらせをすることを指します。


なんて非人道的な!

たしかに会社側の被る不利益を考えてしまうと……いやいや、そこをしっかりサポートしてこその会社なんじゃないの?と思ってしまいます。


「出産後の妻を支えたい」「親として、子どもの成長を一番近くで見守りたい」

そういった気持ちを考えることはできないのかー!!

と叫びたくなりました。

Designed by katemangostar / Freepik


6月、某大手化学メーカーがネットで炎上しました。

きっかけはTwitterの書き込みで、育休を取っていた男性社員が職場復帰早々に転勤を言い渡されたというもの。男性はやむを得ず退職したそう。

他にも大手スポーツメーカーでも同様の事件が起こっているそう。育休復帰後の不当配属に今回はスポットが当たっていますが、パタハラの現状は他にもあります。

子育てのための制度利用を認めてもらえなかったり、飲み会などへあまり参加しなくなることに文句を言ったりと、大小様々な「パタハラ」行為が挙げられます。


女性に対する「マタハラ」も多くあります。

どうして育児をする人に対して社会はここまで厳しいのでしょうか……



根本の原因は「理解と創造力の欠如」にあり

いやこれ本当に間違いないと思います。


いまだに、「家事・育児は女の仕事、外で働いてお金を稼ぐのは男の役割」と男女分業が当たり前だと考えている人が多いと思います。そんなことはない!と思っていても、根底にある意識としていまだ根強く残っているように思えます。


人間が狩りや採集をしていた時代からの名残なので、もはや遺伝子的に組み込まれているのかも。

しかし、それを意識で変えていくのが現代人ですよね。相互理解!!


最初にも言いましたが、男性が育休を取るのは奥さんの為、そして自分の為でもあると思います。

愛する我が子との時間を奪う権利を、果たして会社は持ち合わせているのでしょうか。


初めて言葉を話す瞬間や、初めて1人で歩くところを、お父さんだけ見ることができないなんて悲しいと思います。そんなことを1つでも考えたことはあるのでしょうか。

まだ社会に出たことのない学生の甘い考えかもしれませんが。

会社の利益も大切ですが、働く社員を大切に想えない企業ってやっぱりダメだと思います。

共働きで娘2人を育てたウチの両親は、母が時短制度を利用してなんとか家事と育児をこなしていましたが、今思えばどれだけ大変だったのだろう……とつくづく思います。

イチ就活生の端くれとしても、社員が大切にされない職場では正直働きたくないですね。

私がもし子育てをするとなったときには、もう少し優しい世界であってほしいものです。

株式会社CACTAS's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more